特集
2009年夏、PCパーツは次のステージへ
CPU編 1/4
CPU編 2/4
CPU編 3/4
CPU編 4/4
メモリ編 1/3
メモリ編 2/3
メモリ編 3/3
マザーボード編 1/7
マザーボード編 2/7
マザーボード編 3/7
マザーボード編 4/7
マザーボード編 5/7
マザーボード編 6/7
マザーボード編 7/7
ビデオカード編 1/6
ビデオカード編 2/6
ビデオカード編 3/6
ビデオカード編 4/6
ビデオカード編 5/6
ビデオカード編 6/6
HDD編 1/2
HDD編 2/2
SSD編 1/3
SSD編 2/3
SSD編 3/3
光学ドライブ編 1/2
光学ドライブ編 2/2
ケース編 1/4
ケース編 2/4
ケース編 3/4
ケース編 4/4
電源編 1/4
電源編 2/4
電源編 3/4
電源編 4/4
CPUクーラー編 1/3
CPUクーラー編 2/3
CPUクーラー編 3/3
液晶ディスプレイ編 1/3
液晶ディスプレイ編 2/3
液晶ディスプレイ編 3/3
サウンドデバイス編 1/2
サウンドデバイス編 2/2
ビデオキャプチャ編 1/2
ビデオキャプチャ編 1/2
べアボーン編 1/2
べアボーン編 2/2
そのほかのパーツ編 1/3
そのほかのパーツ編 2/3
そのほかのパーツ編 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
自作PCパーツ完全購入ガイド 2009年夏
電源編
TEXT:長畑利博、芹澤正芳
ローエンド
アクティス
AP-650FS/PS3
実売価格:8,500円前後
問い合わせ先:support@aqtis.co.jp
URL:http://aqtis.co.jp/
650W
image小型ながら大出力のプラグイン電源
奥行きを123mmに抑えた電源ユニット。コンパクトであるため、ATX電源を搭載可能な小型ケースなどで利用しやすい。その分、ファンは9cm角と小さめになっている。小型ながら650Wという出力の大きさも特徴。また、プラグインタイプのケーブルも採用している。電源としての仕様は標準的で+12Vは25Aの2系統出力。PCI Expressコネクタは6+2ピン×1、6ピン×1だが、ペリフェラルが6個、Serial ATAが8個と、このクラスとしては数が多い。
image全体的に部品点数を抑えた作り。コンデンサも中国FUHJYYU ELECTRONIC系企業のもので、1次側が85℃品、2次側は105℃品となっている
image
image
負荷がかかると全体的に0.1V前後電圧が下がる。ATX24ピンは高負荷時に12Vを割り込み11.97Vにまで落ち込む
SPECIFICATION
ファン:9cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×8、PCI Express 6+2ピン×1、PCI Express 6ピン×1、FDD×2
ローエンド
玄人志向
KRPW-J400W
実売価格:8,000円前後
問い合わせ先:購入店舗にて対応
URL:http://kuroutoshikou.com/
400W Active PFC 80PLUS Bronze
image低価格ながら充実仕様のお買い得モデル
品質と価格のバランスを重視したセレクトシリーズの人気電源。低価格モデルながら80PLUS Bronze認証を取得、1次、2次ともに信頼性の高い国内メーカー製の105℃品を採用している点がウリとなっている。また1ケーブルあたりのコネクタ数を3基に抑えることで接続機器を制限し、電圧の変化が起きにくいようにするなど、安定を保つ工夫が凝らされている。コネクタはPCI Express 6ピンが1個、ペリフェラルが5個、Serial ATAは2個と決して多くはなく、ローエンドPCや小型PC向けの仕様だ。
image低価格品なりの構成だが、コンデンサは1次側にパナソニックエレクトロデバイス製105℃品、2次側に日本ケミコン製105℃品と高品質
image
image
出力が小さいこともあり、全体的に電圧は低め。とくにATX24ピンはアイドル時11.93V、高負荷時11.82Vと12Vを割ってしまった
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×5、Serial ATA×2、PCI Express 6ピン×1、FDD×1
ローエンド
Corsair Memory
CMPSU-400CXJP
実売価格:6,500円前後
問い合わせ先:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.corsairmemory.com/
400W Active PFC 80PLUS
image80PLUS認証取得のエントリーモデル
Corsair Memory製のエントリーモデル。過電流保護(OCP)など複数の保護機能、回転数の自動制御回路を持つ12cm角のファンを備え、高い安全性と静音性を実現している。低価格ながら3年間の保証付き。
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×6、PCI Express 6+2ピン×1、FDD×2
ローエンド
アビー
AS Power Silentist S-600ED
実売価格:9,500円前後
問い合わせ先:045-306-6686
URL:http://www.abee.co.jp/
600W
image高度なファン制御でバツグンの静音性
同社独自の高耐久ファン「NANO TEKFAN」と、約50℃を境にファンの起動・停止を自動で制御する「BFS PRO」機能を搭載し、高い静音性を誇る。電源ケーブルがスリムで取り回しやすいのも魅力。
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×5、Serial ATA×6、PCI Express 6+2ピン×1、PCI Express 6ピン×1、FDD×1
ローエンド
恵安
BULL-MAX KT-620RS
実売価格:5,500円前後
問い合わせ先:03-3980-6442
URL:http://www.keian.co.jp/
620W
image出力あたりの単価が安いお買い得モデル
600W級出力のモデルとしては、最安クラスの製品。奥行きが140mmのコンパクト設計なのも特徴。microATXなど、内部が狭いPCケースでも搭載しやすい。温度に合わせ、ファンの回転数は自動的に制御する。
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×4、Serial ATA×6、PCI Express 6+2ピン×1、FDD×2
ローエンド
サイズ
超力 SCPCR-500
実売価格:9,500円前後
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
500W Active PFC 80PLUS
image高品質コンデンサ搭載の静音電源
日本メーカー製の105℃コンデンサを全面採用、そして12cm角の静音ファンには12万時間の長寿命を誇る同社オリジナルファン「鎌FLEX」を搭載する安心感が高い製品だ。80PLUSの認証も取得している。
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×8、PCI Express 6+2ピン×2、FDD×2
ローエンド
サイズ
CORE POWER3 CORE3-500
実売価格:5,500円前後
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
500W
image定番静音電源の最新シリーズ
同社オリジナルの小軸12cmファン「風・拾弐」と回転数の制御機能を備え、最大負荷時でも高い静音性を実現しているのが特徴だ。過電流保護(OCP)など各種保護機能も備えている。
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×6、PCI Express 6+2ピン×2、FDD×2
ローエンド
タオ エンタープライズ
SilentShort530
実売価格:8,000円前後
問い合わせ先:048-486-6675
URL:http://www.taoenter.co.jp/
530W
imageICチップ化で発熱を低減させた小型モデル
ICチップを多数搭載することにより、発熱量を減少、筐体内のエアフローも改善させている。また、奥行き123mmを実現し、内部の狭いPCケースにも取り付けやすいのも魅力。
SPECIFICATION
ファン:9cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×3、Serial ATA×6、PCI Express 6ピン×1、PCI Express 6+2ピン×1、FDD×1、FAN×2
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス