その他の特集
PCケース選びの基礎知識 1/2
PCケース選びの基礎知識 2/2
購入前にもう一度チェックしたいポイント 1/2
購入前にもう一度チェックしたいポイント 2/2
今回レビューする12製品を一挙紹介 1/3
今回レビューする12製品を一挙紹介 2/3
今回レビューする12製品を一挙紹介 3/3
静音性、冷却性能をベンチマーク検証
PCケース12製品クロスレビュー 1/2
PCケース12製品クロスレビュー 2/2
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
PCケース、至高の1台を選ぶ
今回レビューする12製品を一挙紹介
TEXT:長畑利博
ATX
YCC
YCC-3108
価格:未定
問い合わせ先:03-5207-5833(フェイス通信販売本部)
URL:http://www.yccjs.com/
image電源ユニットの位置を変更することにより筐体のコンパクト化を実現したATXケース。電源は、一般的なケースではシャドーベイにあたる位置に縦置きで取り付ける構造。HDD用の取り付け箇所は電源の横か、もしくはリア側の天井部に用意されている。
image
image電源は縦置き。取り付け時には一旦フロントパネルを外す必要がある。マザー自体の取り付けは比較的簡単
imageフロントインターフェースには各種ポートに加えて、eSATAコネクタや+12V端子まで用意されている
imageサイドパネルにはCPU用のサイドダクトと一体となった12cm角ファンが1個搭載されている。8cm角ファンの追加も可能
搭載電源:なし
ベイ:5インチベイ×3、3.5インチベイ×2、シャドーベイ×2
標準搭載ファン:12cm角×1(右側面)
追加搭載可能ファン:12cm角×1(背面)、8cm角×1(サイドダクト)
フロント端子:USB×2、IEEE1394(6ピン)×1、eSATA×1、ヘッドホン、マイク
本体カラー:ブラック
サイズ(W×D×H):185×455×365mm
重量:5.2kg(実測)
ATX
オウルテック
OWL-612-SLT/N
実売価格:10,000円前後
問い合わせ先:046-236-3522
URL:http://www.owltech.co.jp/
image今ではすっかりめずらしくなったアイボリーカラーのスタンダードなATXミドルタワーケース。見た目の印象とは裏腹に、内部は先進的な構造が数多く取り入れられている。スクリューレスにこだわった内部構造、剛性の高いシャーシやカバーなどが特徴だ。
image
imageシャドーベイのみネジによる固定式。フロントベイはレールタイプ。未使用のレールは本体内に取り付けておくことができる
image背面は12cm角ファンが1個。拡張スロットはレバーによるロック方式。拡張カード側の精度が悪くてもがっちり固定できる
imageフロント端子は本体下部のカバー下に用意されているため、少々アクセスしにくい
搭載電源:なし
ベイ:5インチベイ×4、3.5インチベイ×2、シャドーベイ×5
標準搭載ファン:9cm角×1(前面)、12cm角×1(背面)
追加搭載可能ファン:なし
フロント端子:USB×2、IEEE1394(6ピン)×1、ヘッドホン、マイク
本体カラー:アイボリー
サイズ(W×D×H):197×498×432mm
重量:7.0kg
ATX
クーラーマスター
CM Media281
実売価格:25,000円前後
問い合わせ先:support@kohryu.com(興隆商事)
URL:http://www.coolermaster.co.jp/
imageドライブベイとフロントパネルの位置を組み替えることにより、縦置き/横置き両方で利用可能なATXケース。タワー時は拡張スロット側が上になるマザーボード倒立構造になっている。同社の500W電源「iGreen Power 500W」が付属している。
image
image5インチベイ部はプラスチック金具によるスクリューレス構造。シャドーベイは取り外し可能で振動防止のためのゴム足が付属する
imageフロントパネルを外し、内部の5インチベイ部分のボックスを外して90゚回し、再度取り付けることでデスクトップPCタイプになる
image電源の底面ファンはケースの天板に配置され、直接外気を取り入れることが可能な設計になっている
搭載電源:500W(12cm角ファン×1)
ベイ:5インチベイ×3、3.5インチベイ×1、シャドーベイ×5
標準搭載ファン:12cm角×1(背面)
追加搭載可能ファン:12cm角×3(前面、天板、側面)
フロント端子:USB×2、IEEE1394(6ピン)×1、ヘッドホン、マイク
本体カラー:ブラック
サイズ(W×D×H):178×477×430mm
重量:11.0kg(電源含む)
ATX
サイズ
TUNIQ3
実売価格:11,000円前後
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
imageフロントパネルにヘアライン入りアルミカバー、本体の足の部分にブルーのネオン管を搭載したデザイン性の高いケース。前モデルのTUNIQ2から設計が一新されている。ドライブベイ、拡張スロットなどはスクリューレスでメンテナンス性の高い構造となっている。
image
imageシャドーベイはファンの後ろに横置きするタイプ。下のケーブルはネオン管のスイッチ用ケーブル。背面のブラケットにまで延びている
image本体の台座部分にはブルーのネオン管2本が内蔵されている
imageフロントカバーの下には5インチベイが5基。電源とリセットスイッチはフロントカバーの上部に取り付けられている
搭載電源:なし
ベイ:5インチベイ×5、3.5インチベイ×2、シャドーベイ×3
標準搭載ファン:12cm角×1(前面)、12cm角×1(背面)
追加搭載可能ファン:なし
フロント端子:USB×2、ヘッドホン、マイク
本体カラー:シルバー、ブラック
サイズ(W×D×H):200×513×465mm
重量:11.25kg
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス