特設ページ
Windows Vistaにぴったりのワイド液晶ディスプレイを探せ!! 1/2
Windows Vistaにぴったりのワイド液晶ディスプレイを探せ!! 2/2
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
Windows Vistaにぴったりのワイド液晶ディスプレイを探せ!!
協賛企業:NECディスプレイソリューションズ、ASUSTeK
高速応答&ハイコントラストの22型ワイド
NECディスプレイソリューションズ
MultiSync® LCD223WXM
問い合わせ先: NECディスプレイソリューションズ株式会社
問い合わせ先:0120-975-380
URL:http://www.nec-display.com/
MultiSync® LCD223WXM
NECディスプレイソリューションズのMultiSync® LCD223WXMは、22型の大型パネルを採用する1,680×1,050ドット対応モデル。1ドットあたりのサイズが大きいためテキスト表示が中心のビジネス用途で使いやすく、ハイコントラストと高い応答速度でホビーユースにも強い製品に仕上がっている。
液晶パネル:22型ワイドTFT
最大表示解像度:1,680×1,050ドット
応答速度:5ms
輝度:300cd/m2
コントラスト比:1,000:1
視野角:水平176゚/垂直176゚
チルト:上20゚、下5゚
インターフェース: DVI-D×1、Dsub 15ピン×1、LINE IN×1
本体サイズ(W×D×H):508.1×196.2×398.1mm
重量:約6.5kg
ビジネスにもホビーにも使える高いポテンシャル
 ボディカラーはホワイトとブラックの2色で、シンプルなスクエアデザインはユーザーを選ばない。まさにビジネス向きと言えるが、コントラスト比が1,000:1、応答速度は5msとクラストップの水準にあり、映像の再生やゲームなどホビーユースにも通用するポテンシャルを秘めている。

 液晶パネルは応答速度で有利なTNタイプを採用する。一般的にTNパネルは視野角が狭いと言われるが、LCD223WXMは視線を上下方向に動かした際の色変化はやや気になるものの、左右に関して不満はない。OSDメニューで色温度の設定(NATIVE、7500、9300、sRGB)とRGB各色独立した補正機能を備えているため、カスタマイズ性は十分だ。OSDメニューによる設定は、本体下部のボタンを使って操作する。ボタンは横一列に並び、サイズが大きく押下感があるため操作性は良好。アスペクト比を固定したまま拡大表示する機能が備わっており、4:3の映像やゲーム画面が意図せず横に引き延ばされてしまうことはない。

 入力端子はデジタル入力のDVI-Dと、アナログ入力のDsub 15ピンの2系統を装備する。入力切り換えは前面のボタンによりワンタッチでスムーズに行なえるので、PC2台を接続して利用するのに便利だ。また、背面にオーディオ入力端子を備えており、本体下部に1W×2のステレオスピーカーを内蔵している。前面のボタンがボリュームを兼ねているので、こまめな音量調整が素早く行なえる。

 本機の優位点は、22型の大型パネルを採用しつつ、コストパフォーマンスに優れている点にある。1ドットあたりのサイズは19型液晶をやや下回るくらいで、高解像度とテキストの読みやすさを両立したモデルと言えるだろう。
入力切り換えや音量調節が簡単   ステレオスピーカーを内蔵
入力切り換えや音量調節が簡単 ステレオスピーカーを内蔵
本体前面に横一列に並ぶ操作ボタン。OSDメニューが直感的に操作できるほか、ボタン一つで入力切り換えや音量調節が行なえる 本体前面下部に1W×2のステレオスピーカーが内蔵されている。PCで作業しながら音楽を聞くといった利用シーンが想定される
安定感の高いスタンド   PC2系統入力とオーディオ入力
安定感の高いスタンド PC2系統入力とオーディオ入力
厚みがあり、安定感のあるスタンド。上向きに20゚チルトさせることが可能で、目に負担がかからないように見下ろして使うことができる PC入力はDVI-DとDsub 15ピンの標準的な構成。水色の端子はオーディオ入力で、PCのサウンド機能と接続するためのケーブルも付属する
豊富な映像入力を持つAV志向モデル
ASUSTeK
PW201
問い合わせ先: ASUSサポートセンター(ノートPC、液晶製品専用)
問い合わせ先:0800-123-2787
URL:http://www.asus.co.jp/
PW201
ASUSTeKのPW201は、1,680×1,050ドットの20.1型ワイドパネルを採用した液晶ディスプレイで、各種映像入力端子やPicture in Picture(PinP)機能、130万画素のWebカメラを搭載するなど、AV関連の機能を重視した作りになっているのが特徴だ。
液晶パネル:20.1型ワイドTFT
最大表示解像度:1,680×1,050ドット
応答速度:中間色域8ms
輝度:350cd/m2
コントラスト比:800:1
視野角:水平176゚/垂直176゚
チルト/スイベル:上90゚、下5゚/左右120゚
インターフェース:DVI-D×1、Dsub 15ピン×1、コンポーネント(RCA)×1、S-VIDEO IN×1、VIDEO IN×1、LINE IN×2、ヘッドホン×1、USB 2.0×3
本体サイズ(W×D×H):560×280×496mm
重量:9.7kg
映像機器の接続先をこの1台に集約
 本体ベゼルの左右に縦長のステレオスピーカーを内蔵し、輝度350cd/m2、コントラスト比800:1、応答速度8ms(灰→白→灰)と、AV入力による映像鑑賞に適したスペックに仕上がっている。視野角の違いによる色変化に強いM-PVAパネルを採用しているため、画面全体を眺めたときの発色バランスや、黒の締まりなどが良好だ。

 入力端子はDVI-DとDsub 15ピンに加えて、S-VIDEO、VIDEO、コンポーネント(RCA)の映像入力と、オーディオ入力端子を備えている。PCだけでなく、ゲーム機や映像家電との接続が行なえるため、ディスプレイを1台に集約したいというユーザーにはありがたい装備と言えるだろう。AV入力の映像はPinP機能によりPCのデスクトップ上に小画面として表示させることができるので、テレビを見ながらPCで作業を行なうといった使い方も考えられる。

 本機はASUSTeKがテレビ用に開発を行なった、映像エンジンチップの「Splendid」を搭載していることが特徴の一つとなっている。Splendidチップは、映像を1コマずつ独自のアルゴリズムで処理し、黒をより黒く、赤をより赤くするなど、鮮やかで自然な発色を実現する。単純な色補正機能ではないので、その効果は絶大だ。

 本機ならではのユニークな特徴として、本体上部に130万画素のWebカメラを搭載していることが挙げられる。ビデオチャットや電子会議を利用している人は重宝するはずだ。また、パネル部分を90゚回転させて縦長表示にするピボット機能を持ち、文書ファイルの閲覧や表計算などで活用できるだろう。

 AVユースでもビジネス用途でも十分な性能を持ち、万能なワイド液晶を求める人にうってつけの存在と言える。
豊富な映像入力端子が並ぶ   Webカメラ機能を搭載
豊富な映像入力端子が並ぶ Webカメラ機能を搭載
S-VIDEOやコンポーネント入力(RCA)が用意され、DVDレコーダーやゲーム機などの接続にも最適な作り 本体のベゼル上部には、USB 2.0接続のWebカメラが内蔵されている。解像度は130万画素で、ビデオチャットには十分過ぎるほど
高さ調節が自在なスタンド高さ調節が自在なスタンド
二つのヒンジを持つスタンド部分。スイベル機能を持ち、高さ調節や視線の調節が行ないやすい設計になっている
パネルを90゚回転できるパネルを90゚回転できる
パネルを90゚回転して縦位置表示にすれば、縦にWebサイトや長い文書ファイルの閲覧が楽に行なえる
Back
Page Top
 

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス