特設ページ
新世代ビデオカード購入指南
ビデオカードカタログ 1/2
ビデオカードカタログ 2/2
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
新世代ビデオカード購入指南
ビデオカードは製品数が多いため、その選択はCPU以上に迷う。加えて最近は新型GPUの登場ラッシュで新製品の把握も難しい。ここでは3Dゲームや動画鑑賞にもバッチリ使えるオススメ製品を紹介していきたい。
Image Image
「Crysis」(C)2007 Crytek. All Rights Reserved. Crytek,Crysis and CryENGINE are trademarks or registered trademarks Crytek.
「Company of Heroes」Company of Heroes and the Company of Heroes logo are (C)Copyright 2005 Relic Entertainment and THQ Inc. All Rights Reserved.
あらゆる点で魅力的な新世代GPU
 ビデオカードを購入するほとんどのユーザーにとって、一番重要なのは3Dゲームの快適さだろう。以前から、5万円以上するような高価なビデオカードはその時点の最新ゲームでも十分満足できる性能を備えていたが、最近では2、3万円程度で購入できる製品でも性能が大きく向上しており、決してライトユーザーだけに向けたものではなくなっている。

 その要因となっているのが、ここ数カ月の間に登場した「GeForce 8800 GT」や「GeForce 9600 GT」といった最新のミドルレンジGPUだ。これらのGPUは旧世代のハイエンドGPU並み(またはそれ以上)の性能でありながら、搭載カードは実売3万円強~2万円台という驚くべきコストパフォーマンスで人気を集めている。

 1世代前までのミドルレンジGPU「GeForce 8600 GT/GTS」クラスでは、最新ゲームの中では比較的負荷が軽いとされるゲーム(Call of Duty 4など)でも、快適にプレイするためには解像度と画質を下げる必要があった。しかし、先に挙げた最新GPU搭載製品なら、フルHD解像度(1,920×1,200ドット)でも高画質のまま快適にプレイを楽しめるのだ。最新3Dゲームでの利用に耐えるビデオカードはこれまで5万円以上した事実を考えれば、お買い得度はきわめて高い。

 また、こうした最新GPUをオススメするもう一つの理由として消費電力面のメリットも挙げられる。最新GPUでは製造プロセス自体がより微細化されているため、1世代前のGPUと比較して、性能あたりの消費電力や発熱がかなり抑えられている。さらにBlu-ray Disc再生などのフルHD動画の再生支援機能も強化されており、AVマシン用途でも心強い製品だと言える。

 次のページからはこれらオススメの最新GPUを搭載したビデオカードを紹介することにしよう。
ビデオカード選びのポイント
3Dグラフィックス性能3Dグラフィックス性能
ビデオカードでもっとも重要なポイントである。GeForce 8800 GT/9600 GTクラスなら、基本的な3D性能は申し分ない。加えて、メーカー側で独自のオーバークロックを施した製品を選べば、3D性能はさらに向上する
動画再生動画再生
最新GPUならBlu-rayなどの高bitレート動画も、CPUにほとんど負担をかけずに再生できる。製品によってはHDMI端子を直接備えるものもある。用途によって使い分けよう
静音性静音性
快適なゲーム&動画鑑賞にはGPUの冷却ファンの静音性も大事。とくに長時間ゲームをするなら、メーカー側で独自の強化クーラーに交換し、静音性と安心感を高めたモデルが狙い目だ
【検証環境】
CPU:Intel Core 2 Duo E6850(3GHz)
マザーボード:Intel X38+ICH9R搭載マザーボード
メモリ:ノーブランド PC2-6400 DDR2 SDRAM 1GB(CL=5)×2
HDD:Seagate Barracuda 7200.10 ST3500630AS(Serial ATA 2.5、7,200rpm、500GB)
OS:Windows Vista Ultimate
 
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス