特集
Windows Vista RC1で正式リリースに備える
刷新されたインターフェース 1/2
刷新されたインターフェース 2/2
検索機能の大幅な強化
実用的になったバックアップ
ReadyBoostで手軽に高速化
ドライバとアプリケーションの互換性
Windows Vista インストール完全ガイド 1/4
Windows Vista インストール完全ガイド 2/4
Windows Vista インストール完全ガイド 3/4
Windows Vista インストール完全ガイド 4/4
Windows Vistaレディパーツを探せ!! 1/4
Windows Vistaレディパーツを探せ!! 2/4
Windows Vistaレディパーツを探せ!! 3/4
Windows Vistaレディパーツを探せ!! 4/4
Vista時代の新基準パーツカタログ 1/4
Vista時代の新基準パーツカタログ 2/4
Vista時代の新基準パーツカタログ 3/4
Vista時代の新基準パーツカタログ 4/4
世界一早く教える
Vista厳選Tips 1/3
世界一早く教える
Vista厳選Tips 2/3
世界一早く教える
Vista厳選Tips 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
無料でゲット Windows Vista RC1を遊びつくせ!!
TEXT:清水理史
Vistaの進化ポイント 7
ドライバとアプリケーションの互換性
一般的なソフトは動作する ハードウェア関連は難あり?
 Windows Vistaは、従来のXPとの高い互換性を備えたOSと言ってよいだろう。今回一般公開されたWindows Vista RC1には、1万8,000以上のドライバが標準で用意されており、既存のハードウェアと高い互換性を確保している。

 実際、手元のPCにWindows Vista RC1をインストールしてみた限りでは、Intel以外のRAIDコントローラや指紋認証デバイス、双方向通信が必要なプリンタなどの一部の機器を除き、ほとんどのデバイスをOS標準のドライバで認識できた。また、NVIDIAやATIはVista RC1向けのビデオカード/チップセットドライバをすでに配布しており、これらを利用することでほとんどのPCが問題なく動作するはずだ。

 このような互換性の高さはソフトウェアでも同様に実現されている。OfficeなどのビジネスアプリやWebブラウザ、メーラー、日本語入力環境、ゲームなど、ほとんどのソフトはXP向けのものをそのままインストールして利用できるようになっている。

 もちろん、すべてのソフトが動作するわけではない。たとえば、インストーラがOSのバージョンチェックを行なっている場合は、そもそもインストールに失敗してしまう。また、ウイルス対策ソフトやCD/DVDライティングソフトなど、システムやハードウェアと密接に関係するソフトは動作しない場合がある。

 こうした互換性については、Microsoftが配布している「Windows Vista Upgrade Advisor RC」を利用することで、Windows XP上で確認できる。実際にVistaをインストールする前に、既存の環境の互換性を確認しておきたい。
01 XP上でできる互換性チェック
imageAdvisorをダウンロード

Windows Vista RC1に対応した「Windows Vista Upgrade Advisor RC」。英語版のWindows Vistaの製品ぺージからダウンロードできる
image
imageハードウェアをチェック

実行するとPCに接続されているハードウェアとそのドライバの互換性が確認される。問題のあるハードウェアがある場合は、その解決方法が提示される
image
imageソフトウェアをチェック

ソフトウェアの互換性も確認可能。ウイルス対策ソフトやライティングソフトなどで問題が発生しやすい。場合によっては別のソフトウェアの利用も検討する必要がある
Windows Vista RC1対応のウイルス対策ソフトが登場
Windows Vistaではセキュリティ機能が大幅に強化されているが、それでもウイルス対策ソフトはユーザーが別途用意する必要がある。Vista β2の配布直後には、ALWIL Softwareの「avast! 4 Home Edition」と日本CAの「eTrust EZ Antivirus」がともに無償公開されたが、編集部のテストでは、これらβ2向けのバージョンはどちらも動作が不安定だったり、常駐できなかったりした。そんな中、avast!のWebフォーラムでβ版ながらRC1対応バージョンが公開されている。
imageフリーのウイルス対策ソフトとして知られる「avast! 4 Home Edition」のβ版がVista RC1に対応
image編集部でこのavast! β版をテストしてみたところ、起動時から常駐して、パターンファイルの更新やウイルスチェックも問題なく動作した
賞金総額は250万円!
Windows Vista ソフトウェアコンテスト
五つの部門でコンテスト開催 目指せ賞金50万円
 マイクロソフトとインプレスグループ各社は、7月からWindows Vistaのソフトウェアコンテストを実施している。Windowsサイドバー/サイドショー/Liveで動作するガジェットと、Windows Presentation Foundation(WPF)を利用したアプリケーション/Webコンテンツが対象で、この5部門それぞれに賞金50万円が用意されている。応募期間は2006年7月~2007年1月初旬で、メールまたは郵送で応募できる。詳細はコンテストのWebサイトで確認してほしい。

 ガジェットは単純な機能を持つミニアプリのことで、WPFはコードネームAvalonと呼ばれていた技術だ。Vistaでは、Windows Aeroの効果に代表されるように、GPUの3Dエンジンを利用して画面を描画することができる。WPFでは動画も静止画もデスクトップアイコンもテクスチャとして扱えるので、Windowsフリップ3Dのようにダイナミックな演出が可能になる。また、WPFは.NET Framework 3.0のコンポーネントなので、凝った3D描画をWebコンテンツに応用することも可能だ。

 現在マイクロソフトは、「Windows Vistaソフトウェアコンテスト対策講座セミナー」を無料開催中で、一部の日程は終了しているものの、10月上旬まで会期が設定されている。参加に関する詳細は、コンテストのサイトで確認できる。
image
Windows VistaソフトウェアコンテストのWebサイト。コンテストの詳細はもちろん、募集部門のガジェットとWPFについての解説ページなどが掲載されている
ガジェット
Windowsサイドバーガジェット部門 賞金50万円
Windows Vistaのサイドバー上で動作するサイドバーガジェット
Windowsサイドショーガジェット部門 賞金50万円
Windows Vistaのサイドショー上で動作するサイドショーガジェット。現在、動作対象のハードウェアが存在しないため、Windows Sideshow Simulator上で動作するサイドショーガジェットが対象となる
Windows Liveガジェット部門 賞金50万円
Windows Live上で動作するLiveガジェット。開発キットとして、「Windows Live Gadget Software Development Kit」が提供されている
Windows Presentation Foundation(WPF)
WPFローカルアプリケーション部門 賞金50万円
WPFの機能を利用したWindows Vistaで動作するアプリケーション。EXE形式(実行形式)、もしくはDLL形式。ただし、DLL形式の場合は、DLL呼び出し用のEXE形式のプログラムが別途必要
WPF Webコンテンツ部門 賞金50万円
WPFの機能を利用した、Windows Vista+Internet Explorer 7で閲覧可能なWebコンテンツ
開催期間: 2006年7月~2007年1月
作品募集期間: 2006年7月21日~2007年1月初旬
あて先:
電子メール 件名の冒頭に[Vistaソフト]と書いて、 entry-vista@vistacon.jpまで
郵送 〒102-0075 東京都千代田区三番町20
株式会社インプレスジャパン
Windows Vistaソフトウェアコンテスト事務局まで
応募上の注意: 応募部門名と作品名、作品のセールスポイントのほかに、連絡先として氏名、住所、年齢、電話番号、電子メールアドレスを記載してください。Windows Vistaのビルド番号、WPFのバージョン、Internet Explorer 7のバージョンなど作品動作環境についても明記が必要です。電子メールでの応募の場合、ソフトウェアを添付するか、ダウンロード可能なURLを記載してください。郵送での応募は、ソフトウェアをCD-Rなどの光学メディアに記録してください。なお、記録したメディアの返却は行ないません。また、個人に限らず、グループや法人での応募も可能です。
imageコンテストのアフターケアや新着情報のフォローを目的としたブログサイトも開設されている
imageコンテストのサイトでも紹介されている次世代Webのためのカンファレンス「REMIX Tokyo the next web now」。10月26日に東京国際フォーラムで開催された(参加は有料)
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス