特集
Intel&AMD環境を総括 イマドキのマザーボード事情 1/2
Intel&AMD環境を総括 イマドキのマザーボード事情 2/2
チップセット別パフォーマンス比較
2009年を代表する1枚はどれだ!? 投票結果発表
ハイエンド編 1/4
ハイエンド編 2/4
ハイエンド編 3/4
ハイエンド編 4/4
アッパーミドル編 1/5
アッパーミドル編 2/5
アッパーミドル編 3/5
アッパーミドル編 4/5
アッパーミドル編 5/5
ミドルレンジ編 1/6
ミドルレンジ編 2/6
ミドルレンジ編 3/6
ミドルレンジ編 4/6
ミドルレンジ編 5/6
ミドルレンジ編 6/6
ローエンド編 1/5
ローエンド編 2/5
ローエンド編 3/5
ローエンド編 4/5
ローエンド編 5/5
スモールフォームファクター編 1/3
スモールフォームファクター編 2/3
スモールフォームファクター編 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
マザーボード100選 2010
アッパーミドル編
TEXT:鈴木雅暢
GIGABYTE
GA-P55A-UD4 (rev. 1.0)
実売価格:25,000円前後
Intel P55 LGA1156 ATX
image
新時代を先取りしたP55マザーボード
GIGABYTEのP55搭載マザーとしては第2世代となる「P55A」シリーズの主力モデル。同社の新機軸「333オンボードアクセラレーション」に対応しており、新世代インターフェースとして期待されているUSB 3.0とSerial ATA 3.0にいち早く対応するほか、通常の3倍の電力供給(1,500mA)が可能なUSB 2.0ポートを備える。本製品はシリーズ5モデルのうち真ん中に位置するが、12フェーズの電源回路を備えるなど上位製品にも見劣りしない仕様で、SLIとCrossFireXの両方に対応。定評ある「UltraDurable 3」による高品質設計も魅力だ。
imageSPECIFICATION
対応CPU:Core i7/i5
メモリスロット:PC3-17600 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2(x16/-またはx8/x8で動作)、PCI Express 2.0 x1(2.5GT/s)×3、PCI×2
インターフェース:Serial ATA 3.0×2、Serial ATA 2.5×6、eSATA(Serial ATA 2.5)×2、Ultra ATA/133×1、USB 3.0×2、USB 2.0×8、IEEE1394×2
LAN:1000BASE-T×1
imageSLI/CrossFireXに両対応
CrossFireXだけでなくSLIに対応するのは下位のUD3Rにないメリット。PCI Express x1スロットも3本装備する
imageUSB 3.0&Serial ATA 3.0をサポート
5Gbps転送に対応するUSB 3.0ポートをバックパネルに2基搭載。6Gbps転送対応のSerial ATA 3.0ポート(白色の端子)も2基装備する
得票数 9
冷却性「4」 拡張性「5」 品質「4」
imageライター鈴木雅暢のコメント
まさに脱帽の企画力と開発力
USB 3.0、Serial ATA 3.0、3倍のUSBバスパワーという魅力たっぷりのフィーチャーをシリーズ共通仕様とした絶妙の企画力、そして初代P55シリーズの発売から2カ月足らずでフルラインナップを更新できる開発力には脱帽。新設計の電源回路もポイント高し。
imageライターTa 152H-1のコメント
オンボードデバイスでチップセットを補強
最大転送速度が従来規格の約10倍となるU
SB 3.0対応、同じく約2倍となるSerial ATA 3.0対応のインターフェースをサポートするという特長を持つ。いずれもCPUやチップセットの仕様ではなくオンボードデバイスによる実装となっている。
image編集者Tのコメント
1年後も自作シーンの中心にいそうな先進性
Serial ATA 3.0はSSDの可能性を大きく広げ、USB 3.0は速度だけでなく従来機器との互換性も魅力。ともにまだ対応機器が揃っていない現状では導入を急ぐ必要はないものの、「最先端」という言葉に自作派は弱い。渋い色のCPUソケットも今後流行しそう。
ASUSTeK
Maximus III GENE
実売価格:23,000円前後
Intel P55 LGA1156 microATX
image
OCギミック満載のmicroATXマザーボード
ASUSTeKがゲーマー/オーバークロッカー向けに展開するプレミアムブランド「R.O.G.」シリーズのmicroATXモデル。CPUやチップセットに対して非常に詳細な設定を可能にする「iROG」をはじめ、オンボード電源スイッチやバックパネルCMOSクリアスイッチ、さらにUSBで接続した外部PCからオーバークロック設定を変更できる「ROG Connect」など、同シリーズならではのOCギミックを満載している。また、固体コンデンサをボード全体に採用する高品質設計でSLI/CrossFireXにも対応するなど基本的な部分でもソツがない。
imageSPECIFICATION
対応CPU:Core i7/i5
メモリスロット:PC3-17000 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2(x16/-またはx8/x8で動作)、PCI Express 2.0 x4(10GT/s)×1、PCI×1
インターフェース:Serial ATA 2.5×7、eSATA(Serial ATA 2.5)×1、USB 2.0×9、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
image外部PCからオーバークロック
R.O.G.最新フィーチャーの「ROG Connect」に対応しており、USBで接続した外部PCからオーバークロック操作が行なえる
imageTurbo Vで詳細設定
多機能OCユーティリティの「Turbo V」では、Windows上から動作クロックや電圧の細かい設定が行なえる。自動OCも可能だ
得票数 5
冷却性「4」 拡張性「4」 品質「5」
imageライター鈴木雅暢のコメント
さらなる発展を期待
Rampage III GENEに続いてmicroATXモデルが定着しつつあるのはうれしい。ただ、R.O.G.シリーズの上位製品と比べると電源部の仕様などに差が。他社もmicroATXに力を入れているので、R.O.G.を名乗るのであればもっと贅沢にしてもよいのでは。
imageライターTa 152H-1のコメント
コンパクトだが妥協のないスペック
ゲーマーやオーバークロッカー向けマザーボード。USB経由でほかのPCからオーバークロックを設定するROG Connectなど、microATXながらスペックには妥協がない。コンパクトでもハイスペックPCが組めるというよいお手本のような製品だ。
image編集者Tのコメント
microATXの常識を覆すニューウェーブ
チップセットやCPUが次々に機能を取り込んだ結果、拡張カードスロットは2本もあれば十分というユーザーも多いはず。CPUとビデオカードの性能を引き出すことに的を絞ったユニークな機能を備えた本機なら、コンパクトな高性能マシンを容易に実現できる。
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年春号

発売日:3月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス