その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

神速のUSB 3.0 次世代外部インターフェース対応機器が集結!コントローラ速度比較も!

旬のUSB 3.0機器33機種を一挙に紹介

TEXT:竹内亮介
画像

USB 3.0対応の周辺機器も続々と増えており、インターフェースカードやストレージはもちろん、キャプチャユニット、メモリカードリーダーなど、製品のバリエーションも豊富になってきた。

#0081CC
#FFF

インターフェース

合計4基のUSB 3.0ポートを追加可能

  • PCI Express x1
  • USB 3.0×4
エアリア
4 WING(SD-PEU3V-4)
実売価格:3,000円前後
画像

VIA Technologiesの「VL800」を搭載するインターフェースカード。1枚のカードで4基のUSB 3.0対応ポートを追加できるのはこの製品だけだ。奥行きが短いので、拡張スロット周辺のスペースが手狭な環境で重宝するが、Low Profileには対応しない。

A.4基のUSB 3.0ポートを搭載

画像

USB 3.0ポートが4基並んでいる。2基搭載製品が一般的な中で、めずらしい製品だ

B.搭載チップはVIA VL800

画像

インターフェースチップは一つで4基までのUSB 3.0ポートを実装できる「VL800」を搭載

PCケース前面にUSB 3.0ポートを4基増設できるハブ

  • 3.5インチベイ
  • USB 3.0×4
Lian Li
BZ-U03B
実売価格:8,500円前後
画像

3.5インチベイに対応するUSB 3.0対応のUSBハブだ。合計4基のポートをPCに追加できる。こうしたハブユニットを空いている3.5インチベイに装着すれば、前面ポートがUSB 3.0に対応しないケースでもUSB 3.0対応周辺機器を手軽に扱えるようになる。

μPD720200F1搭載の定番カード

  • PCI Express x1
  • USB 3.0×2
アイ・オー・データ機器
BUSB3-PEX2
実売価格:4,000円前後
画像

ルネサス エレクトロニクスの「μP D720200F1」を搭載し、2基のポートを備えた標準的なカード。給電はSerial ATAケーブルで行なう。Low Profile対応のブラケットも付属している。家電量販店などでの入手性の高さも魅力だ。

USB 3.0のギモン

ハブを介すると速度は?速度は低下しません

画像

USB 3.0対応のUSBハブが市場に出回り始めた。こうしたハブを追加することでポート数は増やせるが、「増やした分性能に影響があるのではないか?」と不安に感じるユーザーもいるかもしれない。しかし、USB 3.0対応のHDDケースに接続した高速SSDをマザーボードのポートに直接接続したときと、USB 3.0対応のハブを経由したときとで転送速度を比較してみたところ、わずかな違いは生じたが誤差の範囲に収まることが分かった。もちろん、複数のUSB機器から同時にアクセスした際はその限りではないが、基本的にはハブを介することでの性能への影響は気にしなくてよいだろう。

【検証環境】 このページと同じ。SSD:Micron Technology Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1(Serial ATA 3.0、MLC、256MB、64GB)、Serial ATA 2.5→USB 3.0変換デバイス:センチュリー どっち~もBOX2.5REDLINE USB3.0+ eSATA、USB 3.0対応ハブ:バッファローコクヨサプライ BSH4U09U3

【問い合わせ先】 エアリア:Webサイトのフォームから/ http://www.area-powers.jp/
Lian Li:03-5298-3880(ディラック)/ http://www.lian-li.com/
アイ・オー・データ機器:03-3254-1076/076-260-3643 / http://www.iodata.jp/

低価格が魅力のUSB 3.0カード

  • PCI Express x1
  • USB 3.0×2
玄人志向
USB3.0N4-PCIe
実売価格:1,500円前後
画像

USB 3.0インターフェースチップに「μPD720200F1」を採用した、2ポートを備える一般的な構成のカード。USB 3.0インターフェースカードではバスパワー用に電源ケーブルの接続が必要になるが、本製品ではペリフェラル用4ピンコネクタを使用している。

裸のHDDをUSB 3.0で接続できる

  • SATA-USB 3.0変換
  • USB 3.0×1
センチュリー
SATA活してUSB3.0
実売価格:2,000円前後
画像

内蔵型HDDのインターフェース部分に接続して、Serial ATAをUSB 3.0に変換するアダプタ。別売りのACアダプタ「直挿しAC」(2,000円前後)を使えば、余ったHDDを大容量ストレージとしてUSB 3.0環境で利用できるユニークな製品だ。

最初にリリースされたUSB 3.0カード

  • PCI Express x1
  • USB 3.0×2
バッファロー
IFC-PCIE2U3
実売価格:3,000円前後
画像

世界初のUSB 3.0に対応したインターフェースカードだ。搭載するチップはルネサス エレクトロニクスの「μP D720200F1」でポート数は2基と、仕様は他社のインターフェースカードと同様のオーソドックスなもの。電源コネクタはFDDなどで使用する小型の4ピンコネクタを採用。

前面3 基、背面1基で合計4 基増設可能

  • USB 3.0×4
バッファローコクヨサプライ
BSH4A04U3
実売価格:4,500円前後
画像

AC電源とバスパワー両方に対応した、4基のUSB 3.0ポートを備えたハブ。こちらのページのコラムで検証しているように、ハブを介することでの速度の低下はない。ACアダプタを省いて価格を抑えた、バスパワー動作の「BSH4U09U3」シリーズも用意されている。

USB 3.0のギモン

拡張カードを挿す位置で速度は変わる?
転送速度が大きく変わる場合もある

USB 3.0対応のインターフェースカードは、固定するマザーボードのスロットによっては性能をフルに発揮できないことがある。ASUSTeKの「P6T Deluxe」に搭載されているPCI Expressスロットに、バッファローの「IFC-PCIE2U3」を挿して転送速度を比較してみた。CPUソケットから一番遠い、黒いPCIExpress 2.0 x16スロットに挿したときは、ほかのスロットに比べて大きく性能が低下していることが分かる。ちなみにBIOSから割り当てるレーン数を変更してみたが、改善できなかった。これは黒いPCI Express 2.0 x16スロットのみ、帯域が1レーンあたり2.5Gbpsと狭いICH10Rに接続されていたためだ。導入する際に、ベンチマークを取って試してみるとよいだろう。

画像

ASUSTeK P6T Deluxe

ビデオカードはCPUソケット側のPCI Express 2.0 x16スロットに挿している。今回はこのほかの三つのPCI Expressスロットそれぞれに、USB3.0インターフェースカードを差し換えて転送速度を比較した

画像

【検証環境】 CPU:Intel Core i7-920(2.66GHz)、マザーボード:ASUSTeK P6T Deluxe(Intel X58+ICH10R)、メモリ:Corsair Memory CMX6GX3M3A1333C9(PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×3)、ビデオカード:GIGABYTE GV-R577UD-1GD(AMD Radeon HD 5770)、システムSSD:A-DATA Technology S592 AS592S-128GM-C(Serial ATA 2.5、MLC、128GB)、SSD:Micron Technology Crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1(Serial ATA 3.0、MLC、64GB)、電源:サイズ 鎌力4プラグイン 650W、OS:Windows 7 Ultimate 64bit 版、USB 3.0インターフェースカード:バッファロー IFC-PCIE2U3、Serial ATA 2.5→USB 3.0変換デバイス:センチュリー どっち~もBOX2.5REDLINE USB3.0+ eSATA

【問い合わせ先】 玄人志向:購入店舗にて対応/ http://kuroutoshikou.com/
センチュリー:03-5818-7045 / http://www.century.co.jp/
バッファロー:03-5781-7260/052-619-1188 / http://buffalo.jp/
バッファローコクヨサプライ:050-3163-3177 / http://buffalo-kokuyo.jp/

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2022年秋号

発売日:9月29日
定価:1,980円

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 2022【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2021/11/29
販売価格:1,800円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/02/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/03/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/09/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/03/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/05
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください