その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

安くなった! 選択肢が増えた!小型PCの時代ついに到来Mini-ITX超自作術

Mini-ITX使いこなしの3カ条

TEXT:保阪陽一
画像

Mini-ITXマシンで使えるパーツのバリエーションは増えたが、何を組み合わせても大丈夫というわけではなく、小型PCゆえに気を付けておきたいポイントが多数存在する。ここではそれらを三つに分類して解説する。

#0081CC
#FFF

制限は多いが回避できる

 Mini-ITX環境でもさまざまな性格のパーツが使えるようになったのはよいが、それに伴って問題が発生する場面が増えてきていることも確かだ。たとえば、高性能CPUやGPUの搭載に起因する冷却能力不足の話はよく聞かれる。また、大型CPUクーラーや高性能ビデオカードなどの干渉問題が起きる確率は、ATX環境の比ではない。「大枚はたいたCPUとビデオカードをカッコいいMini-ITXケースに入れよう!」という感じで、ATX環境の感覚で気軽にパーツを選ぶと痛い目を見る。ファンレスのIONマザーなどのように、低発熱といってもきちんとエアフローを確保してやらないと安定性に不安を残すものも存在する。
 とはいえ、こういった問題の多くは、パーツの組み合わせを吟味し、使いこなしに気を配ればほぼ回避できる。ここでは、組み立て前から、組み立て後のアップグレードまで、頭に入れておきたいポイントを挙げていこう。

オンボードだけでも高機能

画像

Atomが登場した頃とは違い、最新のマザーならば、グラフィックス機能やインターフェースも充実。ムリによくばる必要はない?

ココがポイント

1.パーツ同士の干渉に注意する

当たり前のことのように思えるが、Mini-ITXマシン構築時になかなか難しいのがパーツ同士の干渉だ。小型の狭いケースの中で単純に取り付けられないということも多いが、ケーブルなど、予想外のものがジャマになって、取り付けはできるけど、ギリギリ一杯で空間に余裕がない、ということも多い。Mini-ITXマシンではある程度覚悟も必要だが、後のことも考えてパーツを選びたい。

画像

確かに入るけど、超ギリギリ、ということは多い。ケースの大きさを問わず、Mini-ITXケースでは似かよった状況によく出くわす

2.冷却はしっかりと

ファンレスで小型の超静音PCを目指す!というのは、自作PCのテーマの一つではあるが、冷却を怠れば、それだけ確実にパーツの寿命は短くなる。筆者の経験から言わせてもらえば、マザーやHDDも小型マシンのほうが断然壊れやすく、冷却不足の環境では1年も経たずに壊れてしまうこともめずらしくはない。もともと小型マシンというのは、冷却面では不利なものであるということを理解し、念入りに熱対策をしよう。

画像

高機能ケースでは大型ファンを搭載したものもあるので、ある程度は安心できる。ただし、パーツの詰め込み過ぎには注意

3.拡張スロットには本当に必要なものを

多くのMini-ITXマザーには、拡張スロットが1本用意されている。高性能なCPUとビデオカードがあれば、ゲームマシンとしても十分活躍できるが、小型マシンとしてはやはりパーツ同士の干渉や、冷却面での配慮が必要になってくる。ただ、外部インターフェースでも多彩な拡張が可能なので、内部だけにこだわらず、広い視点でマシンの構成を考えたい。まずオンボードグラフィックス環境を試してからでも遅くはないはずだ。

画像

1本の拡張スロットはMini-ITXマシンの切り札。何か挿したくなる気持ちは分かるが、最初は使わずに取っておく、というのも一つの手である

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年夏号

発売日:6月30日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス