その他の特集
PCサウンドを劇的に改善する方法
サウンドデバイスレビュー 1/3
サウンドデバイスレビュー 2/3
サウンドデバイスレビュー 3/3
iPodをもっとよい音で聞いてみたい!
約80万円の環境で各製品の実力を検証 1/2
約80万円の環境で各製品の実力を検証 2/2
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
1万円から始まるPCサウンド革命
TEXT:藤本 健
iPodをもっとよい音で聞いてみたい!
image普段よく聞く音楽はiPodに入っているので、家でスピーカーで聞くときも、iPodのデータからそのまま手軽に、そしてよい音で聞きたいという人は多いだろう。最近は、iPodからデジタルのまま音楽ファイルを取り出して再生できる製品が登場してきているので、その状況や仕組について見てみよう。
iPodのDockコネクタからは二つの信号が出ている
 iPodのDockコネクタからはオーディオ信号が出ており、それを利用してスピーカーに出す製品は以前からあった。しかしそれらはアナログ接続で、iPodのアナログ回路を使うことから、音楽ファイルの音質を100%引き出しているとは言い難かった。

 ところが最近、Dockコネクタからデジタル接続ができる製品が出てきているのだ。実は数世代前のiPodから、デジタル出力機能は搭載されており、それに対応した製品が、各メーカーから続々と登場してきているわけだ。なかにはオンキヨーのND-S1(S)のように、S/P DIFに変換する製品まである。

 もっとも、ここまでこだわるのなら、iPodに入れる音楽ファイルもMP3やAACではなく、非圧縮のWAVやAIFF、可逆圧縮のApple Losslessを利用したいところ。ここまでやれば、iPodを中枢に据えた、なかなか強力なオーディオ環境を構築することができるはずだ。
image(1)ヘッドホン端子からの出力
ヘッドホン端子からはアナログのオーディオ信号が出力される。これが一般的に利用されているiPodの出力信号だ

(2)Dockコネクタからの出力
Dockコネクタからはアナログ/デジタル両方の信号が出力される。ただしデジタル出力は対応製品が必要
iPodからフルデジタルでS/P DIF出力できる!
オンキヨー 
ND-S1(S)
実売価格:14,500円前後
問い合わせ先:050-3161-9555
URL:http://www.jp.onkyo.com/
imageiPodのDockコネクタと接続し、iPodから音楽ファイルをデジタルで、さらにS/P DIF端子から出力することができる製品。USBサウンドデバイスにもなるが、音声の出力はデジタルのみ
image前方にはiPod、PC、SYNC/UNSYNCボタンを備えており、接続先を選んだり、iTunesとの接続状況をコントロールしたりできる
image背面には光角型と同軸のデジタル出力、PCと接続するためのUSB、そしてコンポジットでのビデオ出力がある。電源は付属のACアダプタを使用する
オンキヨー ND-S1(S)試聴テスト
ここでは次のぺージで行なっている試聴と同じ条件で、ND-S1(S)の実力を体験してみた。楽曲も同じものをWAVファイル化してiPodに転送してから試聴している
ライター
藤本 健
編集部
佐々木修司
編集部
山田泰子
「6点」そこそこよい音を出している。解像度も高いし、低域から高域までバランスの取れた安定したサウンドとなっている。iPodでこれだけよい音を楽しめるのなら、今後は、WAVファイルをメインに使用していくのもよさそうに思えた 「8点」空間表現能力が優秀。解像感も高い。AZ-1sと同様薄口だが、シンバルや鈴の重みはこちらのほうが表現できている。ただ、弦楽器が重なる場面でギラつくような感がある。DACとiPodを持っていれば低コストでよい音を楽しめる 「7点」サウンドに厚みがあり、きちんと鳴っている感じがしました。音の質感は優しくてクリア。強いて言うなら、音にもう少し響きがあるとよいのになとも思いました。ただ、それもさほど気にならない程度
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2022年秋号

発売日:9月29日
定価:1,980円

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 2022【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2021/11/29
販売価格:1,800円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/02/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/03/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/09/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/03/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/05
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください