その他の特集
大容量時代のHDDを使いこなせ!
2007年秋 最新HDDカタログ 1/2
2007年秋 最新HDDカタログ 2/2
最新HDDをベンチマーク検証
最新HDDの性能を最大限まで引き出す 1/2
最新HDDの性能を最大限まで引き出す 2/2
AHCIを使ってみよう 1/2
AHCIを使ってみよう 2/2
RAIDの仕組と種類
OS・ソフトの機能でHDDを便利に使う
HDDを外付けで使う
Interview
大容量、低消費電力HDDは新たな市場を開けるか?
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
大容量時代の最新HDD極め術
TEXT:橋本新義
HDDを外付けで使う
imageHDD関連のアクセサリでここ数年人気が高いのが、HDDを外付けで使用するための製品だ。製品の種類が増加し、価格も手頃になったことで、余ったHDDの活用などは以前よりも非常に便利かつ手軽になっている。
 新しいHDDに交換した後、それまで使っていたHDDの扱いに悩んだことはないだろうか。余ったHDDなんて非常時を除いて使わない――というユーザーも多いだろうが、そこそこ古めのHDDでも100GBを超える場合が多いだろう。メインPCにはもの足りないが、処分してしまうには少々もったいないと感じるところ。

 こうした状況で余ったHDD(だけでなく、新品HDDも)を活用するために便利なのが、HDDの交換を容易にしたり、外付けで利用可能にしたりする各種のアクセサリだ。最近では、リムーバブルHDDケース(モバイルラックとも呼ばれる)や外付けボックスなどがよく使われる。

 リムーバブルHDDケースは、PCの5インチベイに搭載してフロントパネル側からHDDを交換可能にするもの。システムから見ると接続は内蔵ドライブと変わらないため、異なるOSをインストールしたHDDの交換も、ケースを開けずにできるというメリットがある。こうした性格から、とくに新OSを積極的に試すヘビーユーザーや、業務などでさまざまな環境をテストするユーザーからの支持が強い。

 外付けHDDケースは、リムーバブルケースと違い本体側のドライブベイの数に依存せずに利用でき、一旦HDDを組み込んでしまえば簡単に接続できる点がメリットだ。製品数も多く、実売3,000円以下のシンプルな製品から2万円以上の高機能製品まで選択肢も多い。さらにRAID対応製品では、小容量のHDDを束ねて仮想的に大容量HDDとして使えるため、余ったHDDを活用する際には便利だ。

 製品数こそ少ないものの、HDDをLAN接続で使用するための外付けボックス(NASキット)もある。ただし、現在販売されている製品は単純なHDDとしてではなく、小型サーバーとしての性格が強いので、外付けボックスとは若干路線が異なると考えたほうがよい。
image多くのOSを扱うユーザーにとって、リムーバブルHDDケースは必需品とも言える。一度使うと手放せないほど便利だ
image外付けケースは、HDD増設が難しい小型PCでも威力を発揮する。eSATA対応製品であれば転送速度の低下も心配ない
image
外付けHDDのインターフェースであるeSATAとUSB 2.0の転送速度を比較。接続可能な環境なら、倍近く高速な前者の利用がオススメだ
リムーバブルHDDケース
オウルテック
OWL-BF90SP
実売価格:4,000円前後
問い合わせ先:046-236-3522
URL:http://www.owltech.co.jp/
image5インチベイ内蔵型のリムーバブルHDDケース。トレイ式で、製品には交換用カートリッジが一つ付属する。ホットプラグにも対応する
HDDインターフェース:Serial ATA×1
搭載ファン:4cm角×1
本体サイズ(W×D×H):149×208×41.6mm
センチュリー
二代目 技あり! 楽ラック!
実売価格:4,000円前後
問い合わせ先:03-5818-7045
URL:http://www.century.co.jp/
imageSerial ATAに加え、SAS(Serial Attached SCSI)用ポートも備えたリムーバブルHDDケース。HDDを直接挿し込んで利用できるのが特徴。ロックキーが電源スイッチを兼ねる
HDDインターフェース:Serial ATA×1、SAS×1
搭載ファン:4cm角×1
本体サイズ(W×D×H):149×185×42mm
HDDケース
オウルテック
3ステップケース ガチャポンパッ! OWL-EGP35/EU
実売価格:5,000円前後
問い合わせ先:046-236-3522
URL:http://www.owltech.co.jp/
imageHDDをスクリューレスで脱着できる外付けHDDケース。アルミ筐体を採用し、前後に排気口、側面には8cm角の吸気ファンを搭載、冷却面でも抜かりはない。縦横両置きが可能なスタンドも付属
HDDインターフェース:Serial ATA×1 
接続インターフェース:eSATA×1、USB 2.0×1
搭載ファン:8cm×1
本体サイズ(W×D×H):52×211×135mm
センチュリー
ドライブドア SATAボックスレイド EX35PM4B-PE
実売価格:23,000円前後
問い合わせ先:03-5818-7045
URL:http://www.century.co.jp/
imageHDD 4台をケーブルレスで取り付けられるeSATA接続のHDDケース。RAID 0/1/0+1/5に対応し、150W電源を搭載する。ホットスワップ/ポートマルチプライヤー対応のeSATAカードも付属
HDDインターフェース:Serial ATA×4 
接続インターフェース:eSATA×1
搭載ファン:8cm角×1
本体サイズ(W×D×H):135×255×180mm
HDD外付けケーブル
タイムリー
S-ATA&IDE USB2.0 UD-500SA
実売価格:3,000円前後
問い合わせ先:03-5687-9393
URL:http://www.timely.ne.jp/
imageSerial ATAとIDEいずれの接続にも対応する外付けHDDケーブル。IDE延長ケーブルも付属し、2.5インチHDDの接続にも対応する。付属ACアダプタには電源スイッチを搭載
HDDインターフェース:Serial ATA/IDE×1
接続インターフェース:USB 2.0×1
本体サイズ(W×D×H):61.5×33×11mm(ACアダプタ)
ケーブル長:90mm(Serial ATA)、810mm(USB)
NASキット
玄人志向
KURO-BOX/PRO
実売価格:19,000円前後
問い合わせ先:なし
URL:http://kuroutoshikou.com/
imageLinuxベースのOSを256MBフラッシュメモリに搭載したNASキット。CPUにARM9ベースのMarvell 88F5182(400MHz)、メモリは128MBを搭載。PCI Express x1スロットが1本あるが増設スペースは確保されていない
HDDインターフェース:Serial ATA×1
接続インターフェース:1000BASE-T×1、USB 2.0×2
搭載ファン:4cm角×1
本体サイズ(W×D×H):60×215.5×163.3mm
ファイルサーバーとして見た
Windows Home Server
 Windows Home Server(WHS)は、今までにないバックアップ機能を備えた家庭内サーバー向けOSだ。WHSでは、複数のHDDを搭載していたり、パーティションが分かれていたりしても、Home Server Consoleから円グラフで共有ファイルや複製、バックアップなどの用途別に容量を表示することが可能。空き容量も一目で把握できる。

 さらに、HDDを追加した際など、物理的に2台以上のHDDを搭載していると、自動的にデータを二重に保存してくれるので、万が一HDDが物理的故障に見舞われても、データを失わずにすむ。また、スケジュールを設定すれば、同じローカルネットワーク内にあるクライアントPCのデータも自動的にバックアップしてくれる。

 こうしたデータを二重化したりバックアップしたりする機能が充実していると、データ量は膨大となり、それだけHDDの容量を必要とすると考えがちだ。しかしWHSでは、クライアントPCからデータの差分のみをバックアップするので、容量をムダなく利用できる。さらに、複数台のWindowsのシステムHDDをバックアップしたときには、共通するファイルを一つのみしか保存しないといったインテリジェントなバックアップ機能も備えており、マシン数が多ければ多いほどこの恩恵を受けられる。一方、ファイルサーバーとして見た場合には、通常のWindowsと変わらず、フォルダ単位でユーザーに対するアクセス制御も行なえる。

 このほか、Windows Liveアカウントを用いることで、インターネット越しにサーバーへアクセスできるのも特徴だ。たとえば、自宅PCで録画した番組をWHSに自動転送する設定にしておけば、外出先から動画を再生することもできるわけだ。 (編集部 岩崎宰守)
imageWHSのストレージ管理画面。HDDを追加した後は、「Add」を選んで認識させると、ボリュームとして追加することができる
imageバックアップのスケジュール設定画面。クライアントをスリープにしておけば、自動的にバックアップが行なわれる
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス