その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

今使っている1枚、本当に満足してますか?目的別ビデオカード購入ガイド

インターフェース重視モデル

ビデオカードに求められるのは、3Dグラフィックス性能だけではない。インターフェースや機能の拡張が目的であれば、搭載しているコネクタの種類や機能が重要になる。

#00AEBA
#FFF

手軽にインターフェースを追加

  • Radeon HD 5450
  • GDDR3 512MB
玄人志向
RH5450-LE512HD/D3/HS/G2
実売価格:4,500円前後
画像

 Radeon HD 5450を搭載したLow Profile対応、ファンレスのビデオカード。Low ProfileながらもHDMI/DVI/Dsub15ピンの3種類のインターフェースを利用できるのが特徴。
 性能は最新のゲームを快適にプレイできるほどはなく、基本はオンボードグラフィックスからのアップグレードや、HDMIのようなインターフェースを追加したいという用途がメインとなる。HD動画再生支援機能を持たないPCからのアップグレードにも使える。また、小型・薄型のケースを使ったHTPC用途でも重宝する。手軽にインターフェースを追加したいというユーザーにオススメしたい。 (目黒廣道)

Specification コアクロック:650MHz●メモリクロック:800MHz●ビデオメモリ( バス幅):GDDR3 SDRAM512MB(64bit)●インターフェース:HDMI ×1、DVI-I×1、Dsub 15ピン×1●対応スロット:PCIExpress 2.1 x16

画像

A.三つのポートを使える

Low Profile使用時でも、2スロットあればDsub 15ピンコネクタを利用可能。Dsub 15ピンが必要なければ、1スロットで運用できる。同時出力は2画面まで

画像

B.熱に強い部品を採用

エントリー向けGPUであっても、ファンレスであるため熱だまりができやすい。そのためチョーカーやコンデンサは熱に強いタイプが採用されている

画像
画像

1世代前のエントリー向けGPUであるだけに、3Dグラフィックス性能には期待できない。ゲーム用途にはほぼ使うことができないと考えてよい

画像

発熱の小さいエントリー向けのGPUであっても、ファンレスであるため高負荷時の温度は高め。小型のPCケースで運用する場合は、エアフローにも気を配りたい

画像
画像

ベンチマーク結果を見ても分かるように、性能に期待するべきではない。あくまでインターフェースの追加と、動画再生支援のための拡張カードとして使うのがよいだろう。

【問い合わせ先】 購入店舗にて対応/http://kuroutoshikou.com/

DVIで3画面同時出力が可能

  • Radeon HD 6870
  • GDDR5 1GB
Sapphire
FLEX HD6870
1G GDDR5 PCI-E DL-DVI-I+SL-DVI-D/HDMI/DUAL MINI DP
価格:27,000円前後
画像

 DVI出力で3画面同時出力が可能なビデオカード。AMDのマルチディスプレイ出力機能「Eyefinity」では、3画面以上の出力にはDisplayPortを最低でも一つ使用する必要がある。ところが、本製品はDVI× 2とHDMI"DVI変換アダプタを利用することにより、DVI×3による3画面同時出力を実現する独自機能を搭載している。さらにMini DisplayPortも併用すれば、最大で5画面の同時出力も可能となる。ビデオ編集やグラフィックス作成のほか、株価チャートの表示などに便利。
 また、3D性能も高いので、マルチディスプレイを使ったゲームプレイなどの用途にも使える。 (目黒廣道)

Specification コアクロック:900MHz●メモリクロック:4.2GHz●ビデオメモリ(バス幅):GDDR5 SDRAM 1GB(256bit)●インターフェース:Mini DisplayPort×2、HDMI×1、DVI-I×1、DVI-D×1●対応スロット:PCI Express 2.1 x16

画像

A.HDMI竏奪VI変換アダプタ

DVIを使った3画面同時出力は、付属のHDMI竏奪VI変換アダプタを使うことで実現。Mini DisplayPortも使えば、最大5画面同時出力が可能だ

画像

B.オリジナルクーラーを採用

極太のヒートパイプを4本も使った、冷却性能の高いオリジナルクーラーを搭載している。ただし、静音性はやや低い

画像
画像

3Dグラフィックス性能はかなり高く、最新ゲームも快適にプレイできる。マルチディスプレイで大迫力を楽しむのもありだろう

画像

高解像度でも余裕のフレームレート。快適にゲームを遊べるが、マルチディスプレイに対応していないゲームをメインでプレイする場合には、コストパフォーマンスが悪くなる

画像
画像

DVIだけで3画面、最大5画面同時出力が可能な上、3D性能の高さも魅力。マルチディスプレイによるゲーム用途にも使えるが、Radeon HD 6870搭載カードとしては価格の高さがネックだ。

【問い合わせ先】 03-5215-5650(アスク)/http://www.sapphiretech.jp/

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス