その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

本誌ライター&編集者一斉投票で決めたベストマザーはこれだ! マザーボード100選2011

ローエンド編

TEXT:竹内亮介
#0094DE
#FFF

便利なメーカー独自機能が大きな魅力

  • LGA1156
  • Intel H55
  • microATX
画像
ASUSTeK
P7H55-M
実売価格:8,000円前後
画像
画像

得票数:3

Intel H55を搭載するスタンダードな低価格マザー。USB 3.0やSerial ATA 3.0には対応せず、インターフェースは基本的にチップセットがサポートするもののみだ。USBメモリからBIOSファイルを読み込んでBIOSメニューからアップデートできる「EZ Flash 2」、Windows上から各種オーバークロック関連の設定が行なえる「ASUS Turbo V」など、ASUSTeKの便利なユーティリティが利用できるのがうれしい。

CPU内蔵グラフィックスをOC

画像

BIOSから設定できるOC関連のメニューに、Core i5/i3シリーズなどが内蔵するGPUのクロックを設定できる項目を用意しているのに加え、Windows上からも内蔵GPUのOCが可能。ASUSTeKではこれを「GPU Boost」と呼んでいる

万が一の状態でもBIOSを簡単に復旧

画像

過剰なOCなどでBIOSがおかしくなり、正しく起動しなくなっても大丈夫。システム回復用のメニューからUSBメモリなどに保存した正常なBIOSを読み出し、BIOS ROMを書き直して復旧できる「CrashFree BIOS 3」を備える

画像

バックパネルには各種ディスプレイ端子やLAN端子、USB 2.0ポートなどを装備。種類や数は少なめだが、ローエンドでは一般的な構成だ

Specification 対応CPU:Core i7/i5/i3、Pentium
メモリスロット:PC3-17600 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)
グラフィックス機能:Intel HD Graphics(対応CPUが必要)
ディスプレイ:HDMI×1、Dsub 15ピン×1
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×1、PCI Express 2.0 x1(2.5GT/s)×2、PCI×1
インターフェース:Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6
LAN:1000BASE-T×1

#BE8915
#FFF

ライター 竹内亮介

おもしろみはない構成だが最低限の機能は押さえる

画像

機能的なおもしろさはあまりなく、インターフェースもシンプルそのもの。しかし最新CPUに対応し、HDMI端子を装備。価格も十分に安く、マザーへの投資は最小限に抑えたいユーザーなら十分満足できる。

#0096E0
#FFF

ライター 鈴木雅暢

H55搭載のスタンダード

画像

必要十分な機能、品質を備えたH55搭製品。LGA1156のローエンドシステムでは定番的な存在だろう。ごく普通の仕様ではあるが、このクラスでは何かが欠けた製品も少なくないだけに価値がある。

#ADCF03
#FFF

ライター 滝 伸次

価格以上の満足感が得られる1枚

画像

さすがにASUSTeKのマザーボードだけあり、品質、機能ともにしっかりしており、価格を考えるとお買い得感がある。DVIポートを搭載しない点は注意する必要があるが、万人にオススメできるマザーボードだ。

【問い合わせ先】 ASUSTeK:news@unitycorp.co.jp(ユニティ)

この価格でインターフェースフル装備

  • LGA1156
  • Intel P55
  • ATX
  • USB 3.0
  • SATA 3.0
画像
MSI
P55A-G55
実売価格:11,000円前後
画像
画像

得票数:3

チップセットとしてIntel P55を採用した、機能性に優れる製品。USB 3.0やSerial ATA 3.0、AMD Radeon HD搭載カードを複数枚組み合わせて動作させるCrossFireXに対応するなど、仕様面ではミドルクラスと比較しても十分戦えるレベルで、この価格帯であることが不思議なくらい。二つのディップスイッチを組み合わせて簡単にOCが行なえる「Easy OC Switch」など、MSIならではの独自機能も装備。

便利な電源ボタンを装備

画像

基板上に電源ボタンを装備しており、仮組み状態で各種デバイスの動作テストを行なったり、オーバークロックのテストを行なったりする際に便利に使える。その右にある赤いディップスイッチがEasy OC Switch

定番のUSB 3.0チップを搭載

画像

2個のUSB 3.0ポートをサポートするルネサスエレクトロニクスの「μPD720200F1」を搭載。ASRockの低価格モデルにもUSB 3.0対応モデルがあるが、その多くは1ポートしか対応しないFresco Logicの「FL1000G」を採用している

画像

USB 2.0対応ポートが8個、USB 3.0対応ポートが2個で合計10個ものUSB 2.0ポートが利用できる。ディスプレイポートは装備しない

Specification 対応CPU:Core i7/i5/i3、Pentium
メモリスロット:PC3-17000 DDR3SDRAM×4(最大16GB)
グラフィックス機能:-
ディスプレイ:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2(うち一つはx8動作)、PCI Expressx1×2、PCI ×3
インターフェース:Serial ATA 3.0×2、Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 3.0×2、USB 2.0×8
LAN:1000BASE-T×1

#BE8915
#FFF

ライター 竹内亮介

1台目ならコスト高だが組み替え目的なら

画像

1台目を組む場合には、内蔵グラフィックス機能に対応しないことがコスト面で弱点になり得る。逆に以前使っていたカードを使い回せる状況ならコストパフォーマンスは抜群。H55なら弱点なしだったのだが。

#0096E0
#FFF

ライター 鈴木雅暢

豊富な機能が光るが……

画像

P55搭載でUSB 3.0対応という仕様はこの価格帯では光るが、USB 3.0とSATA 3.0はともにPCI Express x1の2.5GT/s接続のため本来の性能は出せない。とくにSATA 3.0は実質非対応に等しい。

#ADCF03
#FFF

ライター 滝 伸次

低価格ながらも充実した機能が魅力

画像

P55マザーとしては最安クラスながら、USB 3.0とSerial ATA 3.0に対応している点が本機の魅力。上位機種と比べるとさすがにVRMなどは貧弱だが、スタンダード使用であれば十分だ。

【問い合わせ先】 MSI:web@msi-computer.co.jp(エムエスアイコンピュータージャパン)/http://www.msi-computer.co.jp/

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス