その他の特集
改めて知っておきたい静音化の基本
CPUを静音化する
CPUクーラーを静音化する 1/3
CPUクーラーを静音化する 2/3
CPUクーラーを静音化する 3/3
セカンドステップはHDD動作音の低減
ビデオカードの冷却はファンレスが基本
静音電源に交換する
静音パーツを活かすケースのポイントを知る
PC冷却の要となるケースファン 1/2
PC冷却の要となるケースファン 1/2
静音PCパーツの最適な組み合わせを探る 1/3
静音PCパーツの最適な組み合わせを探る 2/3
静音PCパーツの最適な組み合わせを探る 3/3
まとめ ベスト静音環境はこれだ!!
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
真夏を乗り切る静音・冷却最強チューン
静音PCパーツの最適な組み合わせを探る
TEXT:保坂陽一
1 ビデオカードをファンレスタイプに交換
使用しているファン ケース(リア)、CPUクーラー、電源
 まずは一番騒音が気になる、ビデオカードの静音化から進めていこう。そのまま大型ヒートシンクなどに換装して、静音化を図るという手もあるが、ここでは最新環境へのアップグレードもあわせて、GeForce 8600 GTSビデオカードのファンレスモデルへ交換することにした。この製品は可動式の大型ヒートシンクを搭載しているため、フロントのケースファンなどをうまく使えば、より効率のよい冷却が実現できそうだが、このケースにはフロントファンが標準では備えられていない。リアのケースファンだけではケース内温度の上昇が心配されるところである。

 交換の結果、マシンの静音化としてはやはり効果大。騒音が40dBを切ると静音PCとしては及第点レベルと言ったところだろうか(もちろん、どこまで追求するかはその人しだいだが)。

 ただ、その代わりケース内温度は4℃上昇しており、それに応じてCPUもわずかに温度の上昇が見られる。ひとまずは問題なく動作しているが、長時間3Dゲームなどを楽しむ場合は、冷却が追い付かない可能性が出てくるので注意したいところである。
image使用したビデオカードはASUSTeKの「EN8600GTS SILENT/HTDP/256M」。ファンレスタイプのビデオカードとしては現在の最高クラスである。上部のヒートシンクは回転させることが可能
image交換そのものは簡単だが、ヒートシンクの配置は気になるところ。この程度のパーツ構成であれば、まだ周囲の空間に余裕があるが、ほかの拡張カードがある場合は別の考慮も必要だろう
騒音 37.4dB↓
CPU 65℃↑
ケース 44℃↑
HDD 41℃↓
2 CPUクーラーを交換
使用しているファン ケース(リア)、CPUクーラー、電源
 Core 2 DuoのリテールCPUクーラーは静音性にはなかなかの定評がある。単純に静音だけを考えるならこのままというのもありだ。だが、ここではより強力な冷却性能と静音性を兼ね備えたCPUクーラーに換装を行なってみた。手軽な静音化として、誰しもが思い付くところながら、やはり外せないところだろう。

 実際、このCPUクーラーの冷却に関しては、言うことなしの性能を発揮している。ビデオカードのヒートシンクが回転するスペースがなくなってしまったが、CPU温度は一気に16℃もダウンしており、頼もしい限りだ。しかも、騒音もわずかではあるが下がっているようだ(ケース内後方に位置することもあり、体感的にはもはやCPUクーラーの存在は感じられないレベルではある)。密閉性の高いケースと、もともと静音性の高い電源ということが大きいだろうが、この時点で一定の静音化は実現できていると言ってよいのではないだろうか。
imageサイズの「ANDY SAMURAI MASTER」は、大型ながら取り付け方法がリテールクーラーと同じなのがポイント。冷却・静音性能はCPUクーラー編も参照のこと
imageヒートシンクの向きは、ビデオカード側の熱が上に逃げられるように縦に配置。CPUの冷却だけなら横向きか?
image取り付け完了。12cm角の大型ファンを採用しているだけあって、空間的にはすっぽり埋まった感じだ。これを付けたことで、ビデオカードのヒートシンクは回転できなくなっている
騒音 36.9dB↓
CPU 49℃↓
ケース 42℃↓
HDD 40℃↓
3 電源をファンレスタイプに交換
使用しているファン ケース(リア)、CPUクーラー
 さらなる静音性を求めて、ファンレス電源に交換してみることにしよう。ケースにもよるだろうが、作業的にはなかなかめんどうであり、これを考えてもケース購入時にしっかりとした静音電源を選んでおきたいところではある。

 今回はもともとかなりの低速ファンを装備した電源であっただけに、静音効果だけを見るとそれほどでもないように見えるが、明らかにうるさい電源を使っているのなら、これも効果は大きいはず。また、予想したほど、ケース内温度の上昇につながっていないのは、電源がケースの上部に配置されていることも関係しているだろう。基本ではあるが、熱は下から上へと移動するというのも一つのポイントだ。ただ、その分電源には熱が集まるということでもあり、より大容量の電源を使用する際は、ファンによる確実な冷却が必須と言えるだろう。
image岡谷エレクトロニクスのファンレス電源「音無参號 OTN-FL-350W2」。冷却性能もあってか、電源容量は300Wと少なめだが、今回の構成なら支障はない
image
電源の交換には先ほど付けたばかりのCPUクーラーを外す必要あり。ケースによっては、マザーボードを取り外す必要があることもある。静音化に手間は付きものだ
騒音 36.8dB↓
CPU 50℃↑
ケース 44℃↑
HDD 42℃↑
4 すべてのファンを止めて完全ファンレス化!
使用しているファン なし
 では、ここで一気にファンレス化を試してみよう。ここまで動作していた、ケースのリアファンとCPUクーラーを止め、完全ファンレスとした。これでPCとしての動作音は、HDDと光学ドライブ程度となり、アイドル時はほぼ無音である。これで安定動作するのなら、それは静音マシンとして言うことはないわけだ。

 実のところ、さすがにこの構成では、完全ファンレスはムリだろうと思っていたのだが、予想に反して3DMark06によるベンチマークテストは通ってしまった。だが、それも1回のみ。テスト終了後もジリジリとCPUとケース温度は上昇していき、ついにはハングアップという結果になった。正直、上がっていくのを見ているのは怖い! ただ、常用温度をどれくらいに考えるかにもよるが、あと何かを加えるだけで動作できそうな、希望の持てる感触は掴めた。
imageCPUクーラーからファンを外す。空間に余裕ができるので、ビデオカードのヒートシンクも動かすことが可能に
image
imageケースのリアファンは電源コネクタを外すだけとした
image
imageこれで完全ファンレス! 意外にあっさりとファンレスで動作してしまうかに見えて驚いたのだが……
imageSpeedFan 4.32でCPU温度をモニタ。ジリジリ上がって降りてくる気配がない……さすがに今回の構成でファンレスはムリでした
騒音 ほぼ無音
CPU 74℃※↑
ケース 46℃※↑
HDD 50℃※↑
3DMark06によるベンチマークテスト1回終了直後の値。この後、CPUは90℃を超えて動作不能に
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス