その他の特集
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 1/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 2/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 3/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 4/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 5/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 6/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 7/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 8/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 9/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 10/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 11/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 12/13
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に 13/13
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
自作派必須のフリーソフト25
フリーソフトで自作PC環境をもっと便利に
TEXT:芝田隆広
Google 日本語入力
辞書はWeb上の膨大な検索データベース! 無料の日本語IME
バージョン:0.8.186.2
開発元:Google
imageimageimageimage
URL:http://www.google.com/intl/ja/ime/
対応OS:Windows 7/Vista/XP
 Windowsで日本語入力をするときは、IME(Input Method Editor)というプログラムが使われる。Windowsには標準で「Microsoft IME」というIMEが搭載されているが、これは変換効率や使い勝手があまりよいとは言えない。日本語入力の変換効率を改善したい場合は、無料で使えるIMEである「Google 日本語入力」を導入してみるとよい。

 Google 日本語はWeb検索エンジンなどで有名なGoogleが開発したIMEだ。その最大の特徴は、日本語入力時に利用する辞書として、同社が蓄積したWeb検索のデータベースが利用されていること。日本や世界中のユーザーが頻繁に入力する言葉が、変換候補の上位に来るようになっているので、「現在注目されている言葉」がまっ先に候補として出てくるのだ。その結果、ほかのIMEにはない高い変換効率を実現している。

 Google 日本語入力では、「サジェスト」という機能が搭載されており、言葉を途中まで入力すると、自動的に変換候補が表示される。頻繁に使われている言葉であれば、2、3文字入力すれば候補が出てくることもあるので、入力の手間を大幅に省略できる。
非常に強力な予測変換機能を搭載
imageインストールは簡単
インストールは画面の指示に従うだけでとくに注意するべき点はない。完了するとこのようなメッセージが表示されるので、Google 日本語入力を標準のIMEにする場合はチェックを入れて「OK」ボタンを押す
imageWebのデータをもとにした変換候補
Google 日本語入力では、単語を入力しているとその途中で変換候補が表示される「サジェスト」機能が搭載されている。Googleのデータベースをもとに、Webでよく使われる言葉が候補として表示されるので、特殊な用語であっても一般的なIMEより上位に表示されてくる。とくに固有名詞には抜群に強い
細かいカスタマイズも可能
imageGoogle 日本語入力をカスタマイズ
Google 日本語入力の動作や、キーなどのカスタマイズを行なう場合は、言語バーの工具型のアイコンをクリックして「プロパティ」を選択する
imageサジェスト機能はON/OFFが可能
入力途中で変換候補が自動的に表示されるのはうっとうしいという人は、「サジェスト」で「入力履歴からのサジェスト自動表示を有効にする」、「システム辞書からのサジェスト自動表示を有効にする」のチェックを外せばよい。こうすると変換キーを押したときのみ候補が表示される
image「1」キー設定を変更するには
「一般」タブではローマ字入力・カナ入力の設定や、句読点の種類を指定することが可能だ。またキー設定をカスタマイズすることもできる。カスタマイズする際は「カスタム」を選択して「編集」をクリックする
image
image「2」ベースとなるキー設定を読み込む
ここでは「変換」キーでIMEをON、「無変換キー」でIMEをOFFにする設定の仕方を紹介する。まずはカスタマイズのもとになるキー設定を読み込む。ここでは「ATOK」を選択してみた
image
image
「3」キー設定をエクスポートする
キー設定の一覧が表示されたら、「インポート・エクスポート」をクリックして「エクスポート」を選択。適当なフォルダに設定をテキストファイルで書き出す
image
image
「4」テキストエディタで設定を書き換える
メモ帳などのテキストエディタで、エクスポートしたファイルを開く。「Precomposition」、「Henkan」の行の三つ目の項目を「IMEOn」、「Precomposition」、「Muhenkan」の行を「IMEOff」にしてファイルを保存する
image
image
「5」書き換えた設定を読み込む
次にGoogle 日本語入力で「インポート・エクスポート」ボタンを押し、「インポート」で書き換えたファイルを読み込む。「OK」ボタンを押すと、「変換」キーでIMEがON、「無変換」キーでIMEがOFFできるようになる
TEXT:長畑利博
Thunderbird
無料ながら商用ソフトに迫る高い機能を持つ最新メーラー
バージョン:3.0
開発元:Mozilla Japan
imageimageimageimage
URL:http://mozilla.jp/thunderbird/
対応OS:Windows 7/Vista/XP
 多彩な機能を備えたメーラーとして人気の高い「Thunderbird」が、2009年12月にバージョンアップ、大幅に機能が強化された。従来まで、開いたメールは新たなウィンドウとして表示されていたが、3.0ではFirefoxのようなタブブラウザと同様、画面上部にタブとして表示され、メールの切り換えや移動がコンパクトに行なえるようになった。

 大きく変わったのが検索機能だ。これまでは各トレイやフォルダ単位でしか全文検索が行なえなかったが、3.0ではすべてのフォルダ/アカウントをまたいで一括して検索可能。結果はメールの送信者やフォルダごとに自動分類されるため、目的のメールが格段に探しやすくなっている。

 またGmailなどの親和性も強化された。インストール時にGmailアカウントを設定しておくと、サーバーやポート設定などを自動で取得・設定してくれるようになった。このほか、一時的な作業フォルダにメールを移動させて受信トレイをスッキリさせるアーカイブ機能や、複数のアカウントのメールをまとめて管理する「スマートフォルダ」などの機能も取り入れられている。
3.0でタブ切り換え機能が追加され、検索も大幅強化
image
タブ機能の追加でインターフェースを改善
もっとも大きい変更はタブ表示が設定された点。新しくメールを開くと画面上部にタブが追加される。2.0と違って少ないスペースでメールが管理できるようになった
image「1」Gmailとの連係を強化
3.0ではGmailの設定がラクになった。インストール時にGmailのメールアドレスとパスワードを登録しておくと……
image
image「2」自動で設定が完了
自動的にメールサーバーやポートなどのアカウント設定を行なってくれるようになった
アーカイブ機能ですっきり整理
image
「1」メールを一時的に保管したい場合
受信トレイに既読と未読のメールが混在していると、必要なメールを見付けるのが難しくなる。そこで用意されたのが、メールを一時的に保管しておくアーカイブ機能。アーカイブに移動させたいメールを選び「アーカイブ」ボタンを押す
image
image
「2」時系列でまとめて自動で移動
「アーカイブ」の中にあるメールアカウント単位のフォルダの下に「2010」といった年単位でフォルダが作られてメールが移動する
そのほかの新機能
image新しく追加されたスマートフォルダ
スマートフォルダは、指定したフォルダのメールをまとめて表示させることができる。受信トレイを右クリックメニューで開き、「選択」ボタンを押し、表示させたいフォルダにチェックを入れる
image
全メールをまとめて検索
キーワードを入れて検索ボタンを押すと、複数のアカウントやフォルダをまたぐ形でメールを検索、一覧表示してくれる。絞り込みも可能
image添付ファイルの付け忘れを防止
添付ファイル付け忘れ防止機能は、メール本文中に「添付」などのキーワードがあると、メールの下の部分に警告を表示してくれる
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス