その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

高級vs中核vs低価格パーツ ベストバイ価格帯はココだ!!

ケース編

TEXT:保坂陽一
中核
コストパフォーマンスの高い高品質ケースが目白押し
余裕のある空間と大型ファンで安心の冷却性能
  • ATX
  • ブラック

Cooler Master

HAF 922

実売価格:20,000円前後

問い合わせ先:support@cm-industry.co.jp(CMインダストリー)
URL:URL:http://www.coolermaster.co.jp/

Specification

●付属電源:なし●ベイ:5インチ×5(5→3.5インチ変換アダプタ×1)、3.5インチシャドー×5●標準搭載ファン:20cm×1(前面)、12cm角×1(背面)、20cm×1(天板)●追加搭載可能ファン:12/14cm角×1(底面)、20cm×1(もしくは12cm角×2)(側面)●本体サイズ(W×D×H):253×563×502mm●重量:8.7kg

画像

縦・横・奥行きと、余裕のある作り。前面と天板には20c mの大型静音ファンも備えるなど、高いバランスを誇る

画像

大型静音ファンでメッシュパネルの弱点をカバー
天板部に加え、フロント下部にも20cmの大型ファンを装備。開口部の多いこのケースでうるさいと感じたら、まずはほかのパーツの動作音を見直そう

画像

余裕を持たせたシャドーベイ
シャドーベイは五つと多くはないが、その分間隔に余裕があり、フロントファンのエアフローが活きる構造になっている。ツールフリーで着脱も楽だ

採点:9

メリット:クラス最大の内部空間
横幅、奥行きともに広く、作業性抜群。サイドパネルの出っ張りも想像以上に効果がある。加工のうまさゆえか、独特の剛性感があるのも魅力の一つだ。

デメリット:静音性は冷却性能とのトレードオフ
これだけ開口部が多いとさすがに内部からの音漏れは防げない。ただ、20cmファンの静音性は申し分なく、ケースそのものの静音性は高い。

複合パネルで静音性能を強化したホットスワップベイ搭載モデル
  • ATX
  • ブラック/ホワイト

ZALMAN

MS1000-HS2

実売価格:17,000円前後

問い合わせ先:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.zalman.co.kr/

Specification

●付属電源:なし●ベイ:5インチ×10(5インチ×3→3.5インチ×3変換アダプタ×2、5→3.5インチ変換アダプタ×1、3.5インチ×1→2.5インチ×2変換アダプタ×1)●標準搭載ファン:12cm角×1(背面)、12cm角×1(天板)、9cm角×1(ホットスワップベイ後部)●追加搭載可能ファン:12/14cm角×1(天板)12/14cm角×1(底面)、9cm角×1(ホットスワップベイ後部)●本体サイズ(W×D×H):200×560×500mm●重量:12kg

画像

サイドパネルがパッキン構造で、防音性は十分。シャドーベイ裏のファンを外せば、長さ31cmの超大型ビデオカードも搭載可能ではある

画像

3 基×2のホットスワップベイを標準搭載
シャドーベイはすべてリムーバブルケースいらずのホットスワップ対応。ケーブルさえ先に接続しておけば、ドライブ増設の際にケースを開ける必要はない

画像

天板ファンで冷却能力アップも可能
天板には14cm角ファンを増設可能。付属の12cm角ファンはともに1,400rpmの一定速で、風量はそれなりにあるが、ケース前面側では音が気にならない

採点:8

メリット:使えるホットスワップベイと静音性
ホットスワップベイは本当に使いやすい。天板の開口部が大きいにもかかわらず、しっかりと内部の音を抑え込めており、静音性も十分である。

デメリット:奥行きにそれほど余裕はない
電源が大きいと、ケース底部でケーブルだまりができて狭さを実感する。内部ファンは回転数を上げるとかなりうるさいので、最小のままでよさそうだ。

 HAF 922はこのクラスでは最高レベルの広さの内部空間を備え、前面メッシュタイプながらも、大型ファンによって冷却性能と静音性能の両立を目指したもの。MS1000-HS2は内部の広さこそそれほどでもないが、両サイドを密閉することで静音化を図った製品だ。それぞれ方向性は異なるが、ともに加工精度が高く、ケース全体の剛性などは高級モデルにも負けないものを備えている。
 両モデルとも天板ファン配置やメンテナンスホールといった流行の構造を採用し、MS1000-HS2では、ホットスワップベイや2.5インチアダプタも搭載。いずれも満足度の高いお勧めの製品だ。

画像
ココがポイント

剛性をカバーするパネルの工夫
金属パネルの厚みこそ高級モデルに劣っても、曲げ加工や複合パネルなど、工作精度では負けていない。2製品とも実に凝った作り

ココがポイント

ハイエンドにもない独自ギミック

HAF 922のサイドパネルは外側に出っ張った構造で、マザー背面のケーブル取り回しにもムリがない。現実的な使い勝手では高級モデル以上のものを持っている

MS1000-HS2のシャドーベイはすべてホットスワップ対応。背面で電源コネクタが束ねられており、4ピンペリフェラルコネクタ一つで3台のドライブをカバーできる

こんなパーツと組み合わせたい!

バランスのよいパーツ構成を目指す
ハイエンドビデオカードも搭載可能なケースであるが、節度を持ってあえて搭載パーツもミドルレンジに抑えることで、その冷却性能、静音性を味わう。コストパフォーマンス的なものもあるが、安心して長く使えるマシンとなるだろう。もちろん、ハイエンドパーツを使いたいけど、大型ケースを置くスペースはないという人にも応えてくれる。ただし、MS1000-HS2 のような静音向けケースでの過信は禁物。電源も適正な出力のものを選ぼう。

画像

CPU
Core i7-860(2.93GHz)
実売価格:27,000円前後

画像

ビデオカード
玄人志向
RH5770-E512HD/512
(ATI Radeon HD 5770)
実売価格:14,000円前後

画像

ビデオカードもバランスを考えて
入るからと言って、超大型ビデオカードを使用すると、内部のエアフローも分断されてしまい、冷却効率は下がる。内部寸法をよく把握しよう

画像

底部ファンの増設などは非現実的?
余裕のあるHAF 922でも、大型電源を搭載するとせっかくの底部ダクトが隠れることに。ファン増設は可能だが、現実的には難しくなることも

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス