特集
2009年の自作PCを考える
CPU編 1/4
CPU編 2/4
CPU編 3/4
CPU編 4/4
メモリ編 1/2
メモリ編 2/2
マザーボード編 1/5
マザーボード編 2/5
マザーボード編 3/5
マザーボード編 4/5
マザーボード編 5/5
ビデオカード編 1/4
ビデオカード編 2/4
ビデオカード編 3/4
ビデオカード編 4/4
HDD編 1/2
HDD編 2/2
SSD編 1/3
SSD編 2/3
SSD編 3/3
BDドライブ編
サウンドカード編
テレビキャプチャデバイス編 1/2
テレビキャプチャデバイス編 2/2
ケース編 1/3
ケース編 2/3
ケース編 3/3
電源編 1/3
電源編 2/3
電源編 3/3
ベアボーンPC編
液晶ディスプレイ編 1/3
液晶ディスプレイ編 2/3
液晶ディスプレイ編 3/3
CPUクーラー編 1/3
CPUクーラー編 2/3
CPUクーラー編 3/3
そのほかのパーツ編 1/3
そのほかのパーツ編 2/3
そのほかのパーツ編 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
PCパーツ100選 2009
TEXT:北川達也
BDドライブ編
image東芝のHD DVD撤退によってついにBlu-ray Discに1本化された次世代光学ドライブは、順調に高速化され、メディアも低価格化が進んでいる。BDドライブが主流になるのも時間の問題だ。
記録速度はついに8倍速へ メディアも低価格化が進む
 2008年のBD関連のトピックスとしては、高速化とメディアの急速な低価格化が挙げられるだろう。高速化については、すでにBD-Rへの8倍速記録に対応したドライブが登場し、最大記録速度と言われている12倍速まであと一歩というところまで到達した。一方、メディアの低価格化も著しい。なかでもBD-Rは、2倍速用などの低速メディアであれば、5枚/10枚パックなら1枚あたり300円程度で購入できることもめずらしくない。6倍速メディアも大手家電ショップで5枚パックが3,000円程度で購入可能になった。

 しかし、高速化やメディアの低価格化が進む一方で、PC用ドライブとしての普及は、今一つ盛り上がりに欠ける状況が続いている。この原因は、HD DVDとの次世代メディア規格争いの終結により価格競争が終息し、その間に思ったほど大きな価格下落が見られなかったことと無関係ではないだろう。実際に、現在の最新ドライブの販売価格は3万~3万5,000円前後となっている。これは1年前から下がってはいるものの、それほど大きな変動ではない。光学ドライブは、生産数量の拡大によっても低価格化が推し進められるので、ドライブそのものの需要が増せば、さらなる低価格化が進むはずだ。メディアも十分に安価になったので、2009年には、BDドライブが大ブレイクするのではないだろうか。
製品選びのポイント(1)
記録速度が8倍速に
BDドライブの記録速度は8倍速に到達した。記録方式にもよるが、この速度なら最速の製品ではメディア全域を13分15秒で記録できる。
image
製品選びのポイント(2)
メディアの低価格化
imageBD-Rは、5枚パックや10枚パックを購入することで1枚単位よりも安価に購入でき、6倍速用でも1枚あたり600円前後で購入できる。
image測定機材
パルステック工業
MASTERシリーズ SBP-02
URL:http://www.pulstec.co.jp/
image パルステック工業は、光学ドライブ/メディアメーカー各社や、検証機関などでも使用されている業界標準のBDメディア検査機「ODU-1000」を納入している老舗メーカーだ。今回計測に使用したMASTERは、同社の最新検査機。検査結果が上位機種である「ODU-1000」と高い相関性を持つことが特徴だ。

 今回の検査は、R-SER.10kと呼ばれるエラーレートの平均値を測定した。R-SER.10kは、シンボルエラーレートと呼ばれる情報を運ぶ単位のエラーを計測したもの。基準値では、1.0e-3以下とされ、末尾の数字が大きいところにグラフが位置するほうがよい。
検証用BD-Rメディア
日立マクセル「BR25VWPC」(BD-R、6倍速)
日本ビクター「BV-R25LW」(BD-R LTH、2倍速)
グラフの読み方
image
パイオニア
BDR-S03J
予想実売価格:40,000円前後(1月上旬発売予定)
問い合わせ先:03-3206-0678(エスティトレード)
URL:http://pioneer.jp/
BD-R ×8 BD-RE ×2 DVD±R ×16 DVD±R DL ×8 DVD-RW ×6
DVD+RW ×8 DVD-RAM ×5 CD-R ×32 CD-RW ×24  
image人気メーカーが満を持して投入するBDドライブ
自作PC市場での人気が高い光学ドライブメーカー、パイオニアが満を持して発売する8倍速記録対応のBDドライブ。同社が、記録型DVDドライブの開発で培った技術が惜しみなく投入されており、独自の防塵構造や静音設計なども健在だ。BD-Rの8倍速記録にはZone CLV方式を採用し、記録時間は14分50秒。
インターフェース:Serial ATA
平均シーク時間:非公開
バッファサイズ:4MB
サイズ(W×D×H):148×180×42.3mm
image
BD-R x8
メディア全域を低エラーレートで記録できており、まったく問題は見られない。訂正不能エラーもない
image
BD-R LTH x2
全体的に見るとエラーレートはかなり低い。ただし、訂正不能エラーが一つ発生していた
試用機を用いているため、量産機の結果とは異なる場合があります
バッファロー
BR-H816FBS
実売価格:30,000円前後
問い合わせ先:03-5781-7260/052-619-1188
URL:http://buffalo.jp/
BD-R ×8 BD-RE ×2.3 DVD±R ×16 DVD±R DL ×4 DVD-RW ×6
DVD+RW ×8 DVD-RAM ×5 CD-R ×48 CD-RW ×24  
imageメディアを問わない高速記録が魅力
大手光学ドライブメーカー日立LGデータストレージが開発した「BH08NS20」を採用する8倍速記録対応のBDドライブ。BD-Rの8倍速記録にはP-CAV方式が採用され、記録時間は13分15秒と非常に高速だ。BD-Rのオーバースピード記録機能が充実した製品で、三菱化学メディア製の2倍速メディアに8倍速で記録することも可能だが、多少メディアを選ぶようだ。
インターフェース:Serial ATA
平均シーク時間:180ms(BD)、160ms(DVD)
バッファサイズ:4MB
サイズ(W×D×H):146×185×41.3mm
image
BD-R x8
内周から外周に向けて大きくにエラーレートが増加してしまっている。訂正不能エラーが一つ発生していた
image
BD-R LTH x2
スタートからエラーレートが高く、30mm付近ではさらにエラーが増加。ただ、訂正不能エラーはない
パナソニック
LF-PB371JD
実売価格:39,000円前後
問い合わせ先:03-3436-1888
URL:http://panasonic.jp/
BD-R ×8 BD-RE ×2 DVD±R ×16 DVD±R DL ×8 DVD-RW ×6
DVD+RW ×8 DVD-RAM ×5 CD-R ×48 CD-RW ×24  
image業界標準の8倍速記録方式に対応
パナソニックとしては第3世代にあたる8倍速記録対応のBDドライブ。8倍速記録は、同社製のBD-Rメディアのみをサポートし、P-CAV方式で記録される。記録時間は13分45秒ほど。また、BD-Rに対してパケットライトを実現する「BDドライバ」が付属する点も特筆に値する。
インターフェース:Serial ATA
平均シーク時間:210ms(BD)、170ms(DVD)
バッファサイズ:8MB
サイズ(W×D×H):146×190×41.1mm
image
BD-R x8
エラーの増減はあるが、問題ないレートで記録できている。ただし、訂正不能エラーが一つ発生していた
image
BD-R LTH x2
内周から半径34mm付近にかけてエラーレートが高いが、それ以降は問題ない。訂正不能エラーは二つ
すべての機器で訂正不能エラーが発生しているが、業務用検査機でのテストのため、訂正不能エラーと判定される条件が厳しくなっている。実際のPC環境では訂正できる可能性が高い。
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス