その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

ATX電源が変わった!! イマドキ製品の中身も性能もすべて見せます!

最新ATX電源カタログ ●700W未満クラス

TEXT:長畑利博
#89b283
#FFF

ついに最安で6,000円を切った定番低価格電源

  • Active PFC
玄人志向
KRPW-V560W
実売価格:6,000円前後
問い合わせ先:購入店舗にて対応
URL:http://kuroutoshikou.com/
画像

80PLUS認証は取得しておらず、またプラグインケープルの採用といった目立つ機能はないものの、手堅い作りと高い安定性でロングセラーとなっている製品だ。最近では価格も下がり、最安で5,000円台で購入可能になっている。なお、製造元は自作PC用ATX電源ではすっかりおなじみのEnhanceだ。ファンには静音性の高い12cm角モデル(867~1,376rpm)を採用。電圧は+12Vが2系統で出力はそれぞれ20A。ケーブルはスタンダードな構造だが、Serial ATAなどは4基と少なめ。PCI Express 8ピンも備えないなど、拡張性については価格なり。なお、ケーブルの長さはATX24ピン、ATX/EPS12Vともに50cmと標準的だ。

画像

+12V出力は2系統に分かれており、出力はそれぞれ20A。+5Vsbは3.5Aとこの価格帯としては高めに設定されている

画像

PCI Express、EPS12V側のブレ幅自体は少ないものの、全体的に12Vを割り込んでいる。ATX24ピンは電圧がかなり低め

画像
画像

80PLUS認証は取得していないが、メーカーでは最大効率82%以上をうたっている

ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×5、Serial ATA×4、PCI Express 6ピン×2、FDD×1

価格優先ながら、一定のクオリティを確保

画像

【内部仕様】
・1次側コンデンサ:TEAPO 105℃品
・2次側コンデンサ:TEAPO 105℃品
・搭載ファン:ADDA AD1212MS-A71GLH
・基板:紙エポキシ基板

今回試用したほかの電源と比べると、明らかに加工精度や使用部品で劣るが、廉価な電源としては価格相応の仕上がりだ。Active PFCに対応するなど、回路構成そのものはほかの電源と同程度で、スイッチング回路の構成も一般的な2スイッチフォワードコンバータで、80PLUS認証は取得していないが、独自に80%の効率を達成したとしている。また、コンデンサは台湾製ながら1/2次側ともに105℃品を採用している。電源回路のコストを占めるのはスイッチングの制御回路ではなく、コンデンサなどのディスクリートパーツでなので、長期使用や高負荷での信頼性、耐久性はある程度割り切って低価格を実現している。(Ta 152H-1)

画像

パネルカットの形状に合わないインレット、ほかの部品と一緒に実装されるフィルタ回路など、廉価なATX電源らしい

画像

105℃品ではあるといったレベルのコンデンサ。ヒートシンクへの干渉を避けるためPFC回路のコイルには幅広のものを採用

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス