その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

PCパーツ大図鑑700 16カテゴリー、700製品オーバー!!!

電源編

TEXT:編集部 遠山健太郎
#6FB16C
#FFF

低価格ながら負荷変動に強い+12V 1系統仕様

  • 80PLUS Standard

Corsair Memory
CMPSU-550VXJP
画像

1万円前後ながら、日本メーカー製105℃コンデンサ採用、80PLUS Standard認証取得など、トレンドを押さえた作りが特徴。+12Vは1系統41Aで、ゲーミングPCなど負荷変動の多いマシンでも安心な、安定性重視の設計だ。

製品名 定格出力 実売価格
CMPSU-550VXJP 550W 10,000円前後

Specification 搭載ファン:12cm角×1(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×6、PCI Express 6+2ピン×1、PCI Express 6ピン×1、FDD×2

同社独自のMAGMAファンを搭載した静音電源

  • 80PLUS Standard
Enermax
ECO80+II EES400AWTII
画像

静音性に優れるツイスターベアリング採用のMAGMAファンを搭載。80PLUS Standard認証を取得しており、これも静音化に一役買っている。また、シャットダウン後も30~60秒間自動でファンが回り続けるヒートガード機能も搭載。

製品名 定格出力 実売価格
EES620AWTII 620W 13,500円前後
EES500AWTII 500W 10,000円前後
EES400AWTII 400W 9,000円前後

Specification 搭載ファン:12cm角×1(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×4、Serial ATA×4、PCI Express 6+2ピン×2、FDD×1

定番高級電源S12シリーズの後継モデルが登場

  • 80PLUS Bronze
Sea Sonic Electronics
GBronze S12II SS-620GB
画像

品質と効率の高さでロングセラーとなっていた同社のS12シリーズの後継製品。変換効率が向上し、80PLUS Bronze認証にパワーアップしている。コンデンサは1/2 次側とも日本メーカー製105℃品で、品質の高さもそのままだ。

製品名 定格出力 実売価格
SS-620GB 620W 13,000円前後
SS-520GB 520W 11,000円前後

Specification 搭載ファン:12cm角×1(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×9、PCI Express 6+2ピン×2、FDD×2

低価格な80PLUS Standard認証取得モデル

  • 80PLUS Standard
SilverStone
Strider Essential SST-ST50F-ES
画像

7,000円前後という価格ながら80PLUS認証を取得した高効率電源。加えて+12Vは1系統34Aという仕様で、ゲーマー向けを意識している。500Wモデルということもありコネクタ数は控えめ。拡張性を重視する場合は注意しよう。

製品名 定格出力 実売価格
SST-ST50F-ES 500W 6,500円前後
SST-ST40F-ES 400W 5,500円前後

Specification 搭載ファン:12cm角×1(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×3、Serial ATA×4、PCI Express 6+2ピン×1、PCI Express 6ピン×1、FDD×1

好評を博した静音電源がパワーアップして再登場

  • 80PLUS Silver
  • プラグイン

★★

サイズ
超力2プラグイン SPCR2-1000P
画像

高い静音性と日本メーカー製105℃品コンデンサの採用など、トレンドをしっかり押さえた設計で人気が高かった超力シリーズ。その超力が80PLUS Silver認証を取得して帰ってきた。さらに、+12V出力に70A(1,000Wモデル)という大出力のCPU専用レーンを備えているのも特徴。プラグインなしモデルも用意されている。

画像

1,000Wクラスの大出力電源だけあって各所にヒートシンクを装備。コンデンサはすべてアルミ電解タイプで、1次/2次側ともに日本製で統一されている

製品名 定格出力 実売価格
SPCR2-1000P 1,000W 17,500円前後
SPCR2-850P 850W 15,000円前後
SPCR2-750P 750W 14,000円前後
SPCR2-650P 650W 12,500円前後

Specification 搭載ファン:13.5cm角×1(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×8、Serial ATA×10、PCI Express 6+2ピン×6、FDD×2

拡張性に優れたプラグインケーブル採用電源

  • 80PLUS Standard
  • プラグイン

★★

サイズ
ストロンガープラグイン SPSN-070P
画像

14cm径の大型ファンを採用する静音モデル。搭載ファンは同社オリジナルの「風丸2」で、静音性を重視した設計。プラグインケーブルを採用し、ペリフェラルが8基、Serial ATAが10基とコネクタ数が多いのも大きな特徴だ。+12Vは2系統で第1系統に47A、第2系統に25Aという変則的な仕様になっている。

画像

高級製品と比較すると内部は簡素だが、1次側回路に日本製コンデンサを採用し、ヒートシンクも大型のものが搭載されており、耐久性を高めた設計になっている

製品名 定格出力 実売価格
SPSN-070P 700W 9,000円前後
SPSN-060P 600W 7,500円前後
SPSN-050P 500W 7,000円前後

Specification 搭載ファン:14cm×1(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×8、Serial ATA×10、PCI Express 6+2ピン×4、FDD×2

NANO TEK FAN採用の80PLUS Bronze認証電源

  • 80PLUS Bronze
  • プラグイン
アビー
Athlete AS-800B-AR
画像

耐久性に優れる同社オリジナルのNANO TEK FAN(ブルーLED搭載モデル)を採用する電源。80PLUS Bronze認証も取得しており、高い静音性を発揮する。負荷の低いときはファンの回転を停止させるBFS PRO機能も搭載している。

製品名 定格出力 実売価格
AS-800B-AR 800W 13,500円前後
AS-700B-AR 700W 12,000円前後
AS-600B-AR 600W 10,500円前後

Specification 搭載ファン:12cm角×1(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×5、Serial ATA×8、PCI Express 6+2ピン×2、PCI Express 6ピン×2、FDD×1

最安で7,000円を切る価格ながら750Wの大出力

  • プラグイン
アクティス
AP-750GTX/P
画像

750Wという大出力を持ちながら8,000円前後という価格で販売されている廉価電源。また、この価格でプラグインケーブルまで採用している点も特徴だ。105℃品コンデンサの採用など、耐久性にも気を配って いる。

製品名 定格出力 実売価格
AP-750GTX/P 750W 8,000円前後

Specification 搭載ファン:14cm角×1(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×4、Serial ATA×8、PCI Express 6+2ピン×2、FDD×2

扱いやすいフラットプラグインケーブルを採用

  • 80PLUS Bronze
  • プラグイン

オウルテック
EVEREST 85PLUS 520
画像

80PLUS Bronze認証を取得した高効率電源。+12Vは4系統で、それぞれ18Aという構成。薄くて体積の小さいフラットタイプのプラグインケーブルを採用することにより、ケース内での取り回しがかなり楽になっている。

製品名 定格出力 実売価格
EVEREST 85PLUS 720 720W 13,500円前後
EVEREST 85PLUS 620 620W 11,500円前後
EVEREST 85PLUS 520 520W 10,000円前後

Specification 搭載ファン:12cm角×1(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×8、PCI Express 6+2ピン×2、FDD×2

小型ケース向けの小出力・高効率モデル

  • 80PLUS Bronze

★★★

玄人志向
KRPW-J400W
画像

出力を400Wと抑えることで、この価格で80PLUS Bronze認証取得や日本メーカー製105℃コンデンサ搭載など盛りだくさんの内容を実現。また、ケーブル数が少ないのでmicroATXなどの小型ケースにも向いている。

製品名 定格出力 実売価格
KRPW-J400W 400W 8,000円前後

Specification 搭載ファン:12cm角×1(底面)●電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×5、Serial ATA×2、PCI Express 6ピン×1、FDD×1

掲載メーカー問い合わせ一覧

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス