その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

6大パーツの中核をになう超定番製品を総力比較 ド本命パーツ選び徹底指南66連発!!

CPUクーラー編

TEXT:夏目敬介
  • LGA1156対応
  • サイドフロー
  • PWM
  • ネジ止め
  • 12cm角

Cooler Master

Hyper 212 Plus

実売価格:4,500円前後

問い合わせ先:support@cm-industry.co.jp(CMインダストリー)
URL:http://www.coolermaster.co.jp/

Specification

対応ソケット:LGA775/1156/1366、Socket754/939/940/AM2/AM3
ファン:12cm角(600~2,000rpm)
本体サイズ(W×D×H):79.7×120×158.5mm
重量:626g

薄型ながらもとにかく冷やせる 老舗メーカーのサイドフローモデル

 単純によく冷えるクーラーが欲しいならコレがオススメだ。CPUの冷却はアイドル時、高負荷時ともに、前で紹介しているCNPS10X Quietのファン最大回転時と同クラス。これにはヒートパイプがCPUに直接接触する方式を採っていることも貢献しているだろう。薄型でケース内スペースを圧迫しないこともあってか、サイドフロー式でありながら、マザーボードをしっかり冷やせている点もおもしろい。半面、動作音はリテールクーラーと同レベルにとどまっているが、それゆえに冷却を重視するなら購入する価値があるのは間違いない。
 ファンは標準で1個装備するほか、別途用意すればもう1個追加できる。ファンを取り付ける金具が2セット付属しているので、手元に余っている12cm角ファンがあれば、すぐにでも増設可能だ。価格は4,500円前後と十分手頃。リテールクーラーを使っていて騒音は気にならないというなら、「買い」の製品だ。

本命のワケ
  • 強力な冷却性能
  • スリムなヒートシンクで取り付けやすい
  • ファンの増設でさらに冷却アップが狙える!
ライター夏目敬介の評価

静音性は普通だが、冷却性能はトップクラス。ムリをせずに確実に冷やすという、同社の理念が感じられる仕上がりで、同社のケースとのマッチングにも期待できる。

図
画像
楽々固定できるネジ止めタイプ
画像

ネジ止めではあるものの、取り付けは簡単だ。Intel、AMD、いずれのCPUでも、同じ固定具で対応できる。老舗だけあり、各部に凝った工夫が光る

スリムで取り回し良好
画像

高さはあるものの、奥行きは短い。ただし、固定具のネジをドライバーで締める場合は、ファンを外しておく必要がある

2基目のファンを増設可能
画像

ファンを取り付けるクリップが2セット付属する。余った12cm角ファンがあれば活用するのもよいだろう。取り付ける際は、ファンの風向きを揃えよう

  • LGA1156対応
  • トップフロー
  • PWM
  • ピン止め
  • 14cm角

サイズ

グランド鎌クロス

実売価格:3,500円前後

問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/

Specification

対応ソケット:LGA775/1156/1366、Socket478/754/939/940/AM2/AM3
ファン:14cm角(500~1,300rpm)
本体サイズ(W×D×H):177×140×137mm
重量:750g

大型ファンと大胆なヒートパイプを装備した静音モデル

 とにかく巨大で、強烈なインパクトのある外観が特徴的。14cm角大型ファンの動作音は高負荷時でもほとんど聞こえないくらい静かである。今回のテストでは、同社のKABUTOクーラーと同等の冷却性能を示したが、高負荷時でファンの回転速度が1,000rpm程度。マザーボードのQ-FAN Controlが効いていると、アイドル時では回転が肉眼で追えそうなくらい低速になる。とにかく静音と言うなら、こちらが一枚上手だ。
 固定具は、IntelやAMDのリテールクーラーと同じ形式(これもKABUTOクーラーと共通のもの)で、取り付け方法自体に悩むことはない。ただし、冷却フィンがあまりに巨大なため、マザーボードをPCケースに装着した状態での装着は非常に困難。意外にCPUまわりのチップクーラーやメモリなどには干渉しない構造ではあるのだが……。

本命のワケ
  • アイドル時/高負荷時どちらも静か
  • 14cm角の大型静音ファンを装備
  • 強烈なインパクトのある外観
ライター夏目敬介の評価

静音性重視なら買い。ただし、やはり大型なのでケース内のレイアウトはしっかり確認しておく必要がある。小型ケースでは、物理的に入らない可能性大だ。

図
画像
巨大フィンで取り付けは難あり
画像

LGA1156用の固定具はリテールクーラーと同様の形状。ただ、マザーをPCケースに装着したまま取り付けるのはまずムリと言ってよい

最大クラスの14cm角ファン採用
画像

14cm角ファンを装備したトップフロータイプ。電源が上部配置の場合、マザーによってはスレスレになることもある

ヒートシンクの作りは意外に普通
画像

クロスしたヒートパイプは特徴的だが、フィンなどの作りは一般的。CPUとの接触面もそれほど研磨されていない

新定番となるか?注目の新製品
  • LGA1156対応
  • 水冷
  • 一定速
  • ネジ止め
  • 12cm角

CoolIT SYSTEM

ECO A.L.C.

実売価格:9,000円前後

問い合わせ先:03-5213-5650(アスク)
URL:http://www.coolitsystems.com/

Specification

対応ソケット:LGA775/1156/1366、SocketAM2/AM3
ファン:12cm角(1,800rpm)
本体サイズ(W×D×H):155×25×120mm(ラジエータ部)、60×30×48mm(ポンプ部)
重量:1kg

1万円以下で買える!一体型水冷クーラー

水冷ヘッド、ポンプ、ラジエータが一つのユニットになった水冷CPUクーラー。めんどうなイメージのある水冷環境をメンテナンスフリーで手軽に導入できるのは大きいが、一体型であるため、冷却液の補充や交換は難しく、冷却性能も本格的な水冷クーラーには劣る。取り付けには背面に12cm角ファンが装着可能なケースが必要だ。

  • LGA1156対応
  • サイドフロー
  • PWM
  • ネジ止め
  • 12cm角

Thermaltake

Frio 冷却魂

実売価格:8,000円前後

問問い合わせ先:info.jp@thermaltake.com(日本サーマルティク)
URL:http://www.thermaltake.co.jp/

Specification

対応ソケット:LGA775/1156/1366、SocketAM2/AM3
ファン:12cm角(1,200~2,500rpm)×2
本体サイズ(W×D×H):139×98×165mm
重量:1,042g

標準で2個のファンが付属する高性能モデル

同社が「オーバークロック対応設計」とする高性能モデルで、標準で12cm角ファンが2基付属する。シングルファン、デュアルファンの両構成で使用可能で、2基装備した際の奥行きは118mm。また、ファンの固定にゴム製の取り付け具を使うことで、ブレードが回転する際の振動を低減している。固定方法はバックプレートを使用するネジ止め式。

  • LGA1156対応
  • サイドフロー
  • PWM/手動
  • ピン止め
  • 12cm角

サイズ

夜叉クーラー

実売価格:4,000円前後

問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/

Specification

対応ソケット:LGA775/1156/1366、Socket754/939/940/AM2/AM3
ファン:12cm角(最小:470~1,340rpm、最大:740~1,900rpm)
本体サイズ(W×D×H):130×108×159mm
重量:848g

ユニークな形状の大型ヒートシンクを装備

同社が「T.M.L.F.」(Trident MultiLayer Fin Structure)と呼ぶ、大きな切り込みが入ったようなデザインのヒートシンクが特徴的。ファンには同社の「KAZE-JYUNI」を採用しており、可動域をファンコントローラで調節することが可能となっている。このコントロール用のツマミはケースの背面拡張スロットに固定することが可能。

  • LGA1156対応
  • サイドフロー
  • PWM
  • ピン止め
  • 12cm角

ザワード

Vapor120

実売価格:5,000円前後

問い合わせ先:info-zaward@zaward.co.jp
URL:http://www.zaward.co.jp/

Specification

対応ソケット:LGA775/1156/1366、SocketAM2/AM3
ファン:12cm角(300~2,000rpm)
本体サイズ(W×D×H):120×50×160mm(ヒートシンク部)
重量:684g

フィンのくぼみで冷却能力アップ

ヒートシンクのフィンにくぼみを配し、空気の通り道を狭めることで風速を増すという「ディンプルフィン」を採用。搭載ファンには同社の「GOLFファン」を採用しており、こちらのフィンにもディンプルが設けられている。ヒートパイプはCPUに直接触れる構造で冷却能力の向上を図っているほか、12cm角ファンをもう1基増設することも可能。

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス