その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

安くなった! 選択肢が増えた!小型PCの時代ついに到来Mini-ITX超自作術

Mini-ITX対応PCケースを選ぶ

TEXT:竹内亮介

Mini-ITX対応ケースは、サイズや形状別に大きく四つのカテゴリーに分けられる。自分が作りたいPCの最終的な構成を整理し、最適なケースを選択したい。また、自作初心者なら作業性を優先してあえて大きめのケースを選ぶのもよいだろう。

#F0831F
#FFF

用途に応じて選ぶ4タイプ
電源の規格にも注意

 Mini-ITX対応ケースには、大きく分けて四つのタイプがある。まず一つ目は拡張性に優れる「ミニタワータイプ」。拡張カード用のスペースが広く取られており、シャドーベイの数も多め。大型のケースファンを搭載できるので冷却能力も高く、電源もATXタイプを搭載可能だ。発熱の大きい高性能パーツを組み込むゲームマシンや、ストレージ容量が重要なサーバーマシンに向く。「キューブタイプ」はミニタワーの背を低くしたような形状で、HDD搭載数こそ少ないが、冷却性能などはミニタワーに準ずるものが多い。
 上記の二つより底面積を小さくしてスリム化を図ったのが「スリムタワータイプ」。拡張性は低めで、5インチベイと3.5インチシャドーベイが一つずつという構成が一般的。電源はSFXタイプが多く、拡張スロットにLow Profileを採用するものもある。シンプルな構成のHTPCなどを作りたい場合にはこのタイプを選ぶとよい。冷却能力にはあまり期待できないので、組み込むPCパーツのグレードは控えめに。
 最後が省スペース性を最優先した超小型の「コンパクトタイプ」。こうしたケースを使えば、液晶ディスプレイの裏や本棚の隙間にも設置できる。ただし拡張性は非常に低く、シャドーベイも2.5インチドライブのみの対応で、拡張スロットはなしという製品もめずらしくない。冷却能力はスリムタワーよりも低いため、Atom搭載マザーボードなど、発熱が小さいものを選ぶ必要がある。
 スリムタワー/コンパクトタイプには電源が付属することが多いが、構造や固定穴の関係でほかの電源に交換できないことがある。その場合、パーツ構成を付属電源に合わせて調整しなければならないことに注意したい。

1.なぜ今Mini-ITXなのか?

Mini-ITXケースでも大きさはさまざま

画像

今回取り上げたオススメケースのうち、代表的な4機種を並べて大きさを比較した。大きいもののほうが拡張性が高く汎用性に優れるが、設置スペースは大きくなる

2.内部スペースをチェック

背の高いCPUクーラーに注意

画像

ほとんどのMini-ITXケースではCPUのまわりのスペースが狭く、Intelのリテールクーラーのような薄型モデルでないと取り付けられない。CPUクーラーを選ぶ際は背の高さを必ずチェック

ビデオカード用のスペースも確認

画像

奥行きが短い、あるいは拡張スロットが一つ分しかないケースだと、高性能ビデオカードは装着できない。また、ケースによっては幅の狭いLow Profileタイプにしか対応しないものもある(左上)

3.電源の状況をチェック

搭載できる電源はケースによって異なる

画像

左からACアダプタ、SFX電源、ATX電源。出力ではATX電源が一番大きく、接続するパーツの構成の自由度も高い。ACアダプタは出力を考えるとAtomベースが限界だが、ファンがないので静か

4.冷却能力をチェック

大型になるほど冷却能力は高くなる

画像

大口径ファンを搭載できるミニタワータイプはMini-ITXながらも冷却能力に優れる。ケース自体が小さくファンを搭載しにくいコンパクトタイプは冷却能力が低い

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年春号

発売日:3月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス