その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

高級vs中核vs低価格パーツ ベストバイ価格帯はココだ!!

電源編

TEXT:長畑利博、Ta 152H-1(内部解説部)
まとめ

大は小を兼ねるとは限らない

 電源ユニットを三つの価格帯に分けて俯瞰してみると、それぞれの価格設定にはそれなりの理由があることが分かる。大は小を兼ねると言うが、電源の場合は機能が多い分、本体が大きくなったり、ケーブルが増えたりするため、ハイエンドがすべてにおいて勝るというわけではない。組み立てるPCに合わせたパーツ選びが必要となるということは頭に入れておこう。
 なお、長時間連続して負荷がかかる環境では80PLUS Gold取得電源を選ぶことをオススメしておく。発熱、消費電力などの面で恩恵が受けられるはずだ。

シンプルなパーツ構成なら低価格でもOK

HEC WIN+ 550W

80PLUS Bronze取得品を狙え

オンボード機能が主体で搭載パーツが少ないPCや、運用時間が短く必要な定格出力を満たしている環境であれば、低価格クラスの電源で十分。静音性についても、上位モデルと変わらない製品もある。ただし、小さいケースを使う場合は、80PLUS Bronze以上を取得しているもののほうが発熱によるトラブルを減らせる。

タワーケースで使うなら中核製品がよい

PRO87+ EPG600AWT

上位の80PLUS取得製品がお勧め

タワー型ケースを使うほとんどのユーザーは中核製品で十分。もっとも売れている価格帯だけあり、好みに合った製品が見付かるはず。選択のポイントとしては、長時間使うなら80PLUS Gold/Silver取得品を、マザーボード裏配線などを考慮するならケーブルの作りがよいものを選ぼう。目的に合う製品が必ずあるはずだ。

ACアダプタキットで超小型、静音PCを実現

 電源ユニットは、発電所から各家庭まで送られてくる長距離でも減衰しにくい交流(AC)という方式から、PCパーツや家電のような部品を動かすのに向いている直流(DC)に電力を変換するという役割を持っている。実はこれとまったく同じ役割を持つのがノートPCやMini-ITXケースなどの付属電源として活用されているACアダプタだ。内部もそのまま電源ユニットをコンパクト化した構造になっている。
 ACアダプタはPCの電源ユニットと同様、動作時には熱を持ち、本体部分をヒートシンク代わりにして熱を放出する。一部の大型ACアダプタにはファンが付いたものもある。サイズの関係から、定格出力は100W前後のものが多いが、最近ではMini-ITXケースの普及や80PLUS認証の登場で変換効率のための技術が向上していることから、160Wを超える大出力のものも増えてきている。こうしたACアダプタを自作PCの電源として利用できるキットも売られており、超小型PCや静音PCで活用することができる。

ASKTECH

NT-ITX/PW120W

実売価格:6,000円前後

画像

120Wの出力に対応したACアダプタキット。コネクタの種類はATX20/24ピン、ATX12V、SerialATA、ペリフェラルが1本ずつなど必要最小限だが、静音化などの用途には効果が大きい

画像

NT-ITX/PW120Wを電源として利用できるASKTECHの超小型ケース「NT-MC200I/AL80」(実売価格1万円前後)。214×220×80mmというサイズはACアダプタの利用を前提としたものだ

画像

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス