特集
Windows Vista β2 新機能ガイド
一般公開されたβ2でVistaに触れてみよう!
Windows Vistaの新機能をチェック 1/6
Windows Vistaの新機能をチェック 2/6
Windows Vistaの新機能をチェック 3/6
Windows Vistaの新機能をチェック 4/6
Windows Vistaの新機能をチェック 5/6
Windows Vistaの新機能をチェック 6/6
Vista対応 最新PCパーツカタログ
CPU&マザーボード 1/7
CPU&マザーボード 2/7
CPU&マザーボード 3/7
CPU&マザーボード 4/7
CPU&マザーボード 5/7
CPU&マザーボード 6/7
CPU&マザーボード 7/7
ビデオカード 1/4
ビデオカード 2/4
ビデオカード 3/4
ビデオカード 4/4
HDD 1/2
HDD 2/2
光学ドライブ 1/2
光学ドライブ 2/2
テレビキャプチャデバイス 1/2
テレビキャプチャデバイス 2/2
PCケース 1/3
PCケース 2/3
PCケース 3/3
電源 1/2
電源 2/2
Vistaマシン作成ガイド 1/5
Vistaマシン作成ガイド 2/5
Vistaマシン作成ガイド 3/5
Vistaマシン作成ガイド 4/5
Vistaマシン作成ガイド 5/5
Windows Vista Upgrade Advisor Beta
Vistaでのドライバインストール手順
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
“Windows Vistaレディ”マシンを作る
TEXT:編集部 遠山健太郎
第2部
Vista対応 最新PCパーツカタログ
image
約5年ぶりの新OS、Windows Vistaの登場は、マシンを新規に自作したり、アップグレードしたりするよい契機となる。
きたるべき“Vista時代”を見据えたPCとはどんなマシンなのか。
PCを構成する主要なパーツごとに現在のトレンドを整理し、最新製品を紹介していこう。
さまざまなパーツに影響を与えるWindows Vista
 ハードウェアとソフトウェアをつなぐ役割を持つOSは、PCにとって非常に重要な存在だ。改めてこんな基本的なことを言うのも、Windows XPの登場から5年が経ち、Windows XPのもたらす機能を誰もがごく当たり前のこととして受け止めている現状があるからだ。多くの場合、OSの進化には新しいハードウェアのサポートとユーザーインターフェースの革新が伴う。Vistaがもたらす変化は決して小さなものではなく、ハードウェアにもユーザーの使い方にも大きな影響を与える。ハードウェアの面から言えば、長く2Dの世界にとどまっていたデスクトップを3Dにすることで使いやすさを向上させるWindows Aeroは、XPとはレベルの違う3Dグラフィックス性能をPCに要求するし、さまざまな機能の追加は、これまで以上のCPU性能やメモリ容量を必要とする場面を増やすだろう。

 では、きたるべき“Vista時代”には、具体的にどんなパーツが求められるのか。間違いなく最大の変化はグラフィックスチップで、Intel 945G以前のチップセットに内蔵されたグラフィックス機能ではWindows Aeroは利用できない。ここ2年ほどの間に発売されたビデオカードにとっては、DirectX 9.0(Shader Model 2.0)対応というハードルは高いものではないが、大画面でVistaを使いたいという場合、ビデオメモリの容量が不足する可能性があるのだ。

 それならばと、ビデオカードを最新のものに変更すると、今度は電源ユニットの容量が気になってくる。とくにハイエンドのビデオカードの消費電力は増大の一途で、XP時代よりも1ランク上の電源を用意したいところだ。さらに、Vistaの上位エディションに含まれるMedia Centerを使って録画予約を行なう際にきちんと待機電源を供給できるか、はたまたマザーボードの電源管理機能はどうなっているのか、熱源の増えたケース内のエアフローは・・・などなど、次々に違うパーツが気になってくる。

 そこで第2部では、Vista時代に求められる性能について、主要なパーツごとに見ていこう。多くの環境ではVistaは問題なく動くが、よりよい環境を実現するパーツをポイントを絞って紹介している。ぜひパーツ選びの参考にしてほしい。
ビデオカードには要注意
imageVistaにとってWindows Aeroは必須ではないが、常に目に触れ操作するユーザーインターフェースはOSの顔。できるだけ対応パーツを使いたい
CPUももちろん重要
imageAVサーバー機能やバックグラウンドでのインデックス作成など、マルチタスク状態が発生しやすいVistaでは、デュアルコアCPUが効果を発揮
Media Centerを活用するには
imageHome Premium以上のエディションに含まれるMedia Centerのフル機能を使うには、Vistaに対応したテレビキャプチャカードが必須となる
CPU&マザーボード
TEXT:鈴木雅暢
imageWindows Vistaがサポートする最低システム条件は、CPUクロックが800MHz以上、メモリ512MB以上。
これはあくまでも最低要件であって、快適なVistaライフを送るにはCPUパワーの余裕は必須となる。
Vista時代はデュアルコアが主流
 デュアルコアCPUが登場してから1年が経過した。ビデオエンコードや3DCGのレンダリングなどで劇的な性能向上があるだけでなく、複数のプログラムが同時に動作しているマルチタスク環境下での「処理が遅くなりにくい」というメリットも認知されてきた印象だ。すでにシングルコア→デュアルコアへの移行フェーズは過ぎつつあり、デュアルコアを前提とした上で、いかにパフォーマンスを上げるかという段階に突入している。CPUパワーへの要求がより強まるであろうWindows Vista時代を見据えた場合に、この状況は非常に心強い。

 64bitもキーワードの一つだ。IntelはEM64T、AMDはAMD64と、それぞれ64bit拡張技術を用意しており、64bit版のVista、64bitアプリケーションと組み合わせて使うことで、さらにパフォーマンスがブーストする可能性を秘めている。ただ、肝心の64bitアプリケーションがどこまで揃うかはまだ不透明な状況だ。

 近年は、CPUをアップグレードするのにもCPUだけの交換ですむケースは限られるように、CPUとマザーボード(とメモリ)は切り離せない関係になってきている。具体的なトレンドはプラットフォーム別に見ていくことにしたい。
現在の主要CPUソケットと対応CPU
Intel
LGA775
主な対応CPU
Pentium XE/D
Pentium 4
Celeron D
image
デスクトップ向け
Intelの主力となるのがLGA775マザーボードとその対応CPU。Pentium XE、Pentium D、Pentium 4、Celeron Dと、性能別、価格帯別にCPUの選択肢は豊富だ
 
AMD
Socket AM2/Socket939
主な対応CPU
Athlon 64 FX/64 X2
Athlon 64
Sempron
image
デスクトップ向け
Athlon 64 X2、Athlon 64を利用するマザーボードでは、従来のSocket939を採用する物と最新のSocket AM2を採用する物の2種類が混在している
 
Intel
新Socket479
主な対応CPU
Core Duo
Core Solo
image
モバイル向け
Core Duoなどを利用するためのソケットが新Socket479だ。モバイル向けCPUを省スペースデスクトップに転用するMoDTコンセプトの主役としての期待がかかる
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2023年冬号

発売日:12月28日
特別定価:2,310円

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 2022【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2021/11/29
販売価格:1,800円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/02/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/03/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/09/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/03/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/05
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください