その他の特集
コンピューティングは新たな段階へ
64bit環境でのメモリ使いこなし術 大容量メモリで作業を快適に!1/2
64bit環境でのメモリ使いこなし術 大容量メモリで作業を快適に!2/2
最新CPUの64bit性能を検証する
64bit版ドライバの対応状況 1/2
64bit版ドライバの対応状況 2/2
続々と増える64bit対応アプリケーション 1/2
続々と増える64bit対応アプリケーション 2/2
64bit Vistaをインストールする
64bit Vista環境を使いこなす
64bit Vistaのギモンをずばり解決
64bit Vistaで仮想環境を試す
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
64bit Vista完全導入ガイド
TEXT:宇野貴教
64bit Vistaのギモンをずばり解決
 
 Windows Vistaを使ったことがある、現在使っているという人は多いだろう。しかし、64bit版Windowsを使ったことがある人は少数派ではないだろうか?

 そこでここでは、64bit Vistaにまつわるギモンを1問1答形式で解決していこう。まだ導入に踏み切れずにいるなら、このページを検討材料にしてほしい。
Q 最新マシンなのにメモリが認識されない
A BIOS設定を要確認
 4GB以上のメモリを搭載して、64bit Vistaをインストールしたのにメモリが3GBしか認識されなかったら、BIOS設定を確認しよう。「Memory Remap Feature」など64bit OS向けのメモリ割り当て機能を有効(Enable)にすれば、すべてのメモリを認識してくれるはずだ。
image「Memory Remap Feature」をEnableにすることで4GBの制限が解放される。なお、画面はASUSTeK「P5B Deluxe」のもの
Q 64bit Vistaで使えるメモリはどのくらい?
A 最大128GB以上
 64bit Vistaがサポートするメモリサイズはエディションにより異なっているが、もっとも少ないHome Basicでも8GB、Business/Ultimateなら最大128GB超のメモリを扱うことができる。

 だがこの最大メモリサイズ以前に、現状ではチップセットによる制限(今のチップセットは最大4GBまたは8GBのものが大半)があるため、現在一般的なPCにおいて搭載できるメモリは2GB×4枚の8GBが実質的な限界だ。つまり、メモリ搭載量はOSではなくハードウェアが先に制限を受けるので、64bit Vistaであれば今のところOS側の最大メモリを気にする必要はない。例外的に、コスト度外視でサーバー用のマザーボードを使えば16GBや32GBのメモリを搭載することも可能だが、こうした場合でもBusinessかUltimateを利用すれば問題ない。

 今後4GBや8GBのモジュールが主流になり、チップセットの上限がもっと大きくなれば、Home Basicの8GBを超えるメモリを搭載することが一般化する可能性はある。数年先を見越しておくならば、上位のエディションを選択しておけば確実だ。
主要チップセットのメモリ搭載量制限
Intel P35 8GB
Intel P965 8GB
NDIVIA nForce 680i SLI 8GB
AMD 690G 8GB
Q 4GB以上のメモリの有効な使い方は?
A RAM Diskで高速化
 たっぷりと搭載したメモリをOSまかせにするのもよいが、ユーザーの工夫しだいでさらに効率よくパフォーマンスアップを行なうことができる。そのために便利なツールがRAM Disk作成ソフトだ。

 RAM Diskとは、メモリの一部を仮想ドライブとして利用するもので、使うには専用ドライバが必要となる。仮想ドライブはWindows上ではHDDと同じように見えるが、その実体はメモリなので、アクセス速度はHDDと比べ物にならないほど速い。

 そこで、RAM Diskの仮想ドライブを編集が必要な巨大ファイル(画像や動画など)の一時置き場とすれば、体感速度が目覚ましく向上するわけだ。つまり、RAM Diskをうまく使うことで、ユーザーが遅いと感じる一番の要因であるHDDへのアクセスを一気に減らすことができるのである。ただ、シャットダウンすればRAM Diskの内容はすべて消えてしまうので、残したいデータは作業後HDDへ移す必要がある。
imageQSoftのRAM Disk作成ツール「RAMDisk Enterprise」。ドライブレターと容量を指定できるほか、シャットダウン時の自動待避や起動時の復元機能を備える。シェアウェアで価格は12ドル
Q 64bit IEだとWebブラウズが安全?
A 32bitの攻撃は無効
 64bit Vistaには32bit版と64bit版、二つのInternet Explorerがインストールされている。64bit版IEでは32bit版向けのプラグインやActiveXが機能しないため、これらを利用した攻撃を受けることがない。つまり、32bit版IEよりも安全なWebブラウズが行なえるというわけだ。
image64bit Vistaには、32bit版と64bit版のInternet Explorerが個別に用意されている。普段は64bit版を使うようにしたい
Q さらに安全・快適に運用するには?
A 更新プログラムを利用する
 Windows Updateで提供される更新プログラム「KB938979」を適用することで、大容量ファイルのコピー/移動や休止状態からの再開に時間がかかるなどいくつかの不具合が解消する。「KB938194」を適用すれば、ビデオドライバアップデート時に画面が表示されなくなるなどの問題が解決する。
imageこの二つの更新プログラムは性能や信頼性、互換性を改善するものなので、64bit Vistaのユーザーならぜひインストールしておきたい
Q 3GB以上のメモリ装着時にインストールが失敗する
A メモリを減らしてインストールする
 マシン構成によっては、3GB以上のメモリが搭載されているとインストールが停止したり、極端に遅くなったりすることがある。こうした場合、一時的にメモリを2GB以下に減らしてインストールし、更新プログラムを適用してから装着すれば回避できる。
imageメモリを減らしてインストールした後、更新プログラム「KB929777」を適用する。その上で改めてメモリを装着すればよい
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス