その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

6コアCPUも激熱ビデオカードもドンと来い! 次世代パーツを活かすケースはコレだっ!!

TEXT:保坂陽一
#71bf44
#FFF

昨今のPCパーツの発熱量の増大に伴ない、ケースは単なる「システムを保護する箱」ではなく、「冷却装置」としての役割が大きくなった。発熱の小さいエントリー/ミドルクラスのパーツで静音PCを作るというのももちろんアリだが、それでも冷却を無視するわけにはいかないのが現在のPC事情だ。ここ数年でCPUを含めた各パーツの省電力機能は強化されたものの、高負荷時の発熱量は増え続けている。下のグラフは現行(Intel Core i7)と旧世代(Core 2 Quad)のハイスペック環境を、ロングセラーの静音ケース「Antec SOLO BLACK」に組み込み、その冷却能力を比較したものである。環境ごとに温度センサーが異なるので厳密な比較ではないが、現行スペックマシンのほうが各部の温度が高い傾向が見て取れる。とくに高負荷時のCPU温度は、もはや限界といったところであり、ケースの冷却能力不足は明らかである。
 それでは現行スペックを考慮した最新のケースはどうだろうか? この特集では各メーカーの売れ筋モデル、最新モデルを取り上げ、その性能や機能を徹底チェックする。

画像
画像

【検証環境】
[旧世代スペック]CPU:Intel Core 2 Quad Q9550(2.83GHz)、マザーボード:ASUSTeK P5Q-E(Intel P45+ICH10R)、メモリ:Patriot MemoryPSD24G800KH(PC2-6400 DDR2 SDRAM 2GB×2)、ビデオカード:NVIDIA GeForce 9600 GTリファレンスカード、HDD:Seagate Barracuda7200.11 ST3320613AS(Serial ATA 2.5、7,200rpm、320GB)、電源:Sea Sonic Electronics M12 SS-700HM(700W)、PCケース:Antec SOLO BLACK、CPUクーラー:CPU付属品、OS:Windows 7 Ultimate 64bit版
[現行スペック]CPU:Intel Core i7-930(2.8GHz)、マザーボード:ASUSTeK P6X58D-E(Intel X58+ ICH10R)、メモリ:Corsair Memory XMS3CMX8GX3M4A1600C9(PC3-12800 DDR3 SDRAM 2GB×4 ※3枚のみ使用)、ビデオカード:玄人志向 RH5770-E1GHD/DP/G3(ATI Radeon HD5770)、Seagate Barracuda 7200.12 ST31000528S(Serial ATA 2.5、7,200rpm、1TB)、電源:Sea Sonic Electronics Xseries SS-650KM(650W)、PCケース:Antec SOLO BLACK、CPUクーラー:CPU付属品、OS:Windows 7 Ultimate 64bit版

【検証内容】検証環境に示したパーツを各ケースに組み込み、HWMonitor 1.16にて各部の温度を測定。動作音はそれぞれケース正面から約20cmの距離で計測。ファンの回転数を調整できる製品は、回転速度を最小と最大に設定し、それぞれ計測。アイドル時はOS起動から10分後の値、高負荷時は3DMark Vantageを2回動作させた際の最高値。暗騒音は30.7dB。室温26℃。[各部の値]CPU:もっとも値の大きいCoreの値、チップセット:SYSTINの値、ビデオカード:GPU Coreの値、HDD:HDDの値

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス