その他の特集
使い勝手や新機能などWindows7の奥深さを徹底検証 1/2
使い勝手や新機能などWindows7の奥深さを徹底検証 2/2
インストールのQ&A
環境移行のQ&A
インターフェースのQ&A 1/2
インターフェースのQ&A 2/2
ネットワークのQ&A 1/2
ネットワークのQ&A 2/2
ハードウェアのQ&A 1/2
ハードウェアのQ&A 2/2
64bitのQ&A 1/2
64bitのQ&A 2/2
マルチメディアのQ&A
上級テクニックのQ&A 1/2
上級テクニックのQ&A 2/2
そのほかのギモンとアンサー
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
使って分かった Windows 7のギモン&アンサー
使い勝手や新機能などWindows7の奥深さを徹底検証
TEXT:竹内亮介
4 ネットワーク
家庭内LANを手軽に実現するホームグループ
 「ホームグループ」は、ネットワーク環境を簡単に構築できるようにする機能だ。これまでLANを経由して家庭内の複数のPCでファイルやプリンタを共有するためには、ワークグループやパスワードを設定するなど、ある程度ネットワークの知識と手間が必要だった。しかし、Windows 7では生成されたパスワードをそれぞれのPCに入力すれば、ネットワークに接続した状態になり、ファイルの共有やプリントアウトなどができる。

 無線LANでは、暗号化や接続設定を簡単に行なう「WPS」への対応をさらに強化。対応する機器であれば、バッファローの「AOSS」などのように、無線LAN親機のボタンを押すだけで接続設定が行なえる。
imageホームグループ
指定されたパスワードをそれぞれのPCに入力するだけで、ホームネットワークを簡単に構成できる便利な機能だ
さらなるギモンはこちらで解決!!→
5 ハードウェア
マルチタッチ操作を新たにサポート
 Windows Vistaでもタッチパネルはサポートされていたが、Windows 7ではそれがさらに進化して、「マルチタッチ」に対応した。タッチパネル機能を備えた対応ディスプレイを接続すると、AppleのiPhoneのように、指先の操作だけで表示内容の拡大/縮小、回転などが行なえる。対応製品も各メーカーからリリースされ、利用環境は徐々に整いつつある。

 そのほかのトピックとしては、接続している周辺機器を一括で管理し、設定などが行なえる「デバイスステージ」もWindows 7から搭載した機能だ。ドライバの管理などが行なえる上に、画像データが提供されている周辺機器なら、デバイスの外観が画面にそのまま表示されるので、設定したい機器を見付けやすくなっている。
imageWindowsタッチ
タッチパネル機能に加えて、Windows 7では新たにマルチタッチに対応。複数の指で拡大/縮小や回転などの操作ができるようになった
さらなるギモンはこちらで解決!!→
6 64bit
ホームユースでも64bit版がオススメ
 Windows 7のパッケージ版では、32bit版と64bit版が同梱されているが、DSP版では購入時に選択する必要がある。以前は導入へのハードルがやや高い印象だった64bit版だが、Windows 7がリリースされた現在では、ソフトウェア、ハードウェアの対応もかなり進んでおり、ほとんどのケースで困ることはないはずだ。導入する利点は、何と言っても4GB以上のメモリを活用できる点だ。ますます大容量化の進む画像や動画データの処理などで、その力を実感できるだろう。また、Windows XP Modeのような仮想環境を使用する場合にも、割り当てるメモリの容量を増やすことができ、より快適に作業を行なえる。現状のシステムではメモリの容量が4GBに達していなくても、将来を見越して64bit版を選択しておくというのもアリだ。
image大容量メモリを搭載可能
4GB以上のメモリを活用できる64bit版のWindows 7。ソフトやハードの対応もかなり進んでおり、不具合は起こりにくい
さらなるギモンはこちらで解決!!→
7 マルチメディア
デジタル放送の視聴や録画に対応
 「Windows Media Center」や「Windows Media Player」も大幅に進化している。多数のコーデックをあらかじめ搭載しており、あらゆる形式の動画や音楽データを、すぐに楽しめるようになった。

 Windows Media Player 12では、GPUの再生支援機能に対応。高性能なCPUでないとスムーズに再生できなかったH.264形式などの動画を軽快に再生できる。また、PCに保存されているメディアファイルを、ほかのPCで再生できる「メディアストリーミング」や、外出先から自宅PCのメディアファイルを視聴できる「リモートメディアストリーミング」を搭載している。Windows Media Centerでは、これまでメーカー製PCでしか利用できなかったデジタル放送の視聴・録画が標準対応となった。キーワード録画やダビング機能をサポートしている。
imageWindows 7対応製品も続々登場
Windows 7やWindows Media Centerに対応する製品も各社からリリースされてきている。地デジもPCで気軽に視聴、録画できる
さらなるギモンはこちらで解決!!→
8 上級テクニック
互換性向上やセキュリティ機能など強化ポイントは多数
 Windows 7の強化ポイントはまだまだたくさんある。ソフトウェアの互換性を確保する仕組については、Windows XPやWindows Vistaに引き続いて「互換モード」を搭載。それでも動作しない場合には、仮想環境にインストールしたWindows XPをWindows 7からシームレスに使用できる「Windows XP Mode」を用意。Windows VistaをスキップしてWindows 7を導入したユーザーにも優しい仕組だ。

 セキュリティ関係の機能も強化されている。セキュリティソフトの状況やUAC、システムのメンテナンス状況を「アクションセンター」にまとめ、一目でチェックできるようにした。さらに、HDDに加えUSBメモリなどのリムーバブルドライブに暗号化処理を施し、より安全にデータのやり取りを行なえるようにする「BitLocker To Go」を追加している。

 そのほかWindows Vistaから引き続き搭載している機能についても、設定項目の設置場所を変更したり、手順を変更したりと、きめ細かく使い勝手の向上を図っている。ローカルネットワーク内のファイルやフォルダを共有し、オフライン時の作業内容を自動で反映できる「オフラインファイル」や、システムが起動しない場合の復帰作業を、インストールメディアなしで行なえる「システム回復オプション」など、新機能、ブラッシュアップされた機能が目白押しだ。
imageシステム回復オプション
PCに不具合が起きた場合には、システム回復オプションを使うことで、トラブルが解消される可能性がある
imageWindows XP Mode
Windows XPでないとどうしても動作しないソフトウェアがあっても、Windows XP Modeなら動作する可能性が非常に高い
imageBitLocker To Go
Windows 7では、USBメモリなどのリムーバブルドライブにも暗号をかけ、安全にデータを持ち運びできるようなった
image
さらなるギモンはこちらで解決!!→
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2021年春号

発売日:3月29日
定価:1,980円

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻二〇二一 【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2020/12/03
販売価格:1,800円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/02/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/03/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/09/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/03/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/05
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス