その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

PCパーツ大図鑑700 16カテゴリー、700製品オーバー!!!

マザーボード編

TEXT:鈴木雅暢
#0464AE
#FFF

優秀なコストパフォーマンスを誇るLGA1366マザー

  • LGA1366
  • Intel X58+ICH10R
  • ATX

★★

GIGABYTE
GA-X58A-UD3R(rev. 2.0)
実売価格:23,000円前後
画像

実売2万円台前半の製品だが、12フェーズのCPU用電源回路を搭載し、Serial ATA 3.0/2.5ポートを合わせて10基も装備するなど、拡張性も優れたお得な1枚。

Specification 対応CPU:Core i7●メモリスロット:PC3-17600 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)●ディスプレイ:-●グラフィックス機能:-●拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×4(x16/ -/x16/-またはx8/x8/x8/x8で動作)、PCI-E x1×2、PCI×1●インターフェース:SATA 3.0×2、SATA 2.5×8、Ultra ATA/133×1、USB 3.0×2、USB 2.0×4、eSATA/USB 2.0コンボ×2●LAN:1000BASE-T×1

ゲーム&OC向けのBig Bangブランドの1枚

  • LGA1366
  • Intel X58+ICH10R
  • ATX

MSI
Big Bang-XPower
実売価格:41,000円前後
画像

MSIが「ミリタリークラス」と称する高品質パーツを各所に実装した高級マザーボード。VRM部分には高効率で発熱の小さいDrMOSチップを採用しており、オーバークロック耐性も期待できる。また、PCI Express x1接続のサウンドカードが付属している。

画像

VRMにはMSIがSFC(Super Ferrite Choke)と呼ぶコイルと、Hi-CAP(Highly-Conductive Capacitor)というコンデンサを使用。サーバーなどで使われる高品質部品だ

Specification 対応CPU:Core i7●メモリスロット:PC3-17000 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)●ディスプレイ:-●グラフィックス機能:-●拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×6(x16/- /- /x16/- /-またはx8/-/x8/x8/x8/-などで動作)、PCI-E x1×1●インターフェース:SATA 3.0×2、SATA 2.5×6、USB 3.0×2、USB 2.0×5、eSATA/USB 2.0コンボ×1●LAN:1000BASE-T×2

廉価モデルながら価格以上に見た目がリッチ

  • LGA1366
  • Intel X58+ICH10
  • ATX
FOXCONN
FlamingBlade GTI
実売価格:17,000円前後
画像

X58マザーボードの中でも最安クラスの製品。普通6本あるメモリスロットが3本に削られているほか、採用ICHがICH10のためRAID非対応となっている点に注意。

Specification 対応CPU:Core i7●メモリスロット:PC3-16000 DDR3 SDRAM×3(最大12MB)●ディスプレイ:-●グラフィックス機能:-●拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×2、PCI-E 2.0 x4×1、PCI ×2● インターフェース:SATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×8●LAN:1000BASE-T×1

ブリッジチップ搭載で2GPUのフルレーン動作に対応

  • LGA1156
  • Intel P55
  • ATX

ASUSTeK
MaximusIII Extreme
実売価格:39,000円前後
画像

PCI Expressのレーン数を拡張するブリッジチップのnForce 200を搭載。普通は8レーン×2動作となるところを、2GPUならフルレーンでSLIやCrossFireXを構成可能。

Specification 対応CPU:Core i7/i5/i3、Pentium●メモリスロット:PC3-17600 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)●ディスプレイ:-●グラフィックス機能:-●拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×5(x16/x1/x1/x1/x1またはx8/x16/x1/x16/x1またはx8/x8/x8/x8/x8などで動作)、PCI ×1●インターフェース:SATA 3.0×2、SATA 2.5×7、eSATA(SATA 2.5)×1、USB 3.0×2、USB 2.0×7●LAN:1000BASE-T×1

リモートOCに対応するなど高機能なmicroATXマザー

  • LGA1156
  • Intel P55
  • microATX

ASUSTeK
MaximusIII GENE
実売価格:22,000円前後
画像

LGA1156用CPUに対応したmicroATXマザー。R.O.G.ブランドの製品だけに高い品質を備えている。ROG Connectという便利なリモートOC用のユーティリティに対応。

Specification 対応CPU:Core i7/i5/i3、Pentium●メモリスロット:PC3-17000 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)●ディスプレイ:-●グラフィックス機能:-●拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×2(x16/ -またはx8/x8で動作)、PCI-E 2.0 x1(2.5GT/s)×1、PCI ×1●インターフェース:SATA 2.5×7、eSATA(SATA2.5)×1、USB 2.0×9●LAN:1000BASE-T×1

VRMは24フェーズ構成で実装・機能ともに充実

  • LGA1156
  • Intel P55
  • ATX
ASUSTeK
P7P55D-E Deluxe
実売価格:26,000円前後
画像

CPU電源部は24フェーズの回路を採用し、インテリジェントな自動OC機能を提供するTurbo V EVOチップも実装。OC操作を容易にするリモコンも備えるなど豪華な製品。

Specification 対応CPU:Core i7/i5/i3、Pentium●メモリスロット:PC3-17600 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)●ディスプレイ:-●グラフィックス機能:-●拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×2(x16/ -またはx8/x8で動作)、PCI-E 2.0 x1(5GT/s)×2、PCI-E 2.0 x1(2.5GT/s) ×1、PCI ×2● インターフェース:SATA3.0×2、SATA 2.5×7、eSATA(SATA 2.5)×1、Ultra ATA/133×1、USB 3.0×2、USB 2.0×6●LAN:1000BASE-T×2

使い勝手に優れたミドルレンジマザー

  • LGA1156
  • Intel P55
  • ATX

★★

ASUSTeK
P7P55D-E
実売価格:16,000円前後
画像

USB 3.0や6Gbps対応Serial ATAといった最新インターフェースを備えつつ、1万円台半ばの価格を実現。基板上にはメモリの相性発生時に調整を施すMemOK!ボタンを装備しており、トラブル時に心強い。OC機能も備え、初心者だけでなく上級者にもお勧めできる1枚だ。

画像

本製品はUSB 3.0もしくはSerial ATA 3.0のどちらか一方のみしかフル帯域で使えない仕様だ。切り換えはBIOS設定か、基板上のIO Level UPボタンで行なうことができる

Specification 対応CPU:Core i7/i5/i3、Pentium●メモリスロット:PC3-17600 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)●ディスプレイ:-●グラフィックス機能:-●拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×1、PCI-E 2.0 x4(x16形状、10GT/s)×1、PCI-E 2.0 x1(2.5GT/s)×3、PCI×2●インターフェース:SATA 3.0×2、SATA 2.5×7、eSATA(SATA 2.5)×1、Ultra ATA/133×1、USB 3.0×2、USB 2.0×6●LAN:1000BASE-T×1

人気モデルの廉価版

  • LGA1156
  • Intel P55
  • ATX
ASUSTeK
P7P55D-E LX
実売価格:15,000円前後
画像

上位モデルのP7P55D-EよりもVRMのフェーズ数は減るが、USB 3.0とSerial ATA3.0は変わらず装備。熱伝導率に優れる銅層を基板に組み込み、冷却効果も期待できる。

Specification 対応CPU:Core i7/i5/i3、Pentium●メモリスロット:PC3-17600 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)●ディスプレイ:-●グラフィックス機能:-●拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×1、PCI-E 2.0 x1(2.5GT/s)×4、PCI×2●インターフェース:SATA 3.0×2、SATA 2.5×6、eSATA(SATA 2.5)×1、Ultra ATA/133×1、USB 3.0×2、USB 2.0×6●LAN:1000 BASE-T×1

【省略記号】PCI-E:PCI Express、SATA:Serial ATA

掲載メーカー問い合わせ一覧

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス