特集
2009年夏、PCパーツは次のステージへ
CPU編 1/4
CPU編 2/4
CPU編 3/4
CPU編 4/4
メモリ編 1/3
メモリ編 2/3
メモリ編 3/3
マザーボード編 1/7
マザーボード編 2/7
マザーボード編 3/7
マザーボード編 4/7
マザーボード編 5/7
マザーボード編 6/7
マザーボード編 7/7
ビデオカード編 1/6
ビデオカード編 2/6
ビデオカード編 3/6
ビデオカード編 4/6
ビデオカード編 5/6
ビデオカード編 6/6
HDD編 1/2
HDD編 2/2
SSD編 1/3
SSD編 2/3
SSD編 3/3
光学ドライブ編 1/2
光学ドライブ編 2/2
ケース編 1/4
ケース編 2/4
ケース編 3/4
ケース編 4/4
電源編 1/4
電源編 2/4
電源編 3/4
電源編 4/4
CPUクーラー編 1/3
CPUクーラー編 2/3
CPUクーラー編 3/3
液晶ディスプレイ編 1/3
液晶ディスプレイ編 2/3
液晶ディスプレイ編 3/3
サウンドデバイス編 1/2
サウンドデバイス編 2/2
ビデオキャプチャ編 1/2
ビデオキャプチャ編 1/2
べアボーン編 1/2
べアボーン編 2/2
そのほかのパーツ編 1/3
そのほかのパーツ編 2/3
そのほかのパーツ編 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
自作PCパーツ完全購入ガイド 2009年夏
電源編
TEXT:長畑利博、芹澤正芳
ハイエンド
Antec
CP-850
実売価格:18,000円前後
問い合わせ先:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.antec.com/world/jp/
850W Active PFC 80PLUS
imageAntec製ケース専用設計の独自形状電源
同社製のTwelve Hundred、P183、P193などのケース専用に設計された大型電源。12cm角ファンを背面に備え、直線的で効率のよいエアフローにより、高い静音性と信頼性を実現しているのがウリ。
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(背面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX12V×1、EPS12V×1、ペリフェラル×9(最大)、Serial ATA×9(最大)、PCI Express 6+2ピン×2、PCI Express 6ピン×2(最大)、FDD×1
ハイエンド
CoolerMaster
UCP 900W
実売価格:30,000円前後
問い合わせ先:support@coolermaster.co.jp(CMインダストリー)
URL:http://www.coolermaster.co.jp/
900W Active PFC 80PLUS Silver
image突入電流を抑制する緩起動装置を搭載
PC起動時などの突入電流を抑制し、電源をダメージから守る「ソフトスタート」装置を搭載しているのが最大の魅力。「80PLUS Silver」の認証を得ている効率の高さも見どころ。
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS
12V×2、ペリフェラル×5、Serial ATA×9、PCI Express 6ピン×4、PCI Express 8ピン×2、FDD×1
ハイエンド
Corsair Memory
CMPSU-850TXJP
実売価格:19,000円前後
問い合わせ先:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.corsairmemory.com/
850W Active PFC 80PLUS
image大出力の高コストパフォーマンスモデル
850Wという大出力を持ちながら2万円を切る実売価格を実現したお買い得モデル。また、コンデンサには日本メーカー製の105℃品を採用し、80PLUS認証も取得。非常にコストパフォーマンスの高い製品だ。
SPECIFICATION
ファン:14cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×8、Serial ATA×8、PCI Express 6+2ピン×4、FDD×2
ハイエンド
Enermax
REVOLUTION85+ ERV1050EWT
実売価格:42,000円前後
問い合わせ先:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.enermaxjapan.com/
1,050W Active PFC 80PLUS Silver
image+12Vを30A×6系統備える大出力電源
80PLUS Silverの認証を取得した高い効率と、全体の出力の99%を12V出力に集中可能な新技術を採用しているのが特徴。多くのプラグインケーブルが付属し、超ハイエンドの構成にも対応できるのも魅力。
SPECIFICATION
ファン:13.5cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX12V×1、EPS12V×1、ペリフェラル×6(最大)、Serial ATA×16(最大)、PCI Express 6+2ピン×8(最大)、FDD×1
ハイエンド
Seasonic
S12 ENERGY+ SS-550HT
実売価格:15,000円前後
問い合わせ先:046-236-3522(オウルテック)
URL:http://www.seasonic.com/
550W Active PFC 80PLUS
imageロングセラーの高品質モデル
日本製の105℃電解コンデンサ搭載など、製品寿命と信頼性を向上させる高品質パーツを採用。最大88%の高い変換効率を実現し、12cm角の静音ファン、温度や負荷を検知するファン制御回路も備える。
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX×1、EPS12V×1、ペリフェラル×9、Serial ATA×6、PCI Express 6ピン×2(8ピン変換ケーブル×1)、FDD×2
ハイエンド
PC Power & Cooling
Silencer 910
実売価格:29,000円前後
問い合わせ先:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.pcpower.com/
910W Active PFC 80PLUS Silver
image1系統74Aの+12V出力で高い安定性
定格910W、ピーク1,000Wという大出力ながら、自動ファン制御回路を備え、高い静音性(公称ノイズレベル28~38dB)を実現した製品。高効率の証である80PLUS Silverを取得している。
SPECIFICATION
ファン:8cm角×1(前面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、EPS12V×1、ペリフェラル×7、Serial ATA×12、PCI Express 6+2ピン×2、PCI Express 6ピン×2、FDD×1
ローエンド
Enermax
ECO80+ EES400AWT
実売価格:9,000円前後
問い合わせ先:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.enermaxjapan.com/
400W Active PFC 80PLUS
imageMAGMAファン採用の静音電源
省エネ設計をウリとしたECO80+シリーズの製品。スタンバイモード時などにPFC回路を電源を切断することで、消費電力を抑える機能を備えている。また、同社製のMAGMAファンを搭載。バットウィングと呼ばれる独自形状フィンとオイルレスの静音ベアリングを採用、さらに回転数を450~1,800rpmの範囲で抑えることで、高い静音性を確保している。+12Vは2系統でそれぞれ22A。ケーブルは通常の直付けタイプだ。
image低価格モデルだけあり、全体的にコストを抑えた仕様になっている。コンデンサは1次側が日立製85℃品、2次側はCEC製105℃品となっている
image
image
アイドル時のATX24ピン出力は12.21V近辺。負荷に応じて小きざみにブレが発生する。電圧の最大変動幅は0.1V程度となっている
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×4、Serial ATA×4、PCI Express 6+2ピン×1、PCI Express 6ピン×1、FDD×1
ローエンド
XIGMATEK
NRP-PC502
実売価格:8,000円前後
問い合わせ先:03-5812-6181(ファスト)
URL:http://www.xigmatek.com/
500W Active PFC 80PLUS Bronze
image安価ながら80PLUS Bronzeを取得
実売8,000円前後と低価格ながら、効率のよさを示す基準となる80PLUSの上位クラス「80PLUS Bronze」認証を取得した製品。同社の資料を見ると20、50、80%の各負荷率でほぼ85%の効率を達成している。+12Vは2系統でそれぞれ20A、+5Vsbは2.5Aとなっている。ファンは14cm角と大型のものを採用しており、冷却性能にも配慮が見られる。内部ケーブルは本体直結の標準的な仕様。PCI Expressコネクタは6+2ピン×1、6ピン×1。
image安価なモデルだけあって、基板は紙フェノール製。コンデンサも台湾のTEAPO製が中心で1次側は85℃品、2次側は105℃品と標準的な構成
image
image
アイドル時のATX24ピンは12.21V近辺で、負荷がかかると0.1Vほど下がる。各電圧ともブレ幅は0.12Vの範囲で収まっている
SPECIFICATION
ファン:14cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×4、PCI Express 6+2ピン×1、PCI Express 6ピン×1、FDD×2
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス