その他の特集
即戦力フリーソフト
ハードウェア・システム編 1/4
ハードウェア・システム編 2/4
ハードウェア・システム編 3/4
ハードウェア・システム編 4/4
メンテナンス編 1/3
メンテナンス編 2/3
メンテナンス編 3/3
コミュニケーション編 1/2
コミュニケーション編 2/2
インターネット編 1/3
インターネット編 2/3
インターネット編 3/3
マルチメディア編 1/2
マルチメディア編 2/2
ツール・ユーティリティ編 1/2
ツール・ユーティリティ編 2/2
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
フリーソフト100選 2008
TEXT:宇野貴教
自分にあった交流の場を見付けよう
コミュニケーション編
昔ながらのテキストチャットから、3Dで構成された本格的な仮想世界まで、フリーソフトが演出する出会いや交流の場は実にさまざまだ。ここでは新旧織り交ぜたコミュニケーションソフトや、それを補助するためのツールの数々を紹介する。
全世界で数百万人が参加しているオンライン3D仮想世界「Second Life」
◆開発元:Linden Lab
◆URL:http://jp.secondlife.com/
◆対応OS:Windows Vista/XP/2000
◆バージョン:1.18.4.3
imageimageimageimage
 「Second Life」はインターネット経由で接続できる3D仮想世界で、プレイヤーはその住人として生活する、多人数同時参加型バーチャルシミュレーションソフトだ。内部のグラフィックスは3Dで描かれているため、快適にプレイするには3Dビデオカードが必須となっている。

 プレイヤーはアバターを利用してこの世界で住人になり、好きなように遊んだり生活したりすることができる。大規模ネットゲームに雰囲気は似ているが、「Second Life」はあくまで現実世界のシミュレーションであり「仮想世界で生活する」が基本的なテーマ。そのため、ネットゲームにあるようなキャラクターを鍛えたり、敵を倒したりといった目標は一切ない。ほかのプレイヤーとコミュニケーションを取ったり、いろいろなところをめぐり歩いたり、服を着飾ったりと、プレイヤーにより楽しみ方は千差万別だ。

 内部のコンテンツはユーザー自身が作成でき、そのためのツールも用意されている。そして創作物の著作権は、作成者本人にあるのが特徴だ。Second Life内で使われている専用通貨「リンデンドル」は、現実通貨のUSドルとの換金が可能なため、創作物を売ったり貸したりすることで利益を得ることもできる。サイドビジネスの場として活用しているユーザーもいるほどだ。

 参加者の増加に加え、企業の進出コストの安さもあるため、多くの一般企業がSecond Life内で広告プロモーションを行なうようになってきた。これらのプロモーションを体験してみるために参加してみるのも一興と言えるだろう。
アカウントの作成
imageSecond Lifeに参加するためには、まず最初に公式サイトで新規アカウントを作成する必要がある。キャラクター名などを指定してアカウントを作成したら、クライアントをダウンロードする
環境設定画面
image内部の世界は3Dで表示されるので、3Dゲームのように表示設定が行なえる。動きがぎこちないと感じたら表示画質の設定を落とすことでスピードを向上できる
Second Lifeの世界を体験しよう
image初心者はここからスタート
作成したばかりのキャラクターは「オリエンテーションランド」と呼ばれる場所に下り立つ。ここで各種チュートリアルで操作を学んでいくが、難易度はかなり高めだ
image空も飛べる
普通に歩く以外にも自由に空を飛ぶことができる。長距離の移動は空を飛んでいったほうが圧倒的に速かったりする
image容姿をカスタマイズ
キャラクターの容姿は「髪」、「眼」、「耳」など顔のパーツごとにカスタマイズして自分好みに変更可能。海外ソフトということもあり、日本人ライクな顔にするのは難しい
imageテレポートで移動
Second Lifeの世界は広大。移動の際は検索機能や座標入力機能を用いれば、その場所へ即座にテレポートできるので活用しよう。最初の島もこの方法で抜けることができる
ネットオークション出品時の入力を支援してくれる「@即売くん」
◆開発元:Noncky
◆URL:http://www.noncky.net/
◆対応OS:Windows Vista/XP/Me/98/2000
◆バージョン:3.63
imageimageimageimage
 Yahoo!オークションやビッダーズなどに対応するオークション出品支援ツール。住所や商品説明などあらかじめ用意された項目を入力すると、送料計算のサンプルなどが挿入された商品案内のページが作成される。案内文をコピー&ペーストしたり、支払い方法など一部項目を通常時と同様、出品時に入力したりする必要はあるが、各地の送料一覧がある見栄えのよい出品ページが作成できる。取引メールの作成支援機能もあり、オークションへ頻繁に出品する人には活用のしがいのあるソフトに仕上がっている。そのほかにも、各種ネットバンキングや宅配業者の配送追跡サービスのアクセス支援といった機能も備えている。
image各項目を入力すると、タグ付きのテキストが出力される。これを出品時に説明欄へコピー&ペーストすることで、見栄えのよい商品案内文ができる
imageオークションに関連するサイトへアクセスするためのリンクボタンを完備。アクセス時にIDやパスワードを自動入力する機能を備えているので便利だ
商品検索や指定時間に自動入札可能なヤフオク入札ツール「Auction Hunter」
◆開発元:Haruru(はるる)
◆URL:http://haruru-room.com/
◆対応OS:Windows XP/98/2000
◆バージョン:1.6.3
imageimageimage
 Yahoo!オークションの出品商品検索と入札をアシストするツール。自動入札機能があり、入札期限の指定秒前に入札するという荒技も自動で可能となる。しかも時刻はYahoo!オークションのサーバーから取得するため、オークションのサーバーと自分のPCの時間がずれて入札に失敗する心配がない。商品検索はカテゴリーをツリー構造で表示し、最終的にキーワードでの検索が可能。そのままウォッチリストへの登録ができ、Webブラウザを起動せずにオークションへ参加できるのも特徴だ。オークションの成否をメール送信する機能を備えており、自動入札の結果を外出先の携帯電話などで確認できる。
image検索ボタン左のボックスにキーワードを入力すると、オークション中の出品物から該当するものをリストアップする。目的の商品を探すのに便利だ
image入札設定時は現在の価格や残り時間など、必要な文字情報が表示される。入札時刻は秒単位で指定できるため、締切直前の入札も確実に行なえる
海外ソフトを日本語化する
 便利なフリーソフトには、海外で作成されたものも少なくない。最近では最初から日本語化されているケースもめずらしくなくなったが、メニューやヘルプが英語だとやはり取っつきにくいため、「海外フリーソフトはちょっと……」と敬遠している人もいるはずだ。だが、優秀なソフトは有志の手によって日本語化が行なわれていることがある。使いたい海外ソフトが見付かったら、まずは検索サイトで「ソフト名」+「日本語化」でチェックしてみるとよいだろう。

 日本語化の方法はソフトにより異なるが、ほとんどは「用意されたファイルをインストールフォルダに手動で上書きコピーする」、「インストーラによる自動実行」のどちらかだ。添付ドキュメントに適用方法が解説されているはずなので、これをよく読んでから実行しよう。また、日本語化ファイルのバージョンが正しいかどうかも注意したい。
image上書きコピータイプの場合は、ダウンロード後に展開し、必要なファイルをソフトがインストールされているフォルダなどへコピーすればよい
imageインストーラが用意されているタイプは基本的にダブルクリックするだけだが、インストールフォルダにコピー後にダブルクリックするタイプもあるので注意
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年春号

発売日:3月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス