特集
2009年夏、PCパーツは次のステージへ
CPU編 1/4
CPU編 2/4
CPU編 3/4
CPU編 4/4
メモリ編 1/3
メモリ編 2/3
メモリ編 3/3
マザーボード編 1/7
マザーボード編 2/7
マザーボード編 3/7
マザーボード編 4/7
マザーボード編 5/7
マザーボード編 6/7
マザーボード編 7/7
ビデオカード編 1/6
ビデオカード編 2/6
ビデオカード編 3/6
ビデオカード編 4/6
ビデオカード編 5/6
ビデオカード編 6/6
HDD編 1/2
HDD編 2/2
SSD編 1/3
SSD編 2/3
SSD編 3/3
光学ドライブ編 1/2
光学ドライブ編 2/2
ケース編 1/4
ケース編 2/4
ケース編 3/4
ケース編 4/4
電源編 1/4
電源編 2/4
電源編 3/4
電源編 4/4
CPUクーラー編 1/3
CPUクーラー編 2/3
CPUクーラー編 3/3
液晶ディスプレイ編 1/3
液晶ディスプレイ編 2/3
液晶ディスプレイ編 3/3
サウンドデバイス編 1/2
サウンドデバイス編 2/2
ビデオキャプチャ編 1/2
ビデオキャプチャ編 1/2
べアボーン編 1/2
べアボーン編 2/2
そのほかのパーツ編 1/3
そのほかのパーツ編 2/3
そのほかのパーツ編 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
自作PCパーツ完全購入ガイド 2009年夏
ケース編
TEXT:保坂陽一
ハイエンド
Antec
P193
実売価格:26,000円前後
問い合わせ先:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.antec.com/world/jp/
ExtendedATX 電源別売り
image
image
人気静音ケースのExtendedATX版
静音向けで人気のP180シリーズのExtendedATX版。ドライブベイの拡張性などはP180シリーズと同等だが、奥行きに余裕がある分、ハイエンドビデオカードなどを楽に活用することができる。加えて側面には20cmファンを搭載し、冷却面も強化。シャドーベイには防振パーツを備え、電源部とマザーボード部を分離して、熱干渉も抑えている。奥行きは長く、重量も16kgと重いが、全体の剛性や質感も高く、静音派にも冷却重視派にもお勧めできる。
image20cmの大型サイドファンには掃除しやすい防塵フィルタも付属。電源と下部シャドーベイの中間などにもファンを増設することができる
image天板に14cm角ファンを2基、背面に12cm角ファンを1基搭載。それぞれ3段階のファンコントロール機能を備えている
SPECIFICATION
ドライブベイ:5インチ×4、3.5インチ×1、シャドー×6(上段HDDケージ×2、下段HDDケージ×4)
標準搭載ファン:12cm角×1(背面)、14cm角×2(天板)、20cm×1(側面)
追加搭載可能ファン:12cm角×2(前面)、12cm角×1(下部中央)
サイズ(W×D×H):205×590×514mm
重量:16kg
ハイエンド
アビー
AS Enclosure 450ST
直販価格:39,980円
問い合わせ先:045-306-6686
URL:http://www.abee.co.jp/
ExtendedATX 電源別売り
image
image
3階層、3素材を活用したハイエンドモデル
アルミとスチールに加え、一部にステンレスを使用した静音向けハイエンドケース。ExtendedATXに対応しており、内部には拡張スロット部と電源部をカバーする遮蔽板が付属。これによってCPUとビデオカード、電源という三つの熱源の干渉を抑制するだけでなく、ケース中央に12cm角ファン2基を備え、それぞれを個別に冷却する仕組みだ。分離式のシャドーベイや電源ケーブルの取り回しにはもう一工夫欲しいところだが、静音派には見逃せない1台だ。
image拡張カードまわりや電源側面をカバーするパネルはステンレス+スチールでかなり重い。防振効果も大きいだろう
imageシャドーベイは右側面から取り外し可能で、2.5インチアダプタなども付属する。密閉度を高めるためか、ケーブルの取り回し口は狭く感じる
SPECIFICATION
ドライブベイ:5インチ×4(5→3.5インチ変換アダプタ×1)、シャドー×8(3.5→2.5インチ変換アダプタ×1)
標準搭載ファン:12cm角×1(背面)、12cm角×2(ドライブベイ後部)
追加搭載可能ファン:12cm角×2(前面)、12cm角×1(拡張スロット側面:専用オプション)
サイズ(W×D×H):219×579×499mm
重量:14.8kg
ハイエンド
CoolerMaster
HAF 932
実売価格:24,000円前後
問い合わせ先:support@coolermaster.co.jp(CMインダストリー)
URL:http://www.coolermaster.co.jp/
ExtendedATX 電源別売り
image
余裕の内部空間を持つハイエンドケース
23cmファンを3基も備えたゲーマー向けケース。メッシュパネルを多用しながらも十分な剛性を備えており、ExtendedATX対応で作業性も抜群。水冷ユニットなどの搭載も考慮されているほか、天板ファンを取り外すことで、電源を2台搭載することも可能となっている。
imageマザーボードベースにはメンテナンスホールを備え、ケーブルも取り回しやすい
image前面、天板、側面の23cmファンで冷却性能は十分。ゲーマー向けながら、落ち着いたデザインもポイントだ
SPECIFICATION
ドライブベイ:5インチ×6(5→3.5インチ変換アダプタ×1)、シャドー×5
標準搭載ファン:23cm×1(前面)、14cm角×1(背面)、23cm×1(天板)、23cm×1(側面)
追加搭載可能ファン:12cm角×3(天板)、12cm角×2(底面)、12cm×4(側面)※天板、側面は23cmファンと排他
サイズ(W×D×H):243×564×560mm
重量:15.4kg
ハイエンド
SilverStone
Raven SST-RV01
実売価格:25,000円前後
問い合わせ先:03-5298-3880(ディラック)
URL:http://www.silverstonetek.com/
ExtendedATX 電源別売り
image
拡張スロットが上向きの異空間ケース
マザーボードを取り付ける向きが一般的なケースと90°違い、拡張スロットのベゼルが天板部に位置するというユニークなケース。独特のデザインもさることながら、シャドーベイの一部にホットスワップ機能を備えるなど、使いこなしてみたくなる先進的モデルである。
imageマザーボード以外もかなり独特の配置。普通のケースに飽きた人に
image天板部のカバーを外すと、拡張スロットやマザーボードの背面インターフェースが出現。エアフロー的に利にかなっている
SPECIFICATION
ドライブベイ:5インチ×5、シャドー×6
標準搭載ファン:12cm角×1(天板)、18cm角×2(底面)
追加搭載可能ファン:なし
サイズ(W×D×H):280×660×616mm
重量:15.0kg
ハイエンド
GIGABYTE
SUMO 4112
実売価格:21,000円前後
問い合わせ先:03-5298-3880(ディラック)
URL:http://www.dirac.co.jp/
ATX 電源別売り
image
バランスの取れた最新ATXミドルタワー
その名のとおり、相撲のまわしをデザインに取り入れた、フロントアルミ+スチールシャーシ採用ケース。電源は上部配置でオーソドックスな構造だが、ドライブベイの最上段に2.5インチリムーバブルケース、フロントトビラの裏にはCDホルダーを備えるなど、遊び心もあわせ持つ。
imageケースはやや縦長だが、作りそのものはスタンダードである
image前面上部には2.5インチのリムーバブルケースが標準で搭載されている。SSDなどで使ってみたいところである
SPECIFICATION
ドライブベイ:5インチ×4、3.5インチ×1、2.5インチ×1、シャドー×5
標準搭載ファン:12cm角×1(前面)、12cm角×2(背面)
追加搭載可能ファン:なし
サイズ(W×D×H):205×500×522mm
重量:11.3kg
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス