その他の特集
最新microATXはここまですごい!!
ATXとmicroATXの違いを検証する
microATXマシン自作の注意点
microATXマザーボードを選ぶ 1/3
microATXマザーボードを選ぶ 2/3
microATXマザーボードを選ぶ 3/3
microATXケースを選ぶ 1/3
microATXケースを選ぶ 2/3
microATXケースを選ぶ 3/3
microATXに最適なCPUを選ぶ
microATX PCに最適なビデオカードを選ぶ
microATXに最適なCPUクーラーを選ぶ
microATXに最適な電源を選ぶ
カスタマイズ&チューンナップ
microATXで組むオリジナルPC
拡大する小型プラットフォーム市場
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
全マシンmicroATX化計画!
TEXT:長畑利博
microATXに最適な電源を選ぶ
imagePCを動作させるためには必要不可欠な電源ユニット。microATXではPCケースによって多種多様な電源が搭載されており、どれを選ぶかは意外と難しい。なるべく静音性の高いものを選びたい。
選択の幅が増えた小型電源ユニット
 電源ユニットを選ぶ場合のポイントとしては、サイズ、静音性、安定性、機能面などが挙げられる。microATXケースではコンパクトなSFX電源やブック型で使用されるNLX電源が採用されているが、ミニタワーケースならばATX電源が問題なく利用できるものも多い。

 一般的なATX電源では、12cm角以上の大型ファンを搭載する静音電源が増えてきたが、SFXやNLX電源では4~8cm角ファンを搭載する製品が主流で、とくにNLX電源は静音製品が少ないのが現状だ。静音性を重視したい場合はATX電源が搭載可能なミニタワーケースを選ぶとよい。ただし、ミニタワーケースでも本体の奥行きが短い製品は、光学ドライブと干渉したり、ケーブルの配線が困難になったりする場合がある。その場合は奥行きを抑えたコンパクトなATX電源を選んでおきたい。また、SFX/NLX電源では規格は同じでもファンガードがケースと干渉し、取り付けができない場合もある。交換時はもとの電源サイズをきっちり測ってから購入しよう。

 それ以外の重要な要素としては、変換効率や信頼性などが挙げられる。変換効率が高ければ、電源の発熱が減り、結果として静音性を高めることができる。また、熱がこもりがちな小型ケースでは電源の信頼性も重要だ。日本製の105℃コンデンサの搭載など、品質を重視した製品を選ぶのも一つの手だろう。
microATX向け電源選びのポイント
電源の奥行きには注意
image奥行きの短いmicroATXケースでは光学ドライブと電源ケーブルが干渉してしまう例も見られる。そのような場合は奥行きの短い電源を使うとよい
効率が高く、信頼性の高いものを
image電源の変換効率は内部の発熱に直接影響するため、なるべく高効率なものを選びたい
Seasonic
S6 SS-350SFE
実売価格:8,000円前後
問い合わせ先:046-236-3522(オウルテック)
URL:http://www.seasonic.com/
image 国産の105℃電解コンデンサを採用し、高い信頼性を確保したSFX電源。最大効率は80%で、Active PFC回路も搭載するなど品質にこだわった作り。搭載ファンは6cm角で、+12Vは18A×2系統を備える。
定格出力:350W
搭載ファン:6cm角×1
サイズ(W×D×H):125×130×64mm
アビー
ZU-400S
実売価格:5,000円前後
問い合わせ先:045-306-6686
URL:http://www.abee.co.jp/
image 奥行きの短い静音電源。一般的なATX電源の奥行きが160mm前後なのに対し、118mmと非常に短い。ファンはファンコントロール機能付きの9cm角タイプを底面に装備している。+12Vは16A×2系統。
定格出力:400W
搭載ファン:9cm角×1
サイズ(W×D×H):150×118×86mm
玄人志向
KRPW-M250W
実売価格:4,000円前後
問い合わせ先:なし(初期不良交換のみ購入店舗にて対応)
URL:http://kuroutoshikou.com/
image 実売4,000円前後の非常に安価なSFX電源。最近ではめずらしくATXメインコネクタが20ピンタイプとなっている点には注意。ファンは6cm角×2のストレートタイプ。+12Vは1系統で出力は13Aと古いPCのリプレース向けだ。
定格出力:250W
搭載ファン:6cm角×2
サイズ(W×D×H):125×119×64mm
サイズ
鎌力PS3プラグイン KMRK-450PS3-PLUG-IN
実売価格:10,000円前後
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
image 奥行き123mmとコンパクトながらプラグインタイプのコネクタを装備した製品。PCI Expressコネクタ(6ピン)を2個備えた拡張性の高さもウリ。ファンは9cm角×1で+12Vは18A×2系統。出力600Wの上位モデルも販売されている。
定格出力:450W
搭載ファン:9cm角×1
サイズ(W×D×H):150×123×86mm
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年6月号

発売日:4月27日
定価:1,380円

書籍(ムック)

特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


無料でWindowsが快適になる鉄板フリーソフト2017「窓の杜」公式

発売日:2017/3/29
販売価格:1,400円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス