その他の特集
Windows 7ファーストコンタクト
Vistaと7でここが変わった!!
Windows 7の操作の作法を知る
XP+7もVista+7も可能なデュアルブートと削除の方法
旧世代マシンのアップグレードを考える
各世代の弱点別アップグレードプラン 1/2
各世代の弱点別アップグレードプラン 2/2
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
Windows 7ファーストコンタクト
TEXT:清水理史
XP+7もVista+7も可能な
デュアルブートと削除の方法
インストールは簡単 注意すべきは7の削除
 デュアルブートの構成は、Windows Vista/XPのいずれとの組み合わせでも問題ない。インストール方法も簡単で、既存のPCでWindows 7のインストールを開始し、インストール先の選択で空いているパーティションか、2台目以降のHDDを指定するだけだ。Windows 7のインストールが完了すれば、起動時にブートメニューが表示され、どちらのOSを起動するかを選択できるようになる。

 インストール後、Windows 7のシステムのプロパティにある「起動と回復」でどのOSを標準にするか、起動まで何秒待つかの設定をしておけばデュアルブートの構成は完了だ。

 このようにインストールは簡単だが、問題はWindows 7 RCを削除する場合。利用期限が2010年6月となっているだけに、いつかは削除しなければならない。

 XPと7の場合は、前述した起動設定でXPを標準にした後、XPのインストールディスクでPCを起動。「回復オプション」を選択し、コマンドラインで「fixmbr」を実行すれば、XPのブートマネージャに書き換えられ、XPのみが起動するようになる。あとは、7をインストールした領域を削除するなり、フォーマットするなりすれば完了だ。

 一方、Vistaと7の場合は、bcdedit.exeを利用してブートマネージャを再構成する。コマンドが苦手な人は「EasyBCD」などのフリーソフトを使うと手軽に設定できる。
imageVistaでもXPでもデュアルブートは可能
既存OSがインストールされている以外の領域やドライブにWindows 7をインストールすれば、それでデュアルブート環境になる。Vista/XPどちらとの組み合わせでもデュアルブートが可能
image
imageXPは「以前のWindows」と表示される
XPとのデュアルブートを構成した場合のブートメニュー。起動時に表示された画面で、どちらのOSを起動するかを選択する。XPは「以前のバージョンのWindows」と表示される
image
image7側で標準起動OSを選択する
標準で起動するOSの選択や起動までの待ち時間はWindows 7のシステムのプロパティで設定できる。インストール直後はWindows 7が標準として設定される
image
image7の削除はXPの回復コンソールから
XP+7の構成でWindows 7を削除する場合は、XPの回復コンソールを利用する。XPのインストールディスクでPCを起動後、「R」キーを押して回復オプションを起動する
image
imagefixmbrコマンドでMBRを書き換え
XPと7のブートマネージャは異なるため、7の削除にはMBRの書き換えが必要。回復コンソールの起動後、「fixmbr」コマンドを実行して、XPのMBRをHDDに書き込む
imageVista+7は専用ツールを使うのがお勧め
Vista+7の場合、ブートマネージャの互換性はあるものの設定が複雑。bcdeditコマンドを利用してもよいが、「EasyBCD」などのフリーソフトの利用が便利だ
image
image標準起動OSを戻してから7を削除
標準で起動するOSをVistaに戻してから、7のエントリーを削除。この設定がすんでから7のパーティションを削除すれば、もとのシングルブート環境に戻る
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2015年1月号

発売日:11月29日
定価:1,180円

書籍(ムック)

ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


自作PCパーツパーフェクトカタログ2015

発売日:2014/11/19
販売価格:1,850円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一五

発売日:2014/10/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作講座2015

発売日:2014/9/29
販売価格:1,180円+税


Windowsタブレット完全購入ガイド 2014春

発売日:2014/3/27
販売価格:850円+税


NASオールカタログ2014

発売日:2013/12/26
販売価格:850円+税


髙橋敏也の改造バカ一台大全集 1999-2013

発売日:2013/10/25
販売価格:3,333円+税


最強の通販サイト「アマゾン」で始めるネットショッピング

発売日:2013/3/18
販売価格:1,300円+税


SSD完全攻略読本

発売日:2013/3/8
販売価格:1,880円+税


自作PC マザーボード BIOS/UEFI完全攻略読本 Windows 8/7対応版

自作PC マザーボード BIOS/UEFI完全攻略読本 Windows 8/7対応版

発売日:2012/12/21
販売価格:2,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス