その他の特集
最新microATXはここまですごい!!
ATXとmicroATXの違いを検証する
microATXマシン自作の注意点
microATXマザーボードを選ぶ 1/3
microATXマザーボードを選ぶ 2/3
microATXマザーボードを選ぶ 3/3
microATXケースを選ぶ 1/3
microATXケースを選ぶ 2/3
microATXケースを選ぶ 3/3
microATXに最適なCPUを選ぶ
microATX PCに最適なビデオカードを選ぶ
microATXに最適なCPUクーラーを選ぶ
microATXに最適な電源を選ぶ
カスタマイズ&チューンナップ
microATXで組むオリジナルPC
拡大する小型プラットフォーム市場
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
全マシンmicroATX化計画!
TEXT:保坂陽一
小型バンザイ!!
microATXで組むオリジナルPC
その1 ハイパワー凝縮ゲームマシン
image冷却バッチリのハデなアイツ

 ここではmicroATXマザーボード&ケースを使った自作例を紹介していこう。

 1台目はバリバリのゲーム専用PC。CPUに3GHzのCore 2 Duo E6850、ビデオカードにGeForce 8800 GTSの大型ハイエンドビデオカードを搭載。ゲーマー定番のサウンドカードも装備している。フロントパネルにはブルーLEDを内蔵した12cm角ファンを2基搭載し、内部の冷却と見た目の演出も加えている。

 これらのパーツが搭載できるmicroATXケースは少ないだろうが、SilverStoneのSST-SG03は見た目どおり、ゲーマー向きのユニークな拡張性を実現。組み立ては少々骨だが、完成してみると満足度は抜群。ファンが青く光るのはジャマという人も多いとは思われるが(ゲーマーでも意見は分かれるところ)、microATXのコンパクトさもあって、「これはアリだ」と思わせるだけのカッコよさがある。SiverStone推奨の電源とファンレスCPUクーラーは、ファンが直列になる配置。パーツの干渉が多いmicroATXケースでは、とくにありがたい製品だ。
image
imageCPUクーラーと電源に同社推奨の製品を使用。電源内蔵のファンでCPUクーラーのファンを兼ねる効率的な冷却を実現する
ハイエンドビデオカード搭載
imageGeForce 8800 GTS搭載の大型ビデオカードを装着。ビデオカードの隣のスロットにサウンドカードが搭載されているのが見える
HDDはさらに追加可能
imageシャドーベイは底面からアクセスするユニークな構造。変わったベイ構成のケースだが、microATXのゲームマシン用としては理想的
3.5インチベイを有効活用
imageケースの補強用バーに見えるパーツは、実は3.5インチベイ。USBポートやメモリカードリーダーの増設にうまく活用したい
CPU Intel Core 2 Duo E6850(3GHz) 34,000円前後
CPUクーラー SilverStone SST-NT06-Lite 5,000円前後
マザーボード ASUSTeK P5K-VM 20,000円前後
メモリ Corsair Memory TWIN2X2048-6400C4 14,000円前後
ビデオカード Leadtek WinFast GeForce 8800 GTS TDH 320MB 41,000円前後
光学ドライブ LG電子 GSA-H44N 5,000円前後
HDD WesternDigital WD RaptorWD1500ADFD(150GB) 25,000円前後
電源 SilverStone ST50EF PLUS 12,000円前後
ケース SilverStone SST-SG03 18,000円前後
ファン サイズ 光る鎌風の風SY1225SL12VBL×2 3,000円前後
そのほか クリエイティブメディア Sound Blaster X-Fi XtremeGamer 12,000円前後
サイズ コンパネ3.1号 3,000円前後
合計 192,000円前後
その2 大画面テレビで使いたい静音PC
image多くのメディア再生に静かに対応

 リビングに置くHTPCと考えると、デザインは重要。AntecのNSK2480はmicroATXとしては大型だが、AVラックに収まるのならば問題はないだろう。このマシンではなるべく静音を目指し、2基の12cm角ケースファンを有効活用して、CPUクーラーをファンレス化。光学ドライブには最新のBlu-ray Disc読み書き+HD DVD読み出し対応モデルを使用し、それぞれのメディア再生も可能とした。Athlon X2は低消費電力ながら性能も悪くはないが、ムービー再生の負荷を下げるために、Radeon HD 2400 PROのファンレスビデオカードも搭載している。テレビキャプチャカードはこの際オマケと言ってもよいかもしれない。リビングでの見栄えと存在感は十分。光学ドライブを除けばなかなかのコストパフォーマンスと思うがいかがだろうか。
imageケース付属の12cm角排気ファン×2を活用し、ほかのパーツはファンレス化
imageBlu-ray Disc+HD DVDで各メディア再生に加え、BDメディアによるテレビ録画データの保存も可能だ
拡張スロットを有効活用
image動画再生支援を目的にRadeon HD 2400 PRO搭載ビデオカードを選択。テレビキャプチャカードで、テレビの視聴・録画も行なえる
CPU AMD Athlon X2 BE-2350(1.9GHz) 11,000円前後
CPUクーラー サイズ NINJA mini 4,000円前後
マザーボード Universal ABIT AN-M2 HD 12,000円前後
メモリ UMAX Pulsar DCDDR2-1GB-800×2 13,000円前後
ビデオカード ASUSTeK EAH2400PRO/HTP/256M 10,000円前後
光学ドライブ アイ・オー・データ機器 BRD-UXH6 62,000円前後
HDD 日立GST Deskstar T7K500 HDT725050VLA360(500GB) 12,000円前後
電源 ケース付属
ケース Antec NSK2480 14,000円前後
そのほか エスケイネット MonsterTV VH2007 9,000円前後
合計 147,000円前後
その3 microATXならではの激安PC
imagemicroATXは安いんです!

 microATXマザーボードはATXを含めた市販マザーボード全体を見ても最安クラスのものが多い。加えて、電源付属のmicroATXケースも安いものが多いとなれば、コンパクトなこともあって、ちょっとしたサブマシンにはピッタリ。OS抜きではあるが、5万円に収めることも難しくはないだろう。配線をスッキリさせるため、スリムなIDEケーブルを使用しているのが一応のこだわり。追加できる拡張カードはLow Profileのみなので、選択肢が限られるのが玉にキズだが、CPUもデュアルコアのPentium Dual-Core E2140が9,000円程度で手に入る。同価格帯でAMD 690G+Athlon X2といった構成もよいだろう。イマドキの激安PCって本当に恐ろしい……。
imageLow Profileのカードのみだが、4枚の拡張カードを増設することができる
この値段でもデュアルコア
image安価な945GCマザーボードと、Pentium Dual-Coreのローエンド構成ではあるが、基本性能は十分。プラス1万円でビデオカード追加もオススメ
CPU Pentium Dual-Core E2140(1.6GHz) 9,000円前後
CPUクーラー Pentium Dual-Core E2140リテールクーラー
マザーボード GIGABYTE GA-945GCMX-S2 8,000円前後
メモリ ノーブランド PC2-6400 DDR2 SDRAM 512MB×2 6,000円前後
光学ドライブ 東芝サムスン ストレージ・テクノロジー TS-H352 2,500円前後
HDD Western Digital WD Caviar SE WD2500JB(250GB) 8,000円前後
電源 ケース付属
ケース AOpen DM-379 8,500円前後
そのほか アイネックス RF-800SV(ラウンドケーブル) 800円前後
合計 42,800円前後
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年2月号

発売日:12月27日
特別定価:1,580円

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


無料でWindowsが快適になる鉄板フリーソフト2017「窓の杜」公式

発売日:2017/3/29
販売価格:1,400円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


BIOS/UEFI 完全攻略読本 Skylake&Windows 10 対応版

発売日:2016/3/28
販売価格:2,380円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス