特集
Intel&AMD環境を総括 イマドキのマザーボード事情 1/2
Intel&AMD環境を総括 イマドキのマザーボード事情 2/2
チップセット別パフォーマンス比較
2009年を代表する1枚はどれだ!? 投票結果発表
ハイエンド編 1/4
ハイエンド編 2/4
ハイエンド編 3/4
ハイエンド編 4/4
アッパーミドル編 1/5
アッパーミドル編 2/5
アッパーミドル編 3/5
アッパーミドル編 4/5
アッパーミドル編 5/5
ミドルレンジ編 1/6
ミドルレンジ編 2/6
ミドルレンジ編 3/6
ミドルレンジ編 4/6
ミドルレンジ編 5/6
ミドルレンジ編 6/6
ローエンド編 1/5
ローエンド編 2/5
ローエンド編 3/5
ローエンド編 4/5
ローエンド編 5/5
スモールフォームファクター編 1/3
スモールフォームファクター編 2/3
スモールフォームファクター編 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
マザーボード100選 2010
アッパーミドル編
TEXT:鈴木雅暢
MSI
X58 Pro-E
実売価格:21,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX
image低価格X58マザーの後継モデル
低価格なX58マザーボードとして人気を集めたX58 Proの後継製品。基板レイアウトを含めて従来とほぼ共通の仕様だが、オーディオコーデックが高音質のALC889に変わっている。PCI Express x16スロットを3本(1本は4レーン)搭載し、SLI/CrossFireXに対応。2組のMOSFETとドライバICを一体化することで高変換効率を実現した「DrMOS」の搭載も魅力だ。
imageSPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-10600 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express 2.0 x4(x16形状)×1、PCI Express x1×2、PCI×2
インターフェース:Serial ATA 2.5×7、eSATA(Serial ATA 2.5)×1、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
得票数 4
冷却性「4」 拡張性「4」 品質「4」
ライター鈴木雅暢のコメント
コストパフォーマンスのよさは評価できるが、残念ながら今の状況では、P55より高いパフォーマンスを狙う以外では導入する意味が薄れた。それと、電源まわりの仕様にもう少し余裕が欲しい。
ライターTa 152H-1のコメント
X58の仕様を素直に実装した1枚。メモリ容量やPCI Expressのレーン数、拡張スロットの拡張性など、X58はP55より高機能であり、そうしたマザーが安価に入手できることを評価したい。
ASUSTeK
Rampage II GENE
実売価格:26,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 microATX
imageハイエンドmicroATXの先駆け
imageSPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-16000 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express 2.0 x4×1、PCI×1
インターフェース:Serial ATA 2.5×7、eSATA(Serial ATA 2.5)×1、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
得票数 3
冷却性「4」 拡張性「4」 品質「5」
ライター鈴木雅暢のコメント
ハイエンドmicroATXの先駆け的存在。基本設計のよさからオーバークロッカーだけでなく初心者にもお勧めできる。
編集者Tのコメント
R.O.G.シリーズ初のmicroATXモデル。このサイズに多くの機能を詰め込んでおり、拡張スロットの数以外はATX機に劣っていない。
ASUSTeK
P6T
実売価格:23,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX
image素直な作りのX58マザー
imageSPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-16000 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express 2.0 x4(x16形状)×1、PCI Express x1×1、PCI×2
インターフェース:Serial ATA 2.5×8、eSATA(Serial ATA 2.5)×1、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
得票数 2
冷却性「4」 拡張性「4」 品質「4」
ライター鈴木雅暢のコメント
LGA1156マザー全盛の現在、LGA1366マザーは選択肢に入りにくいが、その中から選ぶとすれば低価格で安心感のあるこれだろう。
編集者Tのコメント
高品質な基板、バランスのよい拡張スロット/ポートなど、アッパーミドルクラスに求められる“ちょっとした贅沢感”が味わえる定番の1枚。
BIOSTAR
TPower X58A
実売価格:20,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX
image低価格ながら贅沢な作りが魅力
imageSPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-16000 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express 2.0 x4(x16形状)×1、PCI Express x1×1、PCI×2
インターフェース:Serial ATA 2.5×6、eSATA(Serial ATA 2.5)×2、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×8
LAN:1000BASE-T×1
冷却性「3」 拡張性「5」 品質「4」
ライター鈴木雅暢のコメント
安価なX58マザー自体の需要は微妙だが、価格のわりには贅沢な作り。電源回路、NVIDIA SLI対応、バックパネルなども弱点のない仕様だ。
編集者Tのコメント
Core i7-920と組み合わせて、手軽にオーバークロックを楽しむのにピッタリ。拡張性も高く、コストパフォーマンスの高さは折り紙付き。
DFI
LANPARTY JR X58-T3H6
実売価格:26,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 microATX
imageオーバークロック機能が充実
imageSPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-14400 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express 2.0 x4×1、PCI×1
インターフェース:Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6
LAN:1000BASE-T×1
冷却性「4」 拡張性「3」 品質「4」
ライター鈴木雅暢のコメント
ハイエンド仕様のmicroATXマザーとしてなかなか魅力的な1枚だが、LGA1156が出た今、やや魅力が薄れた感は否めない。
編集者Tのコメント
ASUSTeKよりも早く、とんがった仕様のハイエンドmicroATXマザーを出していたのがDFI。OCに最適化されており、基板も高品質だ。
GIGABYTE
GA-EX58-UD5 (rev. 1.0)
実売価格:26,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX
image高信頼性の電源回路を搭載
imageSPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-16000 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express 2.0 x8(x16形状)×1、PCI Express x4×1、PCI Express x1×1、PCI×2
インターフェース:Serial ATA 2.5×10、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×8、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
冷却性「5」 拡張性「5」 品質「4」
ライター鈴木雅暢のコメント
LGA1366ならこういったハイエンドから下がってきた製品に魅力を感じる。これくらい贅沢な作りの製品がこの価格なら少し色気も出る。
編集者Tのコメント
上位機らしく、基板上はスロットやポートでぎっしり。3-way SLIに対応するほか、Serial ATAポートを10基搭載するのが目を引く。
Intel
DX58SO
実売価格:25,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX
imageIntel純正のスタンダードマザー
imageSPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-12800 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express 2.0 x4×1、PCI Express x1×2、PCI×1
インターフェース:Serial ATA 2.5×6、eSATA(Serial ATA 2.5)×2、USB 2.0×8、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
冷却性「3」 拡張性「3」 品質「4」
ライター鈴木雅暢のコメント
Intel純正というブランドのためか、仕様から見ると割高感は否めないが、LANコントローラ(PHY)が定番のIntel製というのは強みだ。
編集者Tのコメント
Intel純正の安心感はあるものの、メモリスロット4本というのが残念。メモリを3枚以上使わないならよいが、将来的には物足りなくなるかも。
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年春号

発売日:3月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス