その他の特集
地上デジタル放送とは? 1/2
地上デジタル放送とは? 2/2
地デジを見られるPCを自作する
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 1/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 2/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 3/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 4/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 5/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 6/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 7/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 8/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 9/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 10/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 11/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 12/13
地上デジタルテレビキャプチャ徹底解剖 13/13
検証! 使って試してみました 1/2
検証! 使って試してみました 2/2
地デジPCのためのアップグレードポイント
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
解禁! 自作で地デジ録画
検証! 使って試してみました
TEXT:保坂陽一、目黒廣道
音声をデジタルで出力できる?
基本的には現状は不可
 せっかくのデジタル放送なので、USBオーディオなどを使用して高画質だけでなく高音質も楽しみたいと思うのは当然のことだろう。しかし、結論から言うと、コンテンツ保護のガイドラインから、「地デジキャプチャカードを搭載したPCで、デジタル音声出力をしてはならない」ということになっている(正確には明記されているわけではなく、メーカー側の解釈によるようだ)。今後規制がどうなるかは分からないが、現状では「そのままデジタルコピーができるのはよくない」と考えられているわけだ。

 が、実際に試してみると、アイ・オー・データ機器のGV-MVP/HSは現状で問題なく出力が可能。バッファローの2製品は最新パッチを当てると出力ができなくなるが、製品に添付されている初期ソフトでは出力が可能だった(パッチを当てることでさまざまな機能がアップデートされるので、それだけのためにパッチを当てないというのは考えにくいが)。バッファローはすぐ修正を行なったということになるが、今後どうなっていくかは各社の対応を見守っていくしかないだろう。

 なお、最近はオンボードサウンド機能でデジタル出力を備えているものがあるが、スピーカーなどを接続していない状態だとデフォルトでデジタル出力になっていることがある。もし、地デジ視聴のソフトが起動しない場合は、プロパティでアナログ出力に切り換えればOKだ。HD Audioに対応したものならば、ヘッドホンなどをオーディオ端子に接続すれば、自動的に認識してアナログ出力に切り換えてくれるので便利だ。
デジタル音声出力の可否
アイ・オー・データ機器 GV-MVP/HS
エスケイネット MonsterTV HDUS ×
バッファロー DT-H50/PCI
バッファロー DT-H30/U2 ×
ピクセラ PIX-DT012-PP0 ×
ピクセラ PIX-DT050-PP0 ×
imageUSBオーディオデバイスを接続して、視聴ソフトを起動すると、エラーダイアログが表示されて、起動できない
image最近はオンボードのサウンド機能でもデジタル出力を持つものが多い。ただ、デジタル出力があっても、出力系統をアナログに変更すれば大丈夫だ
新旧混在のデュアルディスプレイ環境で使える?
現状ではバッファロー製品のみ対応
 HDCP対応の新しいディスプレイを購入して、ディスプレイが二つになれば、当然デュアルディスプレイで使いたくなるはず。では、地デジ環境での対応はどうだろう。

 現在のところ、バッファローの2製品に用意されている最新パッチを適用することで、デュアルディスプレイ環境でも地デジキャプチャカードを利用することができる。本稿執筆時点ではほかのメーカーの製品は対応していないが、いずれもアップデートで対応する可能性があるので、Webサイトはこまめにチェックしておきたい。

 ただ、もちろんすべてがシングルディスプレイ環境と同じというわけではない。バッファロー製品では片方がアナログRGB接続の場合、視聴ウィンドウをアナログRGB側に移動させると、警告ダイアログが表示されて自動的にSP画質に切り換わる。HDCP対応ディスプレイ側に戻してもDP画質には戻らないので、手動で設定し直す必要はあるが、これができるのはトランスレータ機能を持っている製品ゆえのアドバンテージと言えるかもしれない。
image
2画面にわたって映像が表示されるわけではなく、ウィンドウ面積の多い側にのみ表示される。それでも余裕のあるときはメインディスプレイ側で大画面表示、何か作業をするときはサブディスプレイ側で小さくながら視聴、というのは便利なものである
imageHDCP対応側からアナログRGB側にウィンドウを動かすと、自動的にSP画質に変更される。画質切り換えのショートカットボタンが欲しいところ
DT-H50/PCIでデュアルディスプレイ
HDCP対応DVI
+HDCP対応DVI
両方のディスプレイがHDCPに対応している場合は、もちろん問題なくDP画質のまま視聴用ウィンドウのシームレスな行き来が可能だ。特別な設定なども必要はない
HDCP対応DVI
+HDCP非対応DVI
HDCP非対応側に視聴用ウィンドウを動かすと、警告ダイアログが表示され、ソフトウェアを閉じるしかなくなる。ただし、あらかじめSP/LP画質に設定していればそのまま視聴が可能である
HDCP対応DVI
+Dsub 15ピン
HDCP非対応DVI接続時と似ているが、こちらはアナログ側に動かすと自動的にSP画質に変更され、そのまま視聴可能。だたし、HDCP対応ディスプレイ側に戻しても設定はSP画質のまま
別のPCに録画データを引っ越せる?
一部製品で引っ越しは可能
 自作PC向けの地デジキャプチャカードは、録画したデータは基本的にそのPCでしか再生できないようになっている。では、新たにPCを組んで、地デジキャプチャカードと録画データの入ったHDDを移設した場合、今までの録画データはどうなるのだろうか。

 そこで、ここでは実際に2台のPCを使って、録画データの引っ越し実験を行なってみた。とはいえ、メーカーサポート外の行為なので、筆者および編集部では、録画データの移動の正否に関して保証はできない。また、今後ガイドラインの変更や、ドライバ/アプリケーションのアップデートで状況が変わる可能性もある。メーカーが公式に録画データの引っ越し対応を表明しない限り、大事な録画データは自分で管理・運用するしかない。

アイ・オー・データ機器 GV-MVP/HS
 移動先のPCでも、ライブラリ一覧に移動元のPCの録画データが表示され、再生もしっかり行なえた。ただし、PC間でHDDを移動する場合は、移動先のHDDのドライブレターを、録画したPCのHDDのドライブレターに合わせる必要がある(例:移動元のPC1でFドライブに録画した場合、移動先のPC2でもFドライブにしておかなければならない)。ドライブレターが異なると、ライブラリに録画データが表示されず、再生することができない。

エスケイネット MonsterTV HDUS
 ドライブレターが違っていても、再生フォルダを設定し直すことでライブラリ一覧に移動元のPCの録画データは表示される。しかし、再生しようとすると、アプリケーションが強制終了してしまい、録画データを再生できなかった。

バッファロー DT-H50/PCI、DT-H30/U2
 録画データの移動は一応可能だが、不具合がいくつか確認される。一つは、GV-MVP/HSと同じく、HDDのドライブレターを移動元に合わせる必要がある点だ。さらに、移動した録画データはライブラリ一覧に表示されず、番組のムーブ一覧だけに表示される。また、残りコピー回数は0になってしまい、DVDやBDなどへのムーブが行なえず、視聴のみ可能となる。

ピクセラ PIX-DT012-PP0、PIX-DT050-PP0
 移動元のPCで番組情報は一切表示されず、再生も行なえない。自作PC向けのガイドライン策定以前からデジタル放送対応テレビチューナーを手がけている同社だけに、かなり縛りはきついようだ。
録画データ移行の可否
アイ・オー・データ機器 GV-MVP/HS
エスケイネット MonsterTV HDUS ×
バッファロー DT-H50/PCI
バッファロー DT-H30/U2
ピクセラ PIX-DT012-PP0 ×
ピクセラ PIX-DT050-PP0 ×
imageテレビキャプチャユニットとHDDをセットにしてほかのPCに移設したら、録画データも一緒に移動できる?
imageバッファローのDT-H50/PCIでは、ライブラリ一覧に録画データは表示されないが、なぜかムーブ番組一覧では表示され、再生も可能。ただし、コピー可能回数は0となっているので、視聴しかできない
image
imageエスケイネットのMonsterTV HDUは、フォルダを設定するとライブラリ一覧に録画データが表示されるが、再生しようとするとアプリケーションが強制終了してしまう
キャプチャカードが壊れたら録画データはどうなる?
キャプチャカード命のデータ管理
 ほとんどの製品がキャプチャカード本体上のフラッシュメモリで録画データを管理しているため、キャプチャカード自体が破損してしまうと、基本的にHDD内の録画データは再生できなくなる。同じ製品を買ってきたとしても、録画データの情報がないため、視聴ソフトで表示されることはない。残念ながら、録画フォルダなどから直接データを削除することになるだろう。そうならないためにもせめてダビング10の早期実装が望まれる。なお、唯一エスケイネットのMonsterTV HDUSだけは、暗号化や管理をPC側で行なっているため、本体を交換すればもとどおり再生することができる。
キャプチャカード破損時の録画データ復旧
アイ・オー・データ機器 GV-MVP/HS ×
エスケイネット MonsterTV HDUS
バッファロー DT-H50/PCI ×
バッファロー DT-H30/U2 ×
ピクセラ PIX-DT012-PP0 ×
ピクセラ PIX-DT050-PP0 ×
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス