その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

PCパーツ大図鑑700 16カテゴリー、700製品オーバー!!!

6コア時代を迎え撃て! CPUクーラー大攻略

TEXT:橋本新義
#12a2cc
#FFF

可変速デュアルファンを搭載したサイドフロー型クーラー

  • 12cm角ファン× 2
  • 手動変速
  • 独自リテンション式
Thermaltake
Frio 冷却魂
実売価格:7,500円前後
問い合わせ先:info.jp@thermaltake.com (日本サーマルティク)
URL:http://www.thermaltake.co.jp/
画像

対応CPUソケット:LGA775/1156/1366、Socket754/939/AM2/AM3
ファン:12cm角×1(1,200~2,500rpm)
本体サイズ(W×D×H):139×98×165mm(シングルファン時)、139×118×165mm(デュアルファン時)
重量:1,042g(シングルファン時)

画像

8mm径のヒートパイプを5本搭載する、サイドフロータイプの高性能CPUクーラー。回転数可変のファンが2個付属するため、静音用途からオーバークロックまで、幅広い状況に対応でき、使い勝手がよい。取り付けに関しては、マザーボード裏面でネジ止めするため固定力が強い。CPU部背面にアクセス可能なPCケースと組み合わせると、非常に楽になる。その場合、取り付けやすさには+2してもよいだろう。価格は高いが、遊びがいがある製品だ。

画像

シングルファン最小回転時は47℃まで上昇するが、静音性は非常に高い

画像

デュアルファン構成が可能なことにより、静音PCから本格オーバークロックPCまで幅広く対応できる

画像

リテンションはソケット別、バックプレートはIntel用とAMD用で分かれる。数は多いが、何を使うかは分かりやすい構成だ

コストパフォーマンスと静音性が魅力のサイドフロークーラー

  • 12cm角ファン
  • PWM制御
  • 独自リテンション式
ZALMAN
CNPS10X Performa
実売価格:4,500円前後
問い合わせ先:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.zalman.co.kr/
画像

対応CPUソケット:LGA775/1156/1366、Socket754/939/940/AM2/AM3
ファン:12cm角×1(低速設定時:900~1,350rpm、高速設定時:900~2,000rpm)
本体サイズ(W×D×H):100×132×152mm
重量:748g

画像

ZALMANの新シリーズ「CNPS10X」に属する、サイドフロータイプのCPUクーラーだ。特徴は、抵抗付きのファン中継ケーブルが付属する点。この中継ケーブルを使うことで、ファンの回転数を抑えた静音モードでの運用が可能になる。低価格ながら冷却能力と静音性に優れるが、取り付けはバックプレートに付属の両面テープを貼る必要があるなど、最新クーラーの中でもとくに複雑な点が惜しいところ。しかし総合的な性能は、今回の製品の中でも優秀だ。

画像

低速設定時のグラフ。アイドル時は高めだが、負荷をかけても約42℃までしか上昇しない

画像

比較的手頃な価格の製品ながら、ヒートパイプを5本搭載する凝った設計が特徴的。ファン2基での運用にも対応する

画像

Intel CPUとSocket AM2/AM3ではバックプレートと独自のリテンションを使って固定する方式を採用している

奇抜な外見とは裏腹に実力派の大型静音モデル

  • 14cmファン
  • PWM制御
  • リテール式
サイズ
グランド鎌クロス
実売価格:3,500円前後
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
画像

対応CPUソケット:LGA775/1156/1366、Socket478/754/939/940/AM2/AM3
ファン:14cm径×1(500~1,300rpm)
本体サイズ(W×D×H):177×140×137mm
重量:750g

画像

14cm大型ファンを搭載する、トップフロータイプの人気CPUクーラー。ファン口径に比例してヒートシンクなどは非常に大きいが、CPUソケットまわりから障害物を離してレイアウトすることで、取り付け時の干渉を避ける工夫がなされている。また、すべてのソケットでリテールクーラーと同じタイプのリテンションが使える。最新製品ではないものの、冷却性能と静音性が高いレベルでバランスしており、いまだに実力はトップクラスだ。

画像

低速回転ファンを装備しながらも、高負荷時のCPU温度は約41℃とかなり低く抑えられている

画像

CPUソケット周辺のヒートパイプは、名称どおりクロスしている。VRMやチップセットなど、周辺部の冷却を重視した設計だ

画像

アタッチメントはSocket478用、Intel LGA用、AMD用の3種類。すべてが標準タイプのリテンションに装着できる

随所に新設計が取り入れられた定番シリーズの最新モデル

  • 12cm角ファン
  • PWM制御
  • 独自リテンション式
サイズ
忍者参
実売価格:4,000円前後
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
画像

対応CPUソケット:LGA775/1156/1366、Socket754/939/940/AM2/AM3
ファン:12cm角×1(低速設定時:470~1,340rpm、高速設定時:740~1,900rpm)
本体サイズ(W×D×H):120×120×160mm
重量:1,040g

画像

サイドフロータイプCPUクーラーの定番製品、忍者シリーズの最新モデル。搭載ヒートパイプは何と8本、重量も1kgオーバーと、今回の製品の中でも特筆モノの重装備だ。付属するファンは、PWM制御と手動回転数調整用のボリュームを併用して、回転数の幅をユーザーが決められるユニークなタイプ。リテンションはFrioと同じくマザーボード背面でネジ止めするタイプで、最新PCケースとの相性がよい。静音性とコストパフォーマンスの高さが魅力だ。

画像

CPU温度は約41℃とかなり優秀な成績。低速設定時と高速設定時であまり差がないのも特徴

画像

ヒートシンクは四つのブロックに大別される構造となっている。ファンのエアフローを最大限に活かすべく設計されている

画像

アタッチメントの中でも目を引くのが超大型のバックプレート。Intel/AMD共通の設計なので、取り付けは迷わない

ユニークな形状のフィンを備えるトップフロー最新モデル

  • 12cm角ファン
  • PWM制御
  • リテール式
サイズ
羅刹クーラー
実売価格:4,000円前後
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
画像

対応CPUソケット:LGA775/1156/1366、Socket754/939/940/AM2/AM3
ファン:12cm角×1(低速設定時:470~1,340rpm、高速設定時:740~1,900rpm)
本体サイズ(W×D×H):130×141×130mm
重量:730g

画像

12cm角ファンを搭載するトップフロータイプのCPUクーラー。独特のフィンの形状やCPU接触部付近でひねりの入ったヒートパイプなど、冷却効率を上げるための設計が導入されている。付属ファンは、忍者参と同様、PWM制御と手動回転数調整用のボリュームを併用するタイプだ。マザーボードへの取り付けはサイズ製品でおなじみの改良版VTMSタイプ。ネジ止めなしで取り付け作業が行なえる。コストパフォーマンスの高さが印象的な製品だ。

画像

低速設定時は約43℃まで上昇。こちらも忍者参と同じく低速/高速設定時であまり差が大きくない

画像

放熱フィンに均等に熱を分散すべく、ひねって取り付けられたヒートパイプ。デザイン的にも非常に美しい仕上がりだ

画像

アタッチメントはIntel用とAMD用の2種類。取り付け手順も含めて、最新CPUクーラーとしては例外的なほどのシンプルな構成である

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2023年冬号

発売日:12月28日
特別定価:2,310円

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 2022【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2021/11/29
販売価格:1,800円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/02/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/03/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/09/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/03/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/05
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください