その他の特集
最新SSD完全解説
SSDの仕組を大解剖!
SSD使いこなしテクニック 1/3
SSD使いこなしテクニック 2/3
SSD使いこなしテクニック 3/3
SSD Q&A 1/2
SSD Q&A 2/2
最新SSDカタログ 1/2
最新SSDカタログ 2/2
開発の現場から最新事情をレポート
最強SSDを探す! 1/2
最強SSDを探す! 2/2
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
SSD完全攻略マニュアル
TEXT:賓諸 宏
最新SSDカタログ
Intel製SSDの価格の下落が市場に異変をもたらす
 この1年ほどで、SSDのコントローラの主流はJMicron製からIndilinx製へと急速に移行。価格も一時の急降下が落ち着いたかと思えたのもつかの間、再び大きく変動している。

 大きな原因となったのはIntel X25-Mシリーズの大幅な価格の下落だ。モデルチェンジにより、34nmプロセス製造のNAND型フラッシュメモリ搭載製品に移行すると同時に価格を大幅に改訂。80GB製品で2万円台後半という実売価格となった。とくにその煽りを受けたのがミドル~ハイエンドクラスの製品で、全般に価格が下がっている。

 SSDはHDDよりも価格や転送速度、容量などで、製品がバラエティに富んでいるのが特徴だ。こちらではさまざまな検証を行なっているので、自分の目的に合った製品を選ぶのに役立ててほしい。
A-DATA Technology
S592
問い合わせ先:03-6222-3961(ドスパラ通販センター)
URL:http://www.adata.com.tw/
MLC Indilinx Serial ATA 2.5
image速くて安い32GBモデルが人気
大容量キャッシュ搭載で高速化が図られたIndilinx製コントローラ採用SSD。Ver.2からキャッシュメモリ容量が64GBモデルも128GBモデルと同様64MBになった。まだ販売はされていないが、256MBモデルも登場予定だ。32GBモデルは実売価格が1万円を切っており、値頃感から人気商品となっている。
image64GBモデルは、キャッシュが32MBと64MBの2種類が流通している。購入時には注意しよう
型番 容量 キャッシュ容量 実売価格 1GBあたりの単価
AS592S-32GM-C 32GB 32MB 10,000円前後 313円
AS592S-64GM-C 64GB 64MB 19,000円前後 297円
AS592S-128GM-C 128GB 64MB 31,000円前後 242円
CFD販売
Interceptor
問い合わせ先:052-619-1560
URL:http://www.cfd.co.jp/
MLC Indilinx Serial ATA 2.5
imageIndilinx製コントローラ搭載で低価格
ヘアライン処理されたアルミ製筐体が重量感と高級感を醸し出すSSD。Indilinx製コントローラ+キャッシュという定番の組み合わせであるが、1GBあたりの単価がIndilinxコントローラ搭載製品中一、二を争うほどの低価格なのが魅力の一つとなっている。
imageIndilinx製コントローラ、Hynix製SDRAM、Samsung製NANDメモリを採用
型番 容量 キャッシュ容量 実売価格 1GBあたりの単価
CSSD-SM32NI 32GB 32MB 12,000円前後 375円
CSSD-SM64NI 64GB 64MB 19,000円前後 297円
CSSD-SM128NI 128GB 64MB 33,000円前後 258円
CSSD-SM256NI 256GB 64MB 65,000円前後 254円
Corsair Memory
CMFSSD
問い合わせ先:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.corsairmemory.com/
MLC Samsung Serial ATA 2.5
image128MBの大容量キャッシュを搭載
オーバークロックメモリで名をはせているCorsair MemoryブランドのSSD。Samsung製コントローラと128MBの大容量キャッシュを搭載した高性能モデルで、SamsungのOEM品と思われる。コントローラとキャッシュメモリだけでなく、NANDメモリなど、すべてのチップがSamsung製であり、製品自体にもSamsungのシールが貼られている。
imageコントローラとキャッシュ、NANDメモリすべてがSamsung製となっている
型番 容量 キャッシュ容量 実売価格 1GBあたりの単価
CMFSSD-128GB2D 128GB 128MB 42,000円前後 328円
CMFSSD-256GB2D 256GB 128MB 77,000円前後 301円
Intel
X25-E Extreme SATA SSD
問い合わせ先:0120-868686(インテル)
URL:http://www.intel.co.jp/
SLC Intel Serial ATA 2.5
imageSLCチップ搭載のハイエンドモデル
性能も価格も高いSLCチップを搭載したSSD。コントローラはMLCチップを搭載したIntel X25-M Mainstream SATA SSDシリーズと同じだが、SLCチップ搭載のためデータ書き込み速度ははるかに高速。さらに書き換え可能回数も1桁多いが、その分価格は高いため、ハイエンドユーザー向けの製品と言える。
image搭載コントローラはIntel PC29AS21AA0。基板の構成はX25-M Mainstream SATA SSDと似ている
型番 容量 キャッシュ容量 実売価格 1GBあたりの単価
SSDSA2SH032G1C5 32GB 16MB 38,000円前後 1,188円
SSDSA2SH064G1C5 64GB 16MB 75,000円前後 1,172円
Intel
X25-M Mainstream SATA SSD
問い合わせ先:0120-868686(インテル)
URL:http://www.intel.co.jp/
MLC Intel Serial ATA 2.5
image34nmプロセス製造のフラッシュを採用
メモリチップの製造プロセスが34nmになった、新世代のX25-M Mainstream SATA SSD(通称G2モデル)。ファームウェアの改良などでデータ転送速度の高速化も図られている。初期ファームウェア搭載製品はアクセス不能になる不具合があったため発売後に店頭から回収される騒ぎもあったが、すでにファームウェア修正版が再出荷されている。
imageIntel製コントローラと34nmプロセス製造のNAND型フラッシュメモリ、Micron製SDRAMを搭載
型番 容量 キャッシュ容量 実売価格 1GBあたりの単価
SSDSA2MH080G2C1 80GB 32MB 27,000円前後 338円
SSDSA2MH160G2C1 160GB 32MB 50,000円前後 313円
Kingston Technology
SSDNow V Series
問い合わせ先:00531-88-0018
URL:http://www.kingston.com/Japan/
MLC JMicron Serial ATA 2.5
image環境移行ソフトが付属する低価格モデル
スペック上は非公開だがJMicron製コントローラとNAND型フラッシュメモリを搭載するSSD。公称データ転送速度はリード100MB/sと最近のSSDからするとかなり低速。その代わり3.5インチベイアダプタと環境移行ソフト「Acronis True Image HD」が付属しており、実売価格もSSD最安値クラスと、手を出しやすい。
image搭載しているコントローラは東芝の刻印があるが、JMicron JMF602同等品と思われる
型番 容量 キャッシュ容量 実売価格 1GBあたりの単価
SNV125-S2BD/64GB 64GB 非公開 14,000円前後 219円
SNV125-S2BD/128GB 128GB 非公開 26,000円前後 203円
OCZ Technology
Agility
問い合わせ先:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.ocztechnology.com/jp/
MLC Indilinx Serial ATA 2.5
image普及価格帯のコストパフォーマンスモデル
自作PC向けSSD市場のトレンドリーダーと言えるOCZの低価格SSDシリーズ。Indilinx製コントローラ、64MB SDRAMキャッシュの搭載は上位モデルのVertexシリーズと同様だが、公称データ転送速度は多少劣っている。しかし、その分Vertexシリーズよりも廉価で、そのコストパフォーマンスが大きな魅力となっている。
imageAgilityの情報表示画面。NAND型フラッシュはIntel製を採用。TRIMにも対応
型番 容量 キャッシュ容量 実売価格 1GBあたりの単価
OCZSSD2-1AGT30G 30GB 64MB 14,000円前後 467円
OCZSSD2-1AGT60G 60GB 64MB 21,000円前後 350円
OCZSSD2-1AGT120G 120GB 64MB 38,000円前後 317円
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス