その他の特集
ATX電源新時代到来! 今電源に求められるポイントとは?
電源の仕組を分かりやすく解説 1/3
電源の仕組を分かりやすく解説 2/3
電源の仕組を分かりやすく解説 3/3
自分のPCの消費電力はどれくらい?
電源カタログ 600W未満 1/3
電源カタログ 600W未満 2/3
電源カタログ 600W未満 3/3
電源カタログ 600W以上 1/3
電源カタログ 600W以上 2/3
電源カタログ 600W以上 3/3
ベンチマーク 1/2
ベンチマーク 2/2
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
ATX電源頂上決戦 夏の陣
ベンチマーク
TEXT:長畑利博
600W未満クラス
バランスのよさを重視すると、8,500円前後の低価格ながら安定性、静音性、消費電力の各項目で顔を出すKRPW-V560Wが傑出している。このクラスでは高価だが、ガラスエポキシの基板を採用し、基本を押さえた回路設計のToughpower QFan 500Wは静音性、メンテナンス性も優れている。トータルバランスで考えると、PRO82+ EPR425AWT、CMPSU-450VXにも捨て難い魅力がある。
玄人志向 Thermaltake
KRPW-V560W
Toughpower QFan 500W
image image
600W以上クラス
ハイスペック環境で動かす、という視点から安定性を重視しつつほかの要素を加味した。Zippy-660W HU2とM12 SS-700HMは安定性が高く、前者は消費電力、後者は静音性でも優秀だ。コストパフォーマンスではNRP-MC751もよいが、Zippy-660W HU2は、基板や回路設計、パーツ構成でも抜きん出ており、マイナスは静音性くらい。M12 SS-700HMの回路構成も手堅い作りだ。
ZIPPY Seasonic
Zippy-660W HU2
M12 SS-700HM
image image
小型PCでもよい電源を!
 省電力PCが作りやすい環境になってきたことで、コンパクトなPCケースの需要が高まっている。なかには、現在使っているコンパクトケースの電源を交換したい人もいるだろう。こうしたコンパクトなPCケースではSFX規格の電源が用いられていることが多いが、SFX電源はケース内部に合わせて筐体に関する複数の規格があり、サイズやファンの位置、ネジ穴の位置までバラバラだ。また、一見SFX規格に見えても、メーカー独自のレイアウトを採用している製品もある。交換を目的に購入するときには、現在の電源サイズ、そしてファン穴の位置をよくチェックして購入しよう。

 一方、ATX電源が取り付け可能なコンパクトなケースが多くなっているが、コンパクトケースに実際に市販のATX電源を取り付けようとすると光学ドライブの後ろがATX電源のケーブルに当たって取り付けできないことがある。そんなときはATX電源の代わりにSFX電源を使うのも手だ。
 
image image
サイズ的にSFX電源に対応していても、ファンやネジ穴の位置、筐体の長さにより取り付けられないこともある
imageATX電源とSFX電源の比較。二回りは違うので、コンパクトケースでの採用例がほとんどだ
Seasonic
S6 SS-350SFE/S
実売価格:12,000円前後
問い合わせ先:046-236-3522(オウルテック)
URL:http://www.seasonic.com/
imageSFXタイプでは大容量の500Wモデル。130mmと奥行きが短く、変換ブラケットを使えば、ATXケースにも取り付け可能。Active PFC、国産コンデンサ採用など品質重視の設計だ。ファンは6cm角タイプを背面に搭載。ケース側のファン穴位置に左右されず多くのケースに搭載できるのがウリ
サイズ
剛力マイクロ 300W
実売価格:6,000円前後
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
imageリプレース向けの大容量モデル。SFX規格ながら、回転数800~1,200rpmの12cm角ファンを採用する静音性を重視した製品だ。奥行きは14cmとATXのコンパクトタイプと大差ないが、HTPC対応デスクトップPCケースなど静音性を重視したい用途には向いている
Back
Page Top
 

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年春号

発売日:3月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス