その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

6大パーツの中核をになう超定番製品を総力比較 ド本命パーツ選び徹底指南66連発!!

ビデオカード編

TEXT:石川ひさよし
  • Radeon HD 5770
  • GDDR5 512MB
  • DirectX 11
  • PCI Express 2.1 x16

玄人志向

RH5770-E512HD/G2

実売価格:14,000円前後

問い合わせ先:購入店舗にて対応
URL:http://kuroutoshikou.com/
RH5770-E512HD/G2

Specification

コアクロック:850MHz●ビデオメモリ(バス幅):GDDR5 SDRAM 512MB(128bit)●メモリクロック:4.8GHz

メモリ半分で、その分お得
コストパフォーマンス重視派に

 クロックまわりは定格に沿った仕様だが、メモリは半分の512MB。ただしGDDR5メモリなので、転送速度に問題はない。このおかげか通常の製品よりもかなり低価格で購入できる。検証の結果はおおむね良好だが、3DMark Vantageの高負荷時に、512MBの影響が現われている。とはいえ、予算1万5,000円前後で考えると、コストパフォーマンスは非常に高いと言える。そのほかの注目ポイントは、コンパクトサイズと静音性の高さ。カード後方に補助電源コネクタを設けている場合、カード長が短いほうがケース内での干渉の可能性が低く、ケーブルも取り回しやすい。また、ARCTIC COOLING製クーラーを採用した効果で、とても静かだ。

ライター石川ひさよしの評価

処理速度を4としたが、そのほかは満点。本製品のメモリ半減分のマイナスは価格で十二分にカバーされる格好なので、総合でのお買い得度は5+を付けたいぐらいだ

図
本命のワケ
  • 静音性に優れたクーラーを採用
  • コンパクトなカードサイズ
  • メモリ容量を半減させ低価格化

全長が短く、クーラーはコンパクトで補助電源コネクタが露出しており、ケーブルの取り回しがしやすい

画像
画像
画像

ヒートシンクの底部は熱伝導率の高い銅素材。カードはコンデンサの総数が少ないシンプル設計だ

画像

DVI-I、HDMI、Dsub 15ピンの構成。DisplayPortを持たないため、ATI Eyefinityには対応しない

画像
画像
画像
画像
  • GeForce GTS 250
  • GDDR3 512MB
  • DirectX 10
  • PCI Express 2.0 x16

ASUSTeK

ENGTS250 DK/DI/512MD3

実売価格:14,000円前後

問い合わせ先:news@unitycorp.co.jp(ユニティ)
URL:http://www.asus.co.jp/
ENGTS250 DK/DI/512MD3

Specification

コアクロック:740MHz●ビデオメモリ(バス幅):GDDR3 SDRAM 512MB(256bit)●メモリクロック:2.2GHz

超定番のGPUを
高品質構成で駆動

 この製品のポイントはASUSTeKというブランド。国内サポートが充実しており、流通量が豊富で、地方のPCショップでも比較的入手性がよいのが特徴。売れ筋ランキングに入っているのも、そういう背景があるのだろう。実測値では多少の誤差はあるが、仕様はほぼ定格のGTS 250カードだ。OpenCLやCUDAに対応しており、普段使いでもGPUが活用できるほか、PhysXでゲームをより楽しくプレイできる。GTS 250には通常版と低消費電力版が存在するが、カード長は23cmと長めであり、本製品は後者と思われる。ただし、補助電源コネクタは6ピン×1基に収まっている。また、オリジナルクーラー「Dark Knight」はヒートパイプ部を含め基板サイズからはみ出さず、ケース内の取り回しも良好だ。

ライター石川ひさよしの評価

独自クーラーと基板を採用しているが、そのほかは定格仕様。ゲーム環境で問題が起きにくく、GPGPU環境も充実しているNVIDIAの定番GPUを安心して使いたいなら。

図
本命のワケ
  • 実績のあるGeForce GTS 250を採用
  • 大型クーラーで積極的に冷却
  • 高品質パーツ採用で安定動作指向

極太のヒートパイプ4本でヘッドとヒートシンクを接続。中央のクーラーで冷却するケース内循環タイプを採用

画像
画像
画像

電源回路は4フェーズ構成。パワーロスの少ない高品質なDIPタイプのチョークコイルを採用

画像

出力端子はDVI-I、HDMI、Dsub 15ピンの3系統

画像
画像
画像
画像

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス