その他の特集
即戦力フリーソフト
ハードウェア・システム編 1/4
ハードウェア・システム編 2/4
ハードウェア・システム編 3/4
ハードウェア・システム編 4/4
メンテナンス編 1/3
メンテナンス編 2/3
メンテナンス編 3/3
コミュニケーション編 1/2
コミュニケーション編 2/2
インターネット編 1/3
インターネット編 2/3
インターネット編 3/3
マルチメディア編 1/2
マルチメディア編 2/2
ツール・ユーティリティ編 1/2
ツール・ユーティリティ編 2/2
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
フリーソフト100選 2008
TEXT:宇野貴教
いつもキレイで使いやすいPCにするために
メンテナンス編
PCを使い込んでいくとゴミファイルやレジストリが増えたり、ウイルスが忍び込んだりとどんどん汚れていく。クリーンなPCをキープするためには定期的なメンテナンスが必要だ。ここではメンテナンスに役立つソフトを紹介する。
定番ウイルススキャンソフトのフリー版「Norton Security Scan」
◆開発元:シマンテック
◆URL:http://pack.google.com/
◆対応OS:Windows Vista/XP
◆バージョン:1.3.0.26
imageimageimageimage
 Nortonシリーズと言えば、アンチウイルスソフトの定番中の定番と言えるソフトウェアだ。このノートンシリーズのフリー版である「Norton Security Scan」が、Googleが用意しているフリーソフトウェア群「Googleパック」の一つとして用意されている。なお、Googleパックは、Googleが推薦するフリーソフト集であり、さまざまな実用ツールが用意されているので一度チェックしてみるとよいだろう。

 有料版と違なり、フリー版で提供される機能はスパイウェアやウイルスの検出とウイルス駆除のみ。スパイウェアやアドウェアの削除は含まれず、常駐しないため個人情報の盗難防止機能といった監視関連の機能がない。とはいえ、クリティカルなウイルスはきちんと駆除してくれるし、パターンファイルも自動的に最新のものをダウンロードして参照してくれるので、今までウイルス対策に無頓着だったなら使う価値はきわめて高いと言える。

 ウイルス検索方法はGoogleパックからソフト本体を起動し、クイックスキャンかシステムの完全スキャンを選ぶだけとなっている。スケジューリングも可能で、週1回の実行曜日と時間を設定可能だ。スパイウェアは駆除できないが検出報告はされるので、その場合は製品版を導入したり、スパイウェア駆除専用ソフトを使ったりして対処しよう。

 検索エンジンの精度やパターンファイルの更新頻度も、定番アンチウイルスソフトという信頼性と安心感がある。検索が手動またはスケジューリングのみというシンプルな形態なのも使いやすい。「ウイルス対策ソフトは欲しいけれど、常駐して重くなったり必要なアクセスをブロックされたりするのが困る」、「手動検索と駆除機能だけが欲しい」という人にはオススメの1本である。
「Norton Security Scan」の入手から、ウイルススキャンまでの流れ
image(1)ソフトの入手は、Googleの「Googleパック」から。画面右上の「Norton Security Scan」にチェックを入れてダウンロードを選択する
image(2)インストール後はGoogleアップデータに登録される。スタートメニューにも登録されるので、好きな方法で起動させよう
image(3)起動直後の画面。ユーザーが指定する必要がある要素はクイックスキャンか完全スキャンのみなので、とてもシンプルな画面になっている
image(4)検索中は進行状況のパーセンテージや残り時間などが表示されないため少々不便。完全スキャンだとシステムによっては1時間以上の時間を必要とする
image(5)検索後は結果がセキュリティレポートとして表示される。ウイルスが検出された場合は「要確認ページ」が開き、駆除状況などをレポートする
image(6)週1回のスケジューリングによる自動検索機能も搭載する。検索する曜日と時間、クイックまたは完全を指定できる。日頃PCを使っていない時間帯がよいだろう
ネットのアクセスを目視でチェックできるファイアウォールソフト「Outpost Firewall FREE」
◆開発元:Agnitum
◆URL:http://www.agnitum.com/
◆対応OS:Windows XP/Me/98/2000
◆バージョン:1.0.1817.1645
imageimageimage
 インストールするとすべての通信ポートがブロックされ、ソフトが外部へアクセスしようとするとブロックし続けるか、通信を許可するかの確認が行なわれるようになる。このままだとWebブラウザなどを使うたびに確認作業が必要だが、あらかじめ「Webブラウザ」や「メールソフト」といった通信プリセットが用意されており、これを使えばそのソフトが必要なポートのみを開けて、常時通信許可が設定できる仕組だ。もちろん、安全なことが確認できているソフトは常時許可にできる。プラグインとしてバナー広告を非表示にする広告カット機能やトロイの木馬対策機能などが用意されている。
imageインターネットへアクセスしようとすると、アクセスが一旦中断され、ダイアログで許可や遮断を選択できる。細かな許可ルールも指定できる
image特定アプリケーションが使うプロトコルやポートなどをまとめた通信許可のプリセットがあり、Webブラウザやメールソフト用などが準備されている
定番のスパイウェア&アドウェア検索駆除ツール「Ad-Aware 2007 Free」
◆開発元:Lavasoft
◆URL:http://www.lavasoft.com/
◆対応OS:Windows Vista/XP/2000/Server 2003/2000Server ◆バージョン:7.0.2.5
imageimageimageimage
 PC内に組み込まれたスパイウェアやアドウェアを検知し駆除する、アンチスパイウェアソフト。ファイルやレジストリ、WebブラウザのCookieなどに組み込まれたスパイウェアやアドウェアを検知し、任意のものだけを削除できる。そのほかにも「Internet Explorer」、「Firefox」、「Opera」のCookieやキャッシュ、履歴などを一括して削除するTrackSweep機能により、個人情報をまとめて消去できるようになった。対象Webブラウザごとに削除したい情報を個別選択でき、消す必要のないものだけ残しておくことも簡単だ。シェアウェアでスパイウェア常駐監視機能のあるPlus版も用意されている。
imageアンチスパイウェアソフトの定番である「AD-Aware 2007 Free」。前バージョンからエンジンが一新され、未知のスパイウェアの検出精度が向上した
imageIE、Firefox、OperaといったWebブラウザのCookieやキャッシュなどを一括削除できる“TrackSweep”機能を搭載
Windows標準のセキュリティ機能
 Windows Vistaになってセキュリティ対策が強化されたが、まだまだユーザーの多いWindows XPのセキュリティはかなり低めだ。Windows XPでウイルスやスパイウェアへの対策を何もしていないのなら、まずはWindows Vistaにも導入されているスパイウェア対策ソフト「Windows Defender」を導入するのがよいだろう。これは、MicrosoftのWebサイトからダウンロードでき、フリーで利用可能だ。これに加え、VistaでもXPでもウイルス対策ソフトを入れておくのが賢明だ。フリーのウイルス対策ソフトでも検索だけでなく駆除が行なえるので、突然ウイルスに侵入されて慌てることもなくなるはずだ。
imageWindows Defenderがあればスパイウェアの対策・監視が行なえる。これに加え、フリーのウイルス対策ソフトも導入すればさらに安心だ
imageVistaに標準搭載されている「Windows Defender」は、実はXPでも利用可能だ。MicrosoftのWebサイトからダウンロードできるので活用しよう
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年春号

発売日:3月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス