その他の特集
改めて知っておきたい静音化の基本
CPUを静音化する
CPUクーラーを静音化する 1/3
CPUクーラーを静音化する 2/3
CPUクーラーを静音化する 3/3
セカンドステップはHDD動作音の低減
ビデオカードの冷却はファンレスが基本
静音電源に交換する
静音パーツを活かすケースのポイントを知る
PC冷却の要となるケースファン 1/2
PC冷却の要となるケースファン 1/2
静音PCパーツの最適な組み合わせを探る 1/3
静音PCパーツの最適な組み合わせを探る 2/3
静音PCパーツの最適な組み合わせを探る 3/3
まとめ ベスト静音環境はこれだ!!
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
真夏を乗り切る静音・冷却最強チューン
TEXT:保坂陽一
応用編
静音PCパーツの最適な組み合わせを探る
imageここではこれまでに紹介したパーツを使用して、実際に静音化を行なってみよう。どの部分が静音化・冷却効率のアップに効果的なのか、どうするのがもっともバランスがよいのか、それらを探る参考にしてみてもらいたい。
 ここで静音化を行なうマシンは、現在メインマシンとして使われているものを想定して、比較的新しい構成だ。CPUにCore 2 Duo E6600、電源にサイズのCoRE PoWER 400Wと、もともと静音向きのものではあるが、これらは性能、コストの面からも売れ筋の標準的なものと言えよう。ケースのAntec SOLO Whiteも、その静音性能で人気の高いものだが、これにはフロントファンが標準で装備されていない。ある程度冷却面では犠牲になっている部分があると思われるので、その辺りも見ていきたい。

 ビデオカードは1世代前のハイエンドということで、このマシンにおける最大の騒音発生源。静音化にはまずはこれの対策が急務となりそうだ。また、このケースの12cm角のリアファンには、3段階のファンコントロール機能が備わっている。これも活用してみることにしよう(初期状態は最小のLow設定)。
最近の一般的なマシンはこんな感じ?
image
テスト環境:3DMark06によるベンチマークテスト(約12分)を行ない、それぞれその間の最大値を測定。SpeedFan 4.32によりCPUおよびケース内温度を、HDD温度はベンチマークテスト終了直後のHDD1の表面温度を別途温度計で測定。騒音はケース前面から約10cmの位置。環境温度は23℃
SPECIFICATION
CPU:Intel Core 2 Duo E6600
マザーボード:ASUSTeK P5B
メモリ:ノーブランド PC2-5300 DDR2 SDRAM 1GB×2
ビデオカード:NVIDIA GeForce 7800 GTリファレンスカード
HDD1:Western Digital WD Raptor WD1500ADFD(Serial ATA 2.5、10,000
rpm、150GB)
HDD2:日立GST Deskstar T7K500 HDT725032VLA360(SerialATA 2.5、7,200rpm、320GB)
光学ドライブ:ASUSTeK DRW-1814BLT
電源:サイズ CoRE PoWER 400W
ケース:Antec SOLO White
OS:Windows Vista Ultimate
騒音 42.1dB
CPU 64℃
ケース 40℃
HDD 42℃
気になるポイントはココだ!
imageビデオカードはリファレンス仕様のGeForce 7800 GTカード。同じビデオカードがかなりの数販売された
imageフロントファンは付属していないので、その分静かなケースではある。HDDは2台搭載しており、放熱を考えて1段空けて配置している
imageCPUクーラー、ケースファン、電源と大きなファンが集中しているが、意外にこのまわりは静か。しかし、もう一歩踏み込んでみよう
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス