その他の特集
無料ソフトでPCをもっと便利に
ハードウェア・システム編 1/3
ハードウェア・システム編 2/3
ハードウェア・システム編 3/3
メンテナンス編 1/3
メンテナンス編 2/3
メンテナンス編 3/3
インターネット編 1/2
インターネット編 2/2
マルチメディア編 1/3
マルチメディア編 2/3
マルチメディア編 3/3
ツール・ユーティリティ編 1/2
ツール・ユーティリティ編 2/2
Webサービス編 1/2
Webサービス編 2/2
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
フリーソフト100選 2009
TEXT:寳諸 宏
PCの調子が悪くなる前・なった後に使うべきツールたち
メンテナンス編
日常的に使われるマシンは、少しずつ調子が悪くなっていったり、突然深刻な不具合を発生させたりする。メンテナンスツールの存在を知っていれば、事前・事後にも冷静な対処が可能だ。
完全バックアップとブートメディアで高度なHDDメンテナンス
Paragon Drive Backup 9.0 Express
開発元:Paragon Software Group
URL:http://www.paragon-software.com/
バージョン:9.0
 HDD全体をバックアップできるユーティリティ。再起動せずにWindows上のリカバリーイメージを作成できる(ホットバックアップ)のが、大きな特徴だ。残念ながら現時点では英語版のみであり、少々敷居が高い。しかし、操作はウィザード形式で進められるので、苦にはならないだろう。

 ところでWindows Vistaにも、ディスクイメージの作成による「Windows Complete PCバックアップ/復元」機能が用意されているが、利用できるエディションはBusiness/Enterprise/Ultimateに限られる。それ以外ではファイル単位のバックアップ機能しか提供されていない。そのため、簡単にシステムごとバックアップが取れるユーティリティが重要な役割を持つのである。

 Paragon Drive Backup 9.0 Expressは、商用版であるDrive Backup 9.0の機能限定版であり、バックアップファイルが約2GBのサイズで自動的に分割される、ファイル圧縮できないといった制約がある。ただし、これはWindows上で実行した場合の話だ。このソフトには、リストア用のブートメディア(DVD、USBメモリなどを利用)を作成する機能があり、HDDから起動できない場合でも、ブートメディアからDrive Backupを起動することで環境を再構築できる。実は、このブートメディアから起動したほうが、高度なバックアップが行なえるのだ。

 たとえば、分割ファイルのサイズ変更や、圧縮レベルの選択といった機能が使えるようになる。Windows上では、ほぼHDDの使用容量に等しいバックアップ容量が必要となるが、圧縮レベルを「Best」にすると、そのサイズを節約することができる。
imageメニューからウィザードを起動
バックアップ、リストア、リカバリーメディアの作成といったメニューが選択できる。いずれもウィザード形式で簡単に操作できる
imageチェックボックスをON
HDDごとバックアップする場合は、ドライブ名のほかFirst Hard Disk Track、MBRもチェック
imageフリー版は圧縮機能なし
フリー版には圧縮機能がないので、ほぼHDD使用容量分のバックアップスペースが必要になる
imageリストから復元データを指定
リストアではバックアップファイルのアーカイブリストが表示されるので、そこから目的のバックアップを選択する
imageDVD、USBメモリから起動
ブートメディア(起動ディスク)の作成ウィザードで起動用のUSBメモリの作成や、直接起動用DVDメディアをライティングすることも可能だ
imageBestが最大圧縮
ブートメディアからの起動では「Change Backup Settings」にチェックを入れておくと圧縮レベル(None、Fast、Normal、Best)を選択できる
機能充実で日本語にも対応する老舗ウイルス対策ソフト
AVG Anti-Virus Free Edition
開発元:AVG Technologies
URL:http://free.avg.com/jp.homepage
バージョン:8.0
 フリーで提供されているウイルス対策ソフトの中では、歴史の長い定番中の定番ツールだ。開発元はチェコ共和国の会社だが、日本語版も用意されている。Free Editionでは、ウイルスのチェック・駆除を中心とする基本機能に限定され、商用版にあるファイアウォールやスパム対策といった機能は搭載されていない。また、個人の非商用での利用に限られ、サポートはない。8.0からはスパイウェア対策機能、Google/MSN/Yahoo!などのインターネット検索エンジンによる検索結果までスキャンするリンクスキャナ機能が追加されている。ただし、リンクスキャナ機能を有効にしているとWebブラウザの動作が遅くなったり、不安定になったりすることもあるので、その場合は機能を無効化しておこう。ウイルススキャンは、システム全体のほか、ファイル・フォルダ単位でも可能となっている。また、常駐してメールのウイルススキャンを行なう機能もある。
image機能のON/OFFが確認できるメインメニュー
メインメニュー画面。ステータス表示も付いているので、どの機能が有効になっているのかが、すぐに判別できる
imageスキャン設定で時間短縮
通常はデフォルト設定のままでよいが、スキャンの実行対象ファイルの条件を選択することで、実行時間を短縮することができる
image検索結果のリンクの安全性を確認
新搭載されたリンクスキャナは、検索サイトのリンク先をスキャンし、チェックマークを表示してくれる便利機能だ
image
断片化をグラフィカルに表示! ファイル単位のデフラグもOK
Defraggler
開発元:Piriform
URL:http://www.defraggler.com/
バージョン:v1.07.124
 Windows Vistaには「ディスクデフラグツール」が標準装備されているが、細かい設定ができない上、バックグラウンドで実行されるため、進行状況の確認ができない。また、常にドライブ全体をデフラグするので、ファイルあるいはフォルダ単位でのデフラグができないという仕様に、不満を感じる人もいるだろう。このDefragglerは、ドライブ全体のデフラグのほか、フラグメンテーション(断片化)が発生しているファイルのみを選択してデフラグすることもできる。ファイルの断片化状態は、色付きブロックによってグラフィカルに表示され、ファイルごとのフラグメント数もリアルタイム表示されるので、非常に分かりやすい。しかも、インストーラからメニューまで日本語化されており、操作も容易だ。空き領域をデフラグしたり、大きなサイズの特定ファイルをディスク後方へ配置したり、スケジューラで自動実行したりといった機能も搭載されている。
imageインターフェースは日本語
Defragglerのメイン画面。メニューやボタンも完全に日本語化されている。「解析」ボタンを押すと断片化状態をスキャンしてくれる
image断片化しているファイルだけデフラグ
「ファイルリスト」タブでファイル名のチェックボックスにチェックを入れてデフラグボタンを押すと、選択したファイルだけをデフラグできる
image進行状況を色分けで把握
ドライブの断片化状況はその度合いによって色分けされており、ファイルの位置と処理の完了状態をグラフィカルに把握することができる
imageスケジューリングも可能
もちろんスケジュールを指定してデフラグを実行する機能も用意されている。このほか、空き領域のデフラグなども可能
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス