その他の特集
電源の役割と仕組を知ろう
電源の仕組と選び方のポイント
電源の内部では何が起こっている?
高級電源と低価格電源はココが違う!!
自分のマシンにはどんな電源が最適?
最新ATX電源12製品を完全検証! 1/3
最新ATX電源12製品を完全検証! 2/3
最新ATX電源12製品を完全検証! 3/3
ベンチマーク検証
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
PC電源解体新書
最新ATX電源12製品を完全検証!
TEXT:長畑利博(製品紹介)、Ta 152H-1(内部検証)
Thermaltake
Toughpower 1200W
実売価格:44,000円前後
問い合わせ先:sales-jp@thermaltake.com(日本サーマルティク)
URL:http://www.thermaltake.co.jp/
1,200W
image1,200Wの大出力を持つ製品。平均故障間隔12万時間をうたう高い耐久性と、PCI Express8ピンを3本装備し、クアッドGPUをサポートしている点が特徴。奥行きが200mmと一般的なモデルと比べ長めになっている。各電源ケーブルはプラグイン式。+12V出力は20A×2、36A×2の4系統。
imagePCI Expressは電源側の2種類のコネクタに対応できるよう6/8ピン2種類のコネクタのケーブルが3本ずつ付属する
SPECIFICATION
ファン:14cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、EPS12V×1、ATX12V×2、ペリフェラル×8(ケーブル2本)、Serial ATA×8、PCI Express6ピン×3、PCI Express8ピン×3、FDD×2
image内部検証
GALAXY EGX1000EWLと同じくやはり2回路構成となっているが、こちらのほうがよりはっきりと2系統に回路が分かれている。上から冷却用の空気を吹き付けることになるのでヒートシンクに細かい切り欠きが入っている。
オウルテック
SYPRESS PRO OWL-PSGMR550
実売価格:14,000円前後
問い合わせ先:046-236-3522
URL:http://www.owltech.co.jp/
550W
imageブラックの鏡面コーティングボディを採用した550W電源。底面に12cm角ファンを搭載し、PCI Express6ピン×2を備えるなどスタンダードな仕様。出力も+12Vが18A×4系統、+5Vsbは2Aとこのクラスの製品としては標準的と言える。
imageケーブルは直付け仕様。ペリフェラルコネクタには抜き挿しの簡単なイージープラグが採用されている
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX12V/EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×6、PCI Express6ピン×2、FDD×2
image内部検証
回路部分の作りはこの価格帯の電源としてはごく普通でとくに悪いわけではないが、ヒートシンクは単なるアルミ板で、放熱性能には少々疑問が。保護回路などの構成部品は省略されているものが多く、ここも価格相応だ。
恵安
静か名人 KT-450APS SLI
実売価格:12,000円前後
問い合わせ先:03-3980-6442
URL:http://www.keian.co.jp/
450W
image力率99%、変換効率85%以上をウリにする450W電源。ファンは13.5cm角の大口径タイプ。本体内の温度に応じて940~1,750rpmの範囲回転数が変化する静音性重視の設計となっている。+12V出力は20A×2系統、+5Vsbは2.5A。
imageペリフェラルコネクタはイージープラグ仕様。PCI ExpressコネクタはEMI対策が施されている
SPECIFICATION
ファン:13.5cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX12V/EPS12V兼用×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×6、PCI Express6ピン×2、FDD×2
image内部検証
大型ヒートシンクに隠れて分かりにくいが、部品、基板の作りは価格相応で決してよいものではない。本製品に限ったことではないが、この価格帯の製品はACインレットまわりのフィルタ回路の構成においてチープな印象が強い。
サイズ
CoRE PoWER 400W
実売価格:4,000円前後
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
400W
image低価格でコストパフォーマンスの高い400W電源。ファンは静音性の高い12cm角タイプを1個装備。700~1,400rpmの間で回転数が変化する。低価格モデルながらPCI Express6ピンが2本用意されているのも特徴。出力は+12V1が16A、+12V2が15A、+5Vsbは2.5Aとなっている。
imageファンは底面12cm角タイプ。流体軸受け採用の静音仕様
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX12V/EPS12V兼用×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×4、PCI Express6ピン×2、FDD×2
image内部検証
低価格電源らしい構成。1次側のコンデンサが二つあるのは100/200V切り換えタイプの電源に多い整流方式を切り換える回路設計(本製品では100V固定)のため。Active PFC回路を搭載していないのでこの方式を使うことができる。
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス