その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

高級vs中核vs低価格パーツ ベストバイ価格帯はココだ!!

SSD編

TEXT:北川達也
高級
速度と長寿命を求める人に
独自技術で信頼性と高速性を両立
  • SandForce SF-1200
  • Trim対応
  • Serial ATA 2.5
  • 2.5インチ

Mach Xtreme Technology

MX-DS Series

問い合わせ先:0568-26-6950(ソリッドマイクロ)
URL:http://www.solidmicro.co.jp/
画像

データ圧縮や強力なエラー訂正機能を備えた製品。Sand Forceのコントローラ「SF-1200」を採用する。信頼性が高い点も本製品の特徴だ

LINEUP
型番 容量 外部キャッシュ 実売価格
MXSSD2MDS-50G 50GB 26,000円前後
MXSSD2MDS-100G 100GB 40,000円前後
MXSSD2MDS-200G 200GB 80,000円前後
MXSSD2MDS-400G 400GB ※未定

最近のほとんどのSSDで搭載されている外部キャッシュを本製品では採用していない。レイアウトも独特でコの字にNANDメモリが配置されている

画像

コントローラ
コンシューマ製品向けコントローラ「SF-1200」。SF-1500の廉価版だが、データ圧縮や強力なエラー訂正は上位機種譲り

画像

フラッシュメモリ
Intel製のフラッシュメモリを片面に8個ずつで合計16個搭載。メモリは全部で128GB分搭載だが、本製品の容量は100GB

採点:9

メリット:SSDで長寿命化を図る
SandForce製コントローラを搭載し、速度と信頼性が高いレベルで両立されている。

デメリット:搭載メモリに対して記録領域が少ない
信頼性の維持のために、100GB製品で28GBも予備領域を設けているが、使えない領域なのはもったいない。

エンタープライズ向けコントローラを搭載
  • SandForce SF-1500
  • Trim対応
  • Serial ATA 2.5
  • 2.5インチ

OCZ Technology

Vertex Limited Edition

問い合わせ先:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.ocztechnology.com/jp/
画像

SandForceのエンタープライズ向けコントローラ「SF-1500」を採用した製品。速度だけでなく、信頼性も重視して設計されている

LINEUP
型番 容量 外部キャッシュ 実売価格
OCZSSD2-1VTXLE50G 50GB 23,000円前後
OCZSSD2-1VTXLE100G 100GB 44,000円前後
OCZSSD2-1VTXLE200G 200GB 88,000円前後

コントローラをコの字に囲むようにNANDメモリを配置している独自のレイアウトと外部キャッシュを搭載していない点は上の製品と同じ

画像

コントローラ
OCZの刻印はあるが、SandForceのコントローラ「SF-1500」を採用。外部キャッシュを搭載せずに高性能化を実現

画像

フラッシュメモリ
200GBモデルではフラッシュメモリを片面に8個、両面で合計16個、全部で256GBのメモリを搭載する

採点:8

メリット:ハイエンドコントローラを搭載
エンタープライズ向けのコントローラ「SF-1500」を搭載し、圧縮率の低いデータでも高速に処理できる。

デメリット:搭載メモリに対して記録領域が少ない
本製品も、MX-DS Seriesと同じく大きな予備領域を設けた安全運転志向。使用領域がある程度削られてしまう。

独自のデータ圧縮保存と広い予備領域が特徴

 Mach Xtreme TechnologyのMX-DS Seriesと、OCZ TechnologyのVertex Limited Editionは、いずれもSandForceのコントローラを採用した製品。両製品の特徴は、データを記録する際に、そのデータを圧縮してから保存していること。CrystalDiskMarkの検証結果を見ると、データを圧縮しやすいすべてを「0」で記録したファイル(0_Fill時)を使用した場合に、その特性がよく表われ、成績がよく伸びている。両製品ともシーケンシャルおよび512KBのリード/ライト性能が、インターフェースの上限近くまで出ている。そして、データを圧縮することで記録容量を小さくしているので、書き換え可能回数に制限を持つSSD自体の長寿命化にも貢献している。よって速度とともに、信頼性向上にも一役買っているわけだ。ただし、両製品とも信頼性向上のため、搭載メモリに対して設けている予備領域が100GBの製品で28GB、200GBの製品では56GBもあるのが、少々もったいなく思える。

こんなパーツと組み合わせたい!

2.5インチに対応したケースで長く使う

速度とともに長寿命を見込める両製品なので、システムドライブとしても、高速大容量のリムーバブルストレージとしても重宝する。2.5インチシャドーベイを最初から備えたPCケースなら、別途固定アダプタを購入する必要もない。静音にこだわった省スペースPCも実現可能だ。ほかにも外付けドライブとして利用できるHDDケースも便利だ。eSATAのほか、USB 3.0など高速インターフェースを備えた製品も多く出回っている。

PCケース
アビー
acubic S10
直販価格:29,980円前後

【検証環境】CPU:Intel Core i7-940(2.93GHz)、マザーボード:GIGABYTE GA-X58A-UD7(rev. 1.0)(Intel X58+ ICH10R)、メモリ:Corsair Memory XMS3 CMX6GX3M3A1333C9(PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×3)、ビデオカード:NVIDIA GeForce 8600 GTリファレンスカード、システムSSD:東芝 THNS512GG8BBAA(Serial ATA 2.5、MLC、512GB)、OS:Windows 7 Ultimate 64bit 版、ドライバはとくに明記がない場合Intelドライバ(Intel Matrix Storage Manager)を使用

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス