その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

本誌ライター&編集者一斉投票で決めたベストマザーはこれだ! マザーボード100選2011

ローエンド編

TEXT:竹内亮介
#0094DE
#FFF

低価格だがメーカー独自機能を多数搭載

  • LGA775
  • Intel G41+ICH7
  • microATX
ASUSTeK
P5QPL-AM
実売価格:6,000円前後
画像
画像

Specification
対応CPU:Core 2 Extreme/Quad/Duo、Pentium、Celeron●メモリスロット:PC2-8500DDR2 SDRAM×2(最大8GB)●グラフィックス機能:Intel GMA X4500●ディスプレイ:Dsub 15ピン×1●拡張スロット:PCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2●インターフェース:Serial ATA 2.5×4、Ultra ATA/100×1、USB 2.0×4●LAN:1000BASE-T×1

画像
#BE8915
#FFF

ライター 竹内亮介

オーバークロック機能が充実

基本仕様だけ見るとありがちな低価格品だが、BIOSの復旧を簡単に行なえる「CrashFree BIOS 3」やオーバークロックを簡単に行なえる「Turbo Key」など、メーカー独自の機能が光る。

#ADCF03
#FFF

編集部 田本康平

定番となった低価格マザー

1年以上前から販売されている息の長い製品。安心のASUSTeKブランドがこの価格で手に入るというのは大きなポイントだ。しかし仕様的な古さは否めないのでそこは割り切る必要がある。

日本製固体コンデンサやDual BIOSがPCを守る

  • LGA775
  • Intel G41+ICH7
  • microATX
GIGABYTE
GA-G41MT-D3(rev. 1.3)
実売価格:6,000円前後
画像
画像

Specification
対応CPU:Core 2 Extreme/Quad/Duo、Pentium、Celeron●メモリスロット:PC3-8500 DDR3 SDRAM×2(最大4GB)●グラフィックス機能:Intel GMA X4500●ディスプレイ:Dsub 15ピン×1●拡張スロット:PCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2●インターフェース:Serial ATA 2.5×4、Ultra ATA/100×1、USB 2.0×4●LAN:1000BASE-T×1

画像
#BE8915
#FFF

ライター 竹内亮介

ローエンドでも信頼性にこだわる

安価な製品らしいシンプルな基本仕様はP5QPL-AMとそっくり。信頼性に関するGIGABYTEの独自機能が充実しており、そこに魅力を感じるならこちらをお勧めしたい。

#ADCF03
#FFF

編集部 田本康平

945GCから連綿と続く定番低価格シリーズ

同社のローエンド製品は945GC時代から人気が高く、G31、G41と世代交代が進んだ今でも定番となっている。本製品では固体コンデンサを全面採用するなど信頼性が強化されている。

ディップスイッチで簡単オーバークロック

  • LGA775
  • Intel G41+ICH7
  • microATX
MSI
G41M-P33
実売価格:5,000円前後
画像
画像

Specification
対応CPU:Core 2 Quad/Duo、Pentium、Celeron● メモリスロット:PC3-8500 DDR3 SDRAM×2(最大8GB)●グラフィックス機能:Intel GMA X4500●ディスプレイ:Dsub 15ピン×1●拡張スロット:PCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI ×2●インターフェース:Serial ATA 2.5×4、Ultra ATA/100×1、USB 2.0×4●LAN:1000BASE-T×1

画像
#BE8915
#FFF

ライター 竹内亮介

OCスイッチはおもしろいのだが……

システムバスを三つのディップスイッチで設定できる「OCスイッチ」がおもしろいが、TDPが95WまでのCPUしか搭載できない。発熱の増大を考えるとOCは封印したほうがよさそう。

#ADCF03
#FFF

編集部 田本康平

徹底的に価格を抑えた1枚

機能を切り詰めて5,000円という低価格を実現した製品。映像出力もDsub 15ピンのみ。価格重視の製品としては正しい選択だが、それゆえOCスイッチの必要性には疑問符が付く。

内蔵グラフィックスの性能が高い

  • Socket AM3
  • AMD 890GX+SB850
  • microATX
  • SATA 3.0
BIOSTAR
TA890GXB HD
実売価格:8,500円前後
画像
画像

得票数:1

Specification
対応CPU:PhenomII(TDP 125Wまで)、AthlonII●メモリスロット:PC3-12800 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)●グラフィックス機能:AMD Radeon HD 4290●ディスプレイ:HDMI×1、DVI-D×1、Dsub 15ピン×1●拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×1、PCI ×2●インターフェース:Serial ATA 3.0×6、USB 2.0×4●LAN:1000BASE-T×1

画像
#BE8915
#FFF

ライター 竹内亮介

AMDの「楽しさ」を満喫できる

AMD向けチップセットでは最強の内蔵グラフィックス、Serial ATA 3.0など最新AMDプラットフォームの魅力を凝縮した1枚。にもかかわらず1万円を大きく割り込む価格はスゴイ。

#ADCF03
#FFF

編集部 田本康平

価格を抑えながらも高い性能を実現

AMD 890GX+SB850という高機能な組み合わせを採用しながらも低価格。しかしUSB 3.0に対応せず、拡張スロットも少なめなので、用途を明確に決めて運用したほうがよいだろう。

安価だが基本のインターフェースは揃っている

  • Socket AM3
  • AMD 880G+SB710
  • microATX
ASUSTeK
M4A88T-M LE
実売価格:7,500円前後
画像
画像

Specification
対応CPU:PhenomII(TDP 125Wまで)、AthlonII●メモリスロット:PC3-14900 DDR3 SDRAM×2(最大8GB)●グラフィックス機能:AMD Radeon HD 4250●ディスプレイ:HDMI×1、DVI-D×1、Dsub 15ピン×1● 拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×1、PCI Express 2.0 x1×2、PCI ×1●インターフェース:Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6●LAN:1000BASE-T×1

画像
#BE8915
#FFF

ライター 竹内亮介

弱点はSouth Bridgeのみ

South BridgeがSB710なのは惜しいが、基本は押さえている。一番上のPCI Express x1スロットとヒートシンクが離れていて、カードと干渉しにくいのも利点の一つ。

#ADCF03
#FFF

編集部 田本康平

内蔵グラフィックス機能を重視する人に

8,000円を切る価格だが、内蔵グラフィックス機能は最新世代のもの。インターフェースは他モデルに劣るとはいえ、この価格で固体コンデンサを全面搭載するなど、なかなか魅力的な1枚だ。

アルミ固体コンデンサ採用で耐久性アップ

  • Socket AM3
  • AMD 880G+SB710
  • microATX
FOXCONN
A88GMX
実売価格:8,000円前後
画像
画像

Specification
対応CPU:PhenomII、AthlonII●メモリスロット:PC3-12800 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)●グラフィックス機能:AMD Radeon HD 4250 ●ディスプレイ:HDMI×1、DVI-D×1、Dsub 15ピン×1 ●拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×1、PCI Express 2.0 x1×2、PCI×1 ●インターフェース:Serial ATA 2.5×5、eSATA(Serial ATA 2.5)×1、USB 2.0×6● LAN:1000BASE-T×1

画像
#BE8915
#FFF

ライター 竹内亮介

基板の色使いが独特

仕様の基本構成はM4A88T-MLEによく似ている。メモリをより多く積んで使いたいときはこちらのほうがよい。8ピンのEPS12Vコネクタを備え、TDP 140WのCPUにも対応する。

#ADCF03
#FFF

編集部 田本康平

AMD 880G搭載モデルとしては平均的

内蔵グラフィックス機能は優秀だが、Serial ATA 3.0/USB 3.0ともに非対応だ。固体コンデンサの全面採用とeSATA搭載の価値をどうとらえるかで評価が分かれるだろう。

【問い合わせ先】 ASUSTeK:news@unitycorp.co.jp(ユニティ)/http://www.asus.co.jp/
GIGABYTE:052-619-1560(CFD販売)/http://club.gigabyte.co.jp/
MSI:web@msi-computer.co.jp(エムエスアイコンピュータージャパン)/http://www.msi-computer.co.jp/
BIOSTAR:info@mvkc.jp(エムヴィケー)/http://www.biostar.com.tw/
FOXCONN:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)/http://www.foxconnchannel.com/

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス