その他の特集
冷却強化・静音化のベストバランスを探る
CPUクーラーを極める 1/2
CPUクーラーを極める 2/2
却性能・静音性を検証する
冷却 or 静音は、まずケースで決める
ケースファンがPCの性格を変える!
省電力効果の大きい電源ユニット
冷却・静音最適化アプローチ 1/3
冷却・静音最適化アプローチ 2/3
冷却・静音最適化アプローチ 3/3
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
冷却・静音マイスター養成塾
TEXT:保坂陽一
小さいながらも重要なポイント
ケースファンがPCの性格を変える!
image 静音のためにはなるべく少ないほうがよいが、現在のPCにおいてケースファンによる吸排気は必須と言ってよい。静かで、必要十分な風量の得られるファンを使えば、ケースを生まれ変わらせることもできるだろう。
風量と静音性のバランスを見きわめる
 PCにおける騒音とは、HDDの動作音などを除けば、基本的に冷却ファンの回転音や風切り音によるものと言ってよいだろう。極端な話、どんなケースでもケースファンを取り除けばそれなりの静音化は可能だが、ファンによるケース内のエアフロー構築は現在のPCにおいてはなくてはならないものとなっている。

 風量を確保しつつ、静音化を図るには、回転速度を下げつつ、ファンを大型化するのが効果的。最近のケースではほとんどのもので12cm角以上の大型ファンが付属、もしくは増設可能となっている。市場には交換用のさまざまなケースファンが販売されているが、その大半が12cm角であり、それ以上となるとまだまだ製品数は少ない。増設ケースファンは12cm角が基本と思ってよいだろう。それぞれの製品で回転速度の違う複数のバリエーションが用意されているので、購入時は風量や騒音値を目安に選ぶことになるが、いずれも1,000rpm以下ともなれば、まず静音と言える。下の検証結果を見ても、回転速度の遅いものが静かな傾向にあるのが分かるが、その分風量は少なくなるので、冷却対象の温度は高めになっている。この回転速度と動作音と温度のバランスを見れば、そのファンの性能が見えてくるはずだ。

 最近では低回転でも風量をアップするために、独自形状のフィンを採用した製品が増えているほか、ファンの天敵であるホコリが掃除しやすいように、工夫を凝らしたもの登場している。また、安心して使うために長寿命をうたうものも多いなど、単純なだけにこだわればキリのないパーツと言えるだろう。

 使いこなしの基本は、単に取り付けたからと安心することなく、温度計測などを行なって効果を確認すること。十分に冷却できているなら、BIOS設定などで回転数を落として静音化し、冷却能力が足りないようならファンの交換や増設を検討しよう。
image特殊形状の羽根
一般的なものに比べて風量アップをうたう独自形状フィンを備えたファン。回転速度などとの兼ね合いもあるが、一定の効果は確認できる
image回転数の違うモデル
極端に低速な超静音ファンは気になる存在だが、肝心のエアフローが確保できないのでは意味がない。あえて一つ上を選ぶというのも大事である
image
image
【検証環境】
CPU:Intel Core 2 Quad Q9550(2.8GHz)
CPUクーラー:サイズ KABUTOクーラー
メモリ:UMAX Pulsar DCDDR2-4GB-800(PC2-6400 DDR2 SDRAM、CL=5、2GB×2)
マザーボード:ASUSTeK P5Q-EM(Intel G45+ICH10R)
HDD:Seagate Barracuda 7200.11 ST3320613AS(Serial ATA 2.5、7,200rpm、320GB)
電源:Corsair Memory CMPSU-850HXJP(850W)

【検証内容】
CPUクーラーの標準付属ファンを対象製品に交換して検証。HWMonitor 1.14にてCPUの温度、騒音計にてCPUクーラーの直上20cmの動作音を計測した。いずれも3DMark06動作時の最高値。暗騒音は35dB。室温25℃。
注目&お勧めの12cm角ファンカタログ
Enermax
MAGMA UCMA12
実売価格:2,000円前後
問い合わせ先:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.enermaxjapan.com/
1,500rpm
imageBatwing Blade採用の高耐久ファン
2段のカーブを描く羽根で風量アップ。耐熱性の高い素材の採用により、過酷な環境下での長期動作をウリにしている。羽根は着脱が可能でクリーニングしやすい
サイズ(W×D×H):120×23×120mm
電源コネクタ:3ピン(4ピン変換ケーブル付属)
Everflow
エバーフラッシュ 12025
実売価格:3,500円前後
問い合わせ先:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.everflowtech.com/
1,100rpm
imageLEDで文字表示が可能な変り種ファン
回転する羽根の上に、LEDで温度表示や任意の文字表示が可能。静音とは言い難いが、楽しいファンなのは間違いない
サイズ(W×D×H):120×25×120mm
電源コネクタ:3ピン(文字変更用USBケーブル付属)
Thermaltake
桜扇 ISGC Fan 12
実売価格:1,700円前後
問い合わせ先:info.jp@thermaltake.com(日本サーマルティク)
URL:http://www.thermaltake.co.jp/
800~1,300rpm 手動可変
imageかわいいデザインでも性能は本物
さくらの花びらをモチーフにしたユニークなデザインながら、この羽根によって風量アップとノイズ低減を実現
サイズ(W×D×H):120×25×120mm
電源コネクタ:3ピン(ファンコントローラ付き)
Xinruilian
X-FAN RDL1225S(12LN)
実売価格:1,300円前後
問い合わせ先:pc-section@nagao-ss.co.jp(長尾製作所)
URL:http://www.xinruilian.com/
1,200rpm
image低価格静音ファンのロングセラー
スリーブ軸受けを採用した低価格なファンながら、静音性、風量ともに十分で、根強い人気を持つ
サイズ(W×D×H):120×25×120mm
電源コネクタ:3ピン
アイネックス
OMEGA TYPHOON CFZ-120L 究極静音タイプ
実売価格:1,500円前後
問い合わせ先:042-467-7676
URL:http://www.ainex.jp/
1,000rpm
imageディンプルフィンで風量アップ
羽根に無数のくぼみ加工(ディンプル加工)を施し、風量と静音性を向上した製品。期待寿命は6万時間でほかに比べるとやや短い
サイズ(W×D×H):120×25×120mm
電源コネクタ:3ピン(4ピン変換ケーブル付属)
アビー
NT12-WP-BL
直販価格:1,980円
問い合わせ先:045-306-6686
URL:http://www.abee.co.jp/
1,000rpm
image丸洗い可能な青色LED内蔵ファン
オイルを使用しない独自のナノタッチベアリングで長寿命をうたう。ファンは取り外しが可能で、すべての部品を水洗い可能
サイズ(W×D×H):120×25×120mm
電源コネクタ:3ピン(4ピン変換ケーブル付属)
サイズ
Gentle Typhoon D1225C12B2AP-12
実売価格:1,500円前後
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
800rpm
image音質改善にこだわった超静音モデル
低振動モーターや独自形状フィンを採用する日本電産サーボ製静音ファン。500rpmの超低速モデルも存在
サイズ(W×D×H):119×25×119mm
電源コネクタ:3ピン(4ピン変換ケーブル付属)
サイズ
KAMA-FLEX12cm SA1225FDB12M
実売価格:1,500円前後
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
1,500rpm
image長寿命の流体軸受けを採用
クローズドタイプのオイル漏れの心配がない流体軸受けを採用し、12万時間の超寿命をうたう静音ファン
サイズ(W×D×H):120×25×120mm
電源コネクタ:3ピン(4ピン変換ケーブル付属)
山洋電気
F12-N/38
実売価格:3,500円前後
問い合わせ先:046-236-3522(オウルテック)
URL:http://www.sanyodenki.co.jp/
2,600rpm
imageとにかく風量が欲しい人に
厚み38mmで設置場所は選ぶが、その風量は強力。動作音もそれなりだが、とにかく冷やしたい人にお勧め
サイズ(W×D×H):119×38×119mm
電源コネクタ:3ピン(4ピン変換ケーブル付属)
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス