特集
CPU・マザーボードまわりをチューニングする! 1/5
CPU・マザーボードまわりをチューニングする! 2/5
CPU・マザーボードまわりをチューニングする! 3/5
CPU・マザーボードまわりをチューニングする! 4/5
CPU・マザーボードまわりをチューニングする! 5/5
PCケースをパワーアップする! 1/3
PCケースをパワーアップする! 2/3
PCケースをパワーアップする! 3/3
ビデオカードをチューニングする! 1/2
ビデオカードをチューニングする! 2/2
電源まわりをブラッシュアップする!
HDD & 光学ドライブをチューンナップ! 1/3
HDD & 光学ドライブをチューンナップ! 2/3
HDD & 光学ドライブをチューンナップ! 3/3
ケーブルやコネクタまわりをチューンナップ!
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
5,000円でできる 自作PCチューンナップ
TEXT:保坂陽一
PCケースをパワーアップする!
imagePCケースはマシンの性能に直結しないように見えるが、拡張性から冷却性までにかかわる大事なパーツだ。
買い換えるのも一つの手だが、ちょっとしたパーツを加えるだけでも、使い勝手は大きく変わってくる。
ここではそんな便利アイテムをチェックしてみよう。
ファンコントローラで静音性アップ
予算:600円~
効果【静音化】【冷却】【冷却】
 PCの動作音の中で、もっとも気になるのがファンの回転音とその風切り音だ。要するに、静かにしたければファンを止めてしまえばよいわけだが、一昔前ならともかく、発熱量の多い現在のCPUや、ビデオカードなどのファンを止めてしまうのはちょっと難しい。そこで、ファンは止めずに、回転数を下げることで静音化を図るのは非常に有効だ。もちろん、低速にし過ぎると、熱暴走の原因にもなってしまうので、状況に合わせて回転数をコントロールできる、ファンコントローラを増設してみるのはどうだろうか。

 ZALMAN ZM-MFC1のような、ベイ増設タイプのファンコントローラであれば、ケース前面から楽に調節ができる上、PCのドレスアップとしても効果大である。既存のうるさいファンでも、1,000rpm近くまで回転数を下げると効果はてきめんなので、ぜひ試してみてほしい。また、6チャンネルも必要ない、フロント/リアのファンだけでよいという人には、ファン一つずつに対して回転数低減が可能な、ZALMAN FAN MATE2などもオススメ。フロントベイに空きがないという人にもよいだろう。
imageさまざまなベイ内蔵型のファンコントローラが発売されているが、ハデなものから、実用本位のものまで見た目もいろいろ。デザインで選ぶのもよいだろう
imageマザーボードのファン用電源コネクタなどとの間にセットするファンコントローラは、PCケース内部での操作が必要だが、設置スペースを考える必要もなく、扱いやすい
ZALMAN
ZM-MFC1
オススメ度★★★★☆
実売価格:5,000円前後
TEL:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.ask-corp.co.jp/
image六つのファンのコントロールが可能な5インチベイ設置タイプ。うち四つがボリュームつまみによるアナログ、残り二つは5V/12Vの2段変速になっている。ブルーのフロントパネルは見た目にも楽しめる
ZALMAN
FAN MATE2
オススメ度★★★★☆
実売価格:800円前後
TEL:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.ask-corp.co.jp/
imageファンと電源コネクタ(マザーボード上の端子含む)の間につないで使用する、ボリュームつまみ付きファンコントローラ。安価で汎用性が高いのもよい
ZALMAN
ZM-RC1
オススメ度★★★★☆
実売価格:600円前後
TEL:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.ask-corp.co.jp/
image抵抗が付いただけの、ファン回転数低減ケーブル。2本セットになっており、9cm型(右)で40~50%、6cm型(左)で50%~60%の回転数ダウンが可能
image
ケース付属の12cm角ファンを、各ファンコントローラでコントロールし、10cm離れた場所で騒音値を計測した。数値では分かりにくいかもしれないが、どれも30dB近い低速時は実に静かで、ほとんど音を感じないと言ってもよいだろう。騒音値が下がることはそのまま風量低下につながっているので、静かになるものが優れているとは言えない点には注意が必要だ。自分のマシンにとって、必要十分な風量がどれくらいなのかは自分で試すほかないが、それができるのもファンコントローラの利点である。
もっとフロントベイを活用しよう!
予算:1,000円~
効果【静音化】【多機能化】
 5インチベイや3.5インチベイは、基本的にHDDや光学ドライブを搭載するためのスペースだが、最近では光学ドライブを複数台搭載するという人も減ったのではないだろうか。PCのスペックアップとともに、多くのベイを備えたケースもめずらしくなくなった現在だが、光学ドライブの多機能化やHDDの大容量化が進んだ結果、空きベイの数も増えていると言ってよい。しかし、空きがあるならば、これを活用しない手はない。

 リムーバブルHDDケースや、静音HDDケースなども活用したいところだが、PCの使い勝手を向上させるという点では、ケース背面にある各種インターフェースをフロントに持ってくるといった、インターフェース系のユニットはやはり便利だ。今はUSBポートだけといった単機能のもののほうが少ないほどで、サイズのコンパネ3号などは、3.5インチベイ一つだけでメモリカードリーダー、ファンコントローラなど、多彩な機能を備えている。デジカメユーザーなどにとっても、これがあるとないとでは大違いだろう。しかも、これだけ機能がありながら、約3千円と破格の安さ。空きベイのあるタワーケースはもちろん、コンパクトなケースでも、こうした多機能インターフェースユニットは大活躍してくれるはずだ。

 また、インターフェース系以外にも、右で紹介しているようなベイ内蔵型のスピーカーや、ベイを小物入れとして使える引き出しケースといったユニークなものも発売されている。一見、珍パーツに見えるものもあるが、どれも使ってみると手放せないよさがある。多機能なものほど、裏側の接続ケーブルは増えるため、空きスペースが少ないケースほど、ケーブルの取り回しに苦労するかもしれないが、それもこの利便性の前では些細なことと言えるだろう。
image一つで多くの機能を持つものは便利だが、自分に必要なインターフェースを選択するのも重要だ
サイズ
コンパネ3号
オススメ度★★★★★
実売価格:3,000円前後
TEL:047-120-0315
URL:http://www.scythe.co.jp/
imageこれ一つで1台?役。メモリカードリーダーはもちろん、USBポートなどが増えるのも便利だ。FDDの必要性が低くなった今だからこそ、こうした3.5インチベイ用のインターフェースユニットは積極的に利用していきたい
アイネックス
FM-02
オススメ度★★★★★
実売価格:6,000円前後
TEL:0424-67-7676
URL:http://ainex.jp/
imageメモリカードリーダーやサウンドポート、Serial ATAポートなどを備えた5インチベイ用多機能インターフェース。液晶ではファン回転数や温度表示が可能だ。フロントカバーが付いているため、必要のないときはホコリなどの進入を防げるのもうれしい
サイズ
Cool-Panel2
オススメ度★★★★★
実売価格:6,000円前後
TEL:047-120-0315
URL:http://www.scythe.co.jp/
imageこちらもメモリカードリーダーに、4系統ファンコントローラ、USBポートなどを備えた5インチベイ用インターフェース。USB接続のカードリーダー部は取り外すことが可能で、単体でも使用できるのが特徴。右のパネルでは温度の表示ができる
サイズ
BAY SPEAKER
オススメ度★★★★☆
実売価格:3,000円前後
TEL:047-120-0315
URL:http://www.scythe.co.jp/
imageその名もズバリの5インチベイ内蔵型スピーカー。スピーカーと言えば、別途外付けで用意するのが一般的だが、これならば設置スペースの心配はなしだ。本製品ではウーファーユニットも内蔵しており、2.1チャンネルサウンドを実現。意外に良好な音質もうれしい
アイネックス
BB-01
オススメ度★★★☆☆
実売価格:1,000円前後
TEL:0424-67-7676
URL:http://ainex.jp/
image5インチベイを引き出し式の収納棚にしてしまうという、単純なもの。しかし、使い始めるとこれがなかなか便利で、やめられない。メモリカードやネジなどの小物の整理はもちろん、薄型のコンパクトデジカメなどまで、何を入れるかは自分しだいである
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2023年冬号

発売日:12月28日
特別定価:2,310円

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 2022【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2021/11/29
販売価格:1,800円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/02/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/03/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/09/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/03/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/05
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください