特集
2009年の自作PCを考える
CPU編 1/4
CPU編 2/4
CPU編 3/4
CPU編 4/4
メモリ編 1/2
メモリ編 2/2
マザーボード編 1/5
マザーボード編 2/5
マザーボード編 3/5
マザーボード編 4/5
マザーボード編 5/5
ビデオカード編 1/4
ビデオカード編 2/4
ビデオカード編 3/4
ビデオカード編 4/4
HDD編 1/2
HDD編 2/2
SSD編 1/3
SSD編 2/3
SSD編 3/3
BDドライブ編
サウンドカード編
テレビキャプチャデバイス編 1/2
テレビキャプチャデバイス編 2/2
ケース編 1/3
ケース編 2/3
ケース編 3/3
電源編 1/3
電源編 2/3
電源編 3/3
ベアボーンPC編
液晶ディスプレイ編 1/3
液晶ディスプレイ編 2/3
液晶ディスプレイ編 3/3
CPUクーラー編 1/3
CPUクーラー編 2/3
CPUクーラー編 3/3
そのほかのパーツ編 1/3
そのほかのパーツ編 2/3
そのほかのパーツ編 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
PCパーツ100選 2009
ケース編
TEXT:保坂陽一
ATX
GIGABYTE
Setto 1000
実売価格:10,000円前後
問い合わせ先:03-3768-1321(マスタードシード)
URL:http://www.mustardgiga.co.jp/
imageお手頃価格のスタンダードミドルタワー
フロントマスク違いの低価格ケースをいくつか販売しているGIGABYTEだが、本製品もそのバリエーションの一つ。前後に12cm角ファンを備えたスタンダードなスチールケースで、意外にもRampage II Extremeが搭載可能。汎用性はかなり高い。
image奇をてらったところのない構成。外板の剛性は今一つだが、曲げ加工を多用した内部シャーシは十分な剛性を備える
image前後に12cm角ファンを標準搭載。背面下部には水冷パイプ用のダクトも備える
カラー:ブラック、シルバー、メタリックグレー
付属電源:なし
ベイ:5インチ×4、3.5インチ×1、シャドー×6
標準搭載ファン:12cm角×1(前面)、12cm角×1(背面)
追加搭載可能ファン:なし
サイズ(W×D×H):185×480×410mm
重量:5.5kg
ATX ExtendedATX
IKONIK
Ra X10 Smooth
実売価格:30,000円前後
問い合わせ先:03-3768-1321(マスタードシード)
URL:http://www.mustardgiga.co.jp/
image静音性を高めたアルミ製フルタワー
各部に吸音シートや制振ゴムを使用した、静音重視の高品質アルミケース。電源は上部配置ながら、天板にダクトを備え、大小4基のファンを標準搭載。ファンを要所のみの配置としているのも静音性を考えてのことだろう。特徴的なフロントマスクは3mmの肉厚アルミだ。
imageExtendedATX対応でマザーボードベースは着脱可能。ユニークなフロントパネルながら、堅実な作りに好感が持てる
image底面後方にもシャドーベイを備え、冷却ファンも装備する。シャドーベイは合計8基
カラー:ブラック
付属電源:なし
ベイ:5インチ×6(5→3.5インチ変換アダプタ×1付属)、シャドー×8
標準搭載ファン:12cm角×1(前面)、14cm角×1(背面)、8cm角×2(背面下部)
追加搭載可能ファン:なし
サイズ(W×D×H):220×572×606mm
重量:8.4kg(実測値)
ATX ExtendedATX
Lian Li
PC-X2000
実売価格:70,000円前後
問い合わせ先:03-5298-3880(ディラック)
URL:http://www.lian-li.com/
image3層構造の縦長ハイエンドモデル
非常に縦に長いケースだが、マザーボードの横にドライブベイを配置しない構造で、大型パーツも楽々収納。ドライブベイに妨げられることなく、フロントの14cm角ファン三つでマザーと拡張カードを冷却することができる。
imageフロント側にはファンしかなく、横方向のエアフローを妨げない構造。3-way SLI環境にも余裕で対応する
image下部の6基のシャドーベイはホットスワップに対応
カラー:ブラック
付属電源:なし
ベイ:5インチ×2、3.5インチ×1、シャドー×6
標準搭載ファン:14cm角×3(前面)、14cm角×1(背面)、8cm角×2(背面下部)
追加搭載可能ファン:なし
サイズ(W×D×H):230×430×680mm
重量:10.6kg(実測値)
ATX
SilverStone
SST-FT01
実売価格:30,000円前後
問い合わせ先:03-5298-3880(ディラック)
URL:http://www.silverstonetek.com/
image大型ビデオカード対応の高機能アルミケース
奥行きは標準的だが、ベイを取り外すことで大型ビデオカードの取り付けが可能なアルミタワーケース。18cm角ファンを前面と天板に装備し、下部シャドーベイはホットスワップ機能を備えるなど、機能面も充実している。同社のタワーケースは意外に少なく、貴重な存在。
image残念ながらRampage II Extremeは取り付け不能だが、中段のシャドーベイを取り外せば大型ビデオカードは問題なし
image18cm角ファンでHDDを冷却。ベイも扱いやすく、安心して使える
カラー:ブラック、シルバー
付属電源:なし
ベイ:5インチ×5、シャドー×7
標準搭載ファン:18cm角×1(前面)、12cm角×1(背面)、18cm角×1(天板)
追加搭載可能ファン:なし
サイズ(W×D×H):211×494.5×486mm
重量:8.66kg
ATX
Thermaltake
V9 VJ40001W2ZA
実売価格:16,000円前後
問い合わせ先:info.jp@thermaltake.com(日本サーマルティク)
URL:http://www.thermaltake.co.jp/
image日本限定仕様のゲーマー向けケース
「V9」の日本限定モデルで、マザーボード背面にファンを搭載し、フロントファンは青LED内蔵の特別仕様。サイドパネルはダクト+透明アクリル、天板後方には23cmファンなども搭載する。Rampage II Extremeも搭載可能だが、奥行きのある光学ドライブは干渉に注意。
image電源は底部配置で、各部に防塵フィルタを装備。ハニカム状のダクトを採用し、側面からのHDD冷却も考慮している
imageCPUまわりの放熱は強力な布陣。マザーボード背面にも7cm角ファンを備える
カラー:ブラック
付属電源:なし
ベイ:5インチ×4、3.5インチ×2、シャドー×5
標準搭載ファン:12cm角×1(前面)、12cm角×1(背面)、23cm×1(天板)、7cm角×1(マザーボード背面)
追加搭載可能ファン:なし
サイズ(W×D×H):208×485×462mm
重量:6.29kg
ATX
Thermaltake
Spedo VI90001W2Z
実売価格:31,000円前後
問い合わせ先:info.jp@thermaltake.com(日本サーマルティク)
URL:http://www.thermaltake.co.jp/
imageギミック満載の冷却重視モデル
幾重にも重なった独特のパネル構造を持つタワーケース。各部のファンに加えて、内部を分割して熱の拡散を防ぐ構造を備えるなど、アイディア満載。ベイアイテムも充実しており、5インチベイ後方には角度調整が可能な12cm角ファン付き冷却機構「ファンバー」も搭載。
image樹脂製パネルでCPUまわりと拡張スロット、電源部を分割する機構を搭載。天板と側面には23cmファンを装備する
imageマザーボード背面にはファン増設が可能なほか、配線のためのスペースが設けられている
カラー:ブラック
付属電源:なし
ベイ:5インチ×7(5→3.5インチ変換アダプタ×1付属)、シャドー×6
標準搭載ファン:14cm角×1(前面)、12cm角×2(背面)、23cm×1(天板)、23cm×1(側面)、12cm角×1(ファンバー)、
追加搭載可能ファン:12cm角×1(底面)、12cm角×1(マザーボード背面)
サイズ(W×D×H):232×536×610mm
重量:13kg
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス