特集
Windows Vista RC1で正式リリースに備える
刷新されたインターフェース 1/2
刷新されたインターフェース 2/2
検索機能の大幅な強化
実用的になったバックアップ
ReadyBoostで手軽に高速化
ドライバとアプリケーションの互換性
Windows Vista インストール完全ガイド 1/4
Windows Vista インストール完全ガイド 2/4
Windows Vista インストール完全ガイド 3/4
Windows Vista インストール完全ガイド 4/4
Windows Vistaレディパーツを探せ!! 1/4
Windows Vistaレディパーツを探せ!! 2/4
Windows Vistaレディパーツを探せ!! 3/4
Windows Vistaレディパーツを探せ!! 4/4
Vista時代の新基準パーツカタログ 1/4
Vista時代の新基準パーツカタログ 2/4
Vista時代の新基準パーツカタログ 3/4
Vista時代の新基準パーツカタログ 4/4
世界一早く教える
Vista厳選Tips 1/3
世界一早く教える
Vista厳選Tips 2/3
世界一早く教える
Vista厳選Tips 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
無料でゲット Windows Vista RC1を遊びつくせ!!
TEXT:清水理史
Vistaの進化ポイント 3
実用的になったバックアップ
システムHDDを丸ごとバックアップ
 Windows Vistaには、これまで市販のソフトウェアでしか提供されていなかったような機能がいくつか標準搭載されている。Windows Defenderなどのセキュリティ対策機能が代表的だが、ここで紹介するバックアップもその一つだ。

 従来のWindows XPにもWindowsバックアップという機能が用意されていたが、Windows Vistaのバックアップはより実用的だ。たとえば、バックアップの対象は、これまでのファイルだけでなく、システム全体にまで拡大されている。HDDの内容をイメージファイル化して丸ごとバックアップする市販ソフトが存在するが、これとほぼ同等の機能が利用できる。

 具体的には、Windows上でシステムのバックアップをHDDやDVD-Rなどに作成しておく。そしてWindows Vistaの回復モード、もしくはインストールDVDから回復モードを実行し、バックアップメディアから復元することで、システムを以前の状態に戻すことができる、というもの。

 しかも、Windows Vistaのインストール後、しばらくするとバックアップが未作成であることをシステムが検知して、バックアップの作成を勧めるメッセージが表示される。これまで、OS標準のバックアップ機能を利用するユーザーはあまりいなかったと思われるが、これで利用者も増えることだろう。

 もちろん、従来のようなファイル単位のバックアップを、日時を指定して定期的に実行させることも可能だ。一般的な用途であれば、OS標準のバックアップ機能だけで十分に事足りるだろう。
01 コンピュータのバックアップ
imageバックアップと復元センター

バックアップはコントロールパネルの「バックアップと復元センター」で実行する。ファイルのバックアップに加えて、システム全体のバックアップが可能だ
image
imageバックアップ先を選択

システムのバックアップ(Windows Complete PCバックアップ)を選択後、バックアップの保存先を選択。HDDかDVDメディアが選べる
image
imageバックアップ対象を選択

続いて、バックアップ対象のドライブを選択する。システムが含まれるドライブを選択すれば、システム全体のバックアップが開始される
02 コンピュータの復元
imageWindows VistaのDVDで起動

起動時に「F8」キーを押して回復モードからリカバリーすることも可能だが、OSが起動しない場合はVistaのインストールディスクから起動すればよい
image
image回復モードを選択

Windows Vistaのインストーラが起動したら、左下の「コンピュータを修復する」をクリック。これで回復モードに移行することができる
image
imageWindows Complete PC復元

システム回復オプションが表示されるので、「Windows Complete PC復元」を選択するとリカバリーが始まる。そのほかの回復オプションも利用できる
Vistaの進化ポイント 4
モバイルに最適化された電源管理
電源OFFはスリープに モバイル専用機能も搭載
 Windows Vistaでは、電源管理機能が大幅に進化している。前述したように、Windows Vistaではスタートメニューの電源ボタンがシャットダウンではなく、スリープに変更されているのがよい例だ。PCの省電力化が進んだこともあり、使うたびに起動/終了するのではなく、家電感覚で素早くPCをON/OFFできるようにしようというのが、その狙いだ。

 しかも、このスリープは「ハイブリッドスリープ」と呼ばれるもので、従来のスタンバイと休止状態の特徴を兼ね備えている。具体的には、現在の状態をメモリに待避する(スタンバイ)だけでなく、同時にHDDにも書き込む(休止状態)仕様になっている。従来のスタンバイと異なり、HDDへの書き込みを併用することで、停電などによる不意の電源断でもデータの消失を防げるというわけだ。

 ただし、このようなハイブリッドスリープが標準で有効になるのはデスクトップPCの場合のみで、ノートPCにはバッテリがあるため、不意の電源断が発生する確率は低い。このため、ノートPCのスリープは基本的にはメモリへの待避を行ない、バッテリ容量が少なくなった時点でHDDにデータを書き込む仕様となっている(設定変更も可能)。

 また、ノートPCにVistaをインストールした場合、デスクトップPCでは表示されない「モビリティセンター」という機能が現われる。ここでは、電源プランの切り換えやネットワーク接続先の変更、外付けディスプレイの切り換え、プレゼンテーション時のスクリーンセーバーの動作など、ノートPCならではの設定を一元管理することができる。
01 ハイブリッドスリープ
image電源オプションで詳細設定

Windows Vistaでは電源関連の設定が従来より細かく用意されている。電源まわりの設定はコントロールパネルの「電源オプション」から設定することができる
image
image電源ボタンの動作を設定

電源ボタンを押したときの動作やカバーを閉じたときの動作などを好みに応じて変更できる。標準では基本的にすべての動作が「スリープ」になっている
image
imageハイブリッドスリープを有効に

ノートPCの場合、標準ではハイブリッドスリープが無効になっているが、電源プランの詳細設定によって有効にすることが可能だ
02 モビリティセンター
imageアイコンから手軽に設定

タスクトレイに表示された電源アイコンをクリックすると、電源プランを手軽に切り換えられる。また、モビリティセンターもここから起動できる
image
imageモビリティセンターで一括設定

省電力や外部ディスプレイ、プレゼンテーション用設定など、モバイル向けの機能はすべてモビリティセンターから変更できる。外出時などに重宝するはず
image
imageプレゼンテーション設定

モビリティセンターからプレゼンテーション設定を有効にすると、その間、スクリーンセーバーをOFFにしたり、壁紙を変更したりと、プレゼン時ならではの設定に変わる
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス