特集
Intel&AMD環境を総括 イマドキのマザーボード事情 1/2
Intel&AMD環境を総括 イマドキのマザーボード事情 2/2
チップセット別パフォーマンス比較
2009年を代表する1枚はどれだ!? 投票結果発表
ハイエンド編 1/4
ハイエンド編 2/4
ハイエンド編 3/4
ハイエンド編 4/4
アッパーミドル編 1/5
アッパーミドル編 2/5
アッパーミドル編 3/5
アッパーミドル編 4/5
アッパーミドル編 5/5
ミドルレンジ編 1/6
ミドルレンジ編 2/6
ミドルレンジ編 3/6
ミドルレンジ編 4/6
ミドルレンジ編 5/6
ミドルレンジ編 6/6
ローエンド編 1/5
ローエンド編 2/5
ローエンド編 3/5
ローエンド編 4/5
ローエンド編 5/5
スモールフォームファクター編 1/3
スモールフォームファクター編 2/3
スモールフォームファクター編 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
マザーボード100選 2010
TEXT:保坂陽一
スモールフォームファクター編
Mini-ITX
image省電力かつ低価格なAtom搭載製品から、クアッドコアCPUが搭載可能なものまで、バリエーションの揃ったMini-ITXマザーボード。サイズが小さく、実装できる機能は限られるため、ほかのフォームファクターよりも明確な基準が求められる。
スモールフォームファクターマザー購入の条件
省電力性重視ならAtom、性能重視ならLGA775/Socket AM2
一気に拡大したスモールフォームファクター市場
 小型PC用のフォームファクターとしての地位を確固たるものとしたMini-ITXマザーボード。Intel Atom搭載製品の普及が口火となり、ほかのさまざまなCPUに対応したマザーボードやMini-ITXケースも発売され、小型PC自作の幅は大きく広がっている。

 現在、Mini-ITXマザーボードを購入する場合、二つの方向性に分けて考えることができる。一つは前述のAtom搭載タイプで、低価格で省電力なマシンが手軽に作成可能だが、現在のCPUとしては性能が低く、用途が限定される。もう一つは通常のCPUが搭載できるLGA775やSocket AM2を採用したタイプで、イマドキの高機能な内蔵グラフィックスが使える汎用モデルだ。ともにコンパクトなだけに、ATXなどと拡張性を比べるのは酷というものだが、後者ならばデジタルディスプレイ出力やeSATAポートといったインターフェースも備えており、メインマシンとして十分活躍できる性能を備えていると言える。

 しかし、最近はAtomを搭載しながらグラフィックス機能を強化したNVIDIA ION搭載タイプが登場。従来のAtomマザーにはない多彩なインターフェースを備え、HD動画再生やCUDAにも対応する。ただやはり、CPUがAtomであるゆえに、絶対的な性能はそれほどでもない。動画再生専用などの割り切った用途ならともかく、性能や汎用性重視ならLGA775やSocket AM2採用製品を選ぶのが妥当だ。逆にそれほど性能が必要なく、用途がある程度決まっている(ファイルサーバーなど)のであればAtom採用モデルで十分だと言える。
imageAtom+945GC/GeForce 9400M G
低コストで省電力

CPUは選択できず、性能も低いが、低価格で小型PCが作成可能。GeForce 9400M Gを採用したION搭載タイプなら、インターフェースも豊富で、動画再生などもしっかりサポートしてくれる
imageLGA775/Socket AM2
小型でも性能に妥協したくないなら

小型かつパワフルなマシンは、自作ユーザーの夢の一つ。デュアル/クアッドコアCPUをNVIDIA GeForce 9300やAMD 780Gなどと組み合わせれば、ATXに匹敵する性能を詰め込むことができるろう
image
image
image
【検証環境】
メモリ:Corsair Memory TWIN2X4096-8500C5D(PC2-8500 DDR2 SDRAM、CL=5、2GB×2、Intel D945GCLF2環境では1枚のみ使用)
HDD:Western Digital WD Caviar Black WD1001FALS(Serial ATA 2.5、7,200rpm、1TB)
OS:Windows 7 Ultimate 64bit版、高負荷時の条件:FINAL FANTASY XI Official Benchmark 3実行時の最大値
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス