震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!

その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

高速・多機能・省電力…… こんなCPUを待っていた! 震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!

Sandy Bridge対応! 新世代自作プラン

TEXT:竹内亮介
#918750
#FFF

最強のCPUをOCでさらにブースト

 PCゲームを快適にプレイしたいなら、Turbo Boostの倍率を任意に設定でき、Sandy Bridgeのポテンシャルを限界まで引き出せる「Core i7-2600K」が最適の選択肢となる。性能重視ならCPUは妥協せず、徹底してこだわりたいポイントだ。そしてビデオカードは「GeForce GTX 570」搭載の上位モデルを組み合わせてみた。さらに上の性能を追求したいなら、もう1枚組み合わせた構成にしてもよい。底面に18cm角の大型ファンを3基搭載し、冷却性能抜群のSST-RV02B-EWなら、こうした発熱の大きい「PCゲーマー仕様」にも十分対応できる。

【High Performance PC】
Core i7-2600Kで組むハイパフォーマンスゲーミングマシン

画像
A:PCゲームで最高のパフォーマンスを引き出したい
B:Serial ATA 3.0対応SSDの最高性能を体感したい
C:PCゲームをプレイ中でも静かに動作させたい
画像
画像

オーバークロックの限界を攻めるならCore i7-2600Kが最適!

KモデルではTurbo Boost時の倍率を自分で設定できる。強力なCPUクーラーと組み合わせ、Sandy Bridgeの力を限界まで引き出したい場合はこれだ!

画像

多彩なOCツールに対応

GIGABYTE GA-P67A-UD7

LANやBluetoothでつながったほかのデバイスから各種設定が行なえる「Cloud OC」や「HotKey OC」など、BIOS以外からでも簡単にOCできるユニークな機能が満載

画像

XMP対応の高クロックモデル

Corsair Memory VENGEANCE
CMZ8GX3M2A1600C9

Intelが策定したOCメモリ設定用規格「XMP」(Extreme Memory Profiles)に対応し、簡単に高クロック動作が行なえるPC3-12800対応のメモリ。OCを楽しむならメモリも高速動作するものがよい

画像

マザーボードのバックパネルが天板側を向く独特の設置方式。マザーボードベース裏側の背面配線を駆使して内部を整理し、底面から天板へのエアフローを確保した

パーツ 製品名 概要 実売価格
1 CPU Intel Core i7-2600K 定格動作クロックは3.4GHz。TB時の倍率を自由に設定できるOC向けモデル 30,000円前後
2 マザーボード GIGABYTE GA-P67A-UD7(rev. 1.0) 同社の P67搭載マザーでは最上位。拡張性に優れ、PCI Express x16スロットを4本搭載する 38,000円前後
3 メモリ Corsair Memory VENGEANCE CMZ8GX3M2A1600C9 PC3-12800(DDR3-1600)対応の高性能メモリ。XMPに対応してユーザー設定なしに高速動作 12,000円前後
4 ビデオカード ZOTAC ZT-50201-10P 上位 GPU「GeForce GTX 570」を搭載。ビデオメモリはGDDR5 1.25GB、コアクロックは732MHz 39,000円前後
5 システムドライブ Philips& Lite-On Digital Solutions PLEXTOR SSD M2S PX-128M2S×2 SATA 3.0対応で、シーケンシャルリード最大350MB/sを実現した高速SSD128GB品を2台使用 58,000円前後
6 データドライブ Western Digital WD Caviar Green WD30EZRS 750GBプラッタを4枚搭載し、世界初の3TBの容量を実現。省電力機能を備えたエコモデル 20,000円前後
7 光学ドライブ パイオニア BDR-206MBK 1枚のディスクに最大で128GBのデータを記録できる「BDXL」規格に対応したBDドライブ 28,000円前後
8 CPUクーラー Thermalright Archon 14cmファンを搭載したサイドフロータイプ。12cm角ファン×2基にも換装可能 8,000円前後
9 電源 Corsair Memory CMPSU-850AXJP 80PLUS Gold取得の850W電源。プラグインタイプなので、ケース内のエアフローの改善にもなる 24,000円前後
10 PCケース SilverStone Raven 2 Evolution SST-RV02B-EW 底面の大型ファン3基で外気を取り込み、上部から排出する煙突型エアフローで冷却と静音を両立 19,000円前後
11 OS Microsoft Windows 7 Home Premium 64bit版 8GBのメモリを活かすために64bit版を選択。用途がゲームメインならHome Premiumで問題ない 13,000円前後
合計289,000円前後

【問い合わせ先】
Intel:0120-868686(インテル)/ http://www.intel.co.jp/
GIGABYTE:050-3786-9585(CFD販売)/ http://club.gigabyte.co.jp/
Corsair Memory:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)/ http://www.corsair.com/
ZOTAC:03-5215-5650(アスク)/ http://www.zotac.com/
Philips& Lite-On Digital Solutions:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)/ http://www.pldsnet.com/
Western Digital:—/ http://www.wdc.com/jp/
パイオニア:03-3206-0806(エスティトレード)/ http://pioneer.jp/
Thermalright:support@scythe.co.jp(サイズ)/ http://www.thermalright.com/ja/
SilverStone:03-5298-3880(ディラック)/ http://www.silverstonetek.com/
Microsoft:0120-41-6755(マイクロソフト)/ http://www.microsoft.com/japan/

組み立て時の注意点

ファンがメモリスロット直上に

画像

CPUクーラーを取り付けるとファンがメモリスロットの一つにかぶさる。編集部在庫の代替クーラーも考えたが、筆者としてはArchonの性能の高さを取った。メモリは8GBあるので問題なし

2.5インチアダプタでSSDを設置

画像

SSDは2.5インチアダプタを使いシャドーベイに取り付ける。標準では2.5インチベイは一つしかない上に、そこに取り付けると2台のSSDをつなぐ電源ケーブルの長さが足りなくなるためだ

各種ベイまでの距離が遠い

画像

配線の状況。このPCケースではベイまでの距離が遠いため、各種ドライブに接続する電源ケーブルの配線に苦労した。シャドーベイのHDDやSSDへの配線はギリギリ届いた状態

パフォーマンスチェック

画像
画像

3D描画性能は飛躍的に向上!

高性能化と省電力化を実現した、NVIDIAの最新ハイエンドクラスのGPU「GeForce GTX 570」搭載カードと、Core i7-2600Kの組み合わせは、PCゲームをメインに考えているユーザーにとってはオススメの選択肢だ。重量級テストの代表格である「3DMark 11」では、旧スタンダードマシンから大幅な性能アップを果たしており、DirectX 11対応の最新PCゲームを快適に楽しめることが分かる。

画像
画像
画像

シーケンシャルリードは約870MB/sに到達!

PLDのSerial ATA 3.0対応SSD「PX-128M2S」をRAID 0構成にすることで、シーケンシャルリードは800MB/sの大台を突破、ランダムリードやライト性能もシングル構成では考えられない速度に達した。Sandy Bridge世代のマザーが搭載するSerial ATA 3.0ポートを使えば、こんな爆速構成も可能だ。

画像
画像

底面の3基のファンで静かに冷却

底面に装備する3基の18cm角の大型ファンは、回転数をLとHの2段階で設定できる。LでもCPUやGPUは十分に冷却でき、騒音レベルはかなり低い。

画像

【検証環境】
CPU:Intel Core i5-661(3.33GHz)、マザーボード:ASUSTeK P7H55-M/USB3(Intel H55)、メモリ:Corsair Memory XMS3 CMX8GX3M4A1600C9(PC3-12800 DDR3 SDRAM 4GB×2)、ビデオカード:MSI R5770 Hawk(AMD Radeon HD 5770)、HDD:Seagate Barracuda 7200.12 ST3500410AS(Serial ATA 2.5、7,200rpm、500GB)、電源:Corsair Memory CMPSU-850HXJP(850W)、OS:Windows 7 Home Premium 64bit版

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年夏号

発売日:6月30日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス